カフェに行って、ゆったりとくつろぐ時間はとても癒されますよね。そんなカフェの雰囲気を、お家にも取り入れようとしている方も多いと思います。お家にいながら、毎日カフェ気分を味わえたら最高ですよね。今回はカフェ風ダイニングを作るときに必要なアイテムを10個ご紹介します。

家具にこだわる

カフェ風ダイニングを作るうえで、家具選びはかなり重要です。家具選びの際に「カフェ風」を意識することで、ワンランク上のカフェ風ダイニングが完成します。

ぬくもりのある木のテーブル

木のぬくもりのあるテーブルは、置くだけで部屋に温かみをプラスしてくれます。木の種類や色、サイズもさまざまありますので、部屋の床や壁紙に合わせてセレクトすると良いと思います。

落ち着けるソファー

カフェには、必ずと言っていいほど、ゆったりと落ち着けるソファーが置いてあります。カフェ風にしたい際には、落ち着いた色調のものを選ぶと良いと思います。ひじ掛け付きであると、さらにゆったりとした雰囲気が出ますよ。

1人掛けのチェア

1人で腰かけられるチェアも、カフェ風を演出できます。デザイン性に優れたチェアは、置くだけでも存在感があり、雰囲気も出ます。こちらのイームズチェアは色違いで置いてあり、より個性が出ています。

本棚

本棚は、カフェ風にする際にぜひ取り入れたい家具の一つです。お気に入りの雑誌や本を置けば、部屋が一気にカフェ風になります。大きな本棚でなくても、ラックなどに雑誌を飾るだけでも良いと思います。

雑貨にこだわる

ダイニングをカフェ風にする際には、雑貨類選びも重要です。ダイニングは、生活感の出やすい場所なので「カフェ風」を意識した雑貨選びをすると良いと思います。

大きめのグリーン

存在感のある、大きめのグリーンをダイニングに置くだけで、部屋の印象ががらっと変わります。グリーンは目でも癒しを感じることのできるアイテムなので、カフェのような癒し空間を作る際には、必須アイテムです。

ミニチュア雑貨

ミニチュアの雑貨を並べて置くと、カフェの雑貨コーナーのようにすることができます。置く雑貨のテイストをそろえれば、統一感も出ます。小さめのグリーンを一緒に飾れば、よりカフェ風になります。

ショーケース

ショーケースは、カフェ風なダイニングにするにはもってこいなアイテムです。実際のカフェにも、ショーケースは必ずと言っていいほど置いてあるので、ぜひ取り入れたいアイテム。DIYでも作ることができます。

メニューボード

メニューボードはカフェ風には欠かせないアイテムです。小さなものでも雰囲気は出ますが、こちらのように大きなメニューボードを取り入れれば、一気にカフェ風になります。黒板ペイント剤を使えば、ダイニングにも簡単に大きなメニューボードを作ることができます。

照明にこだわる

カフェでは、照明にもとてもこだわっています。落ち着ける空間作りには、照明選びも大切です。照明を「カフェ風」にするだけでも、ダイニングの印象はとても変わると思います。

アンティークライト

アンティーク調のライトを設置すると、ダイニングが一段とカフェ風になります。ペンダントライトは、目線に入りやすいので、こだわりたいアイテムです。アンティーク調のものは、温かみがあるので、よりカフェ風の落ち着いた雰囲気が出せます。

シーリングファン

シーリングファンは、カフェ風ダイニングの象徴とも言えるアイテムです。天井に設置するタイプなので、ダイニングを広く見せてくれる効果もあります。ファンが空気を循環してくれるため、とても実用的です。


カフェ風ダイニングに必要なアイテムを10個ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?お家のダイニングがカフェのようになったら、素敵ですよね。みなさんも、ダイニングをカフェ風にして、お家にいながらカフェ気分になれる毎日を送りませんか?


RoomClipには、インテリア上級者の「カフェ風 ダイニング」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.

yokko

100円ショップと雑貨屋さん、インテリアショップ巡りが大好きです。最近はDIYにも興味を持ち始め、小さなものからですが作っています。観葉植物集めにもはまっていて、特に多肉植物の寄せ植えをするのが大好きです。