100円ショップでは、詰め替えボトルが豊富に取り揃っています。素材やサイズはもちろん、色やデザインにも工夫がされています。詰め替えパウチで売られている商品が多いので、詰め替えボトルを100円ショップで買われる方も多いと思います。そこで今回は、おすすめの100円ショップの詰め替えボトルをご紹介します。

詰め替えボトルの選び方

100円ショップではさまざまな、詰め替えボトルがあります。中に詰め替えるものによって、詰め替えボトルの素材や形状を選ぶといいと思います。

詰め替えボトルの機能性にも注目する

詰め替えボトルを選ぶ際には、ボトルの機能性も大切です。使いやすさや、中身の取り出しやすさも重要なポイントになります。

キッチンで活躍する詰め替えボトル

キッチンでは、たくさんの調味料を使うので、ごちゃごちゃとしてしまいがちです。詰め替えボトルに入れ替えることで、見た目にもすっきりとして、使い勝手もよくなります。

プラスチック製オイルボトル

キャンドゥのプラスチック製のオイルボトルは、液状の調味料入れに最適です。先端キャップが蓋と一体となっているので、キャップを落とす心配もありません。

ガラス製のオイルボトル

ダイソーのガラス製オイルボトルは、オイルの保存に適しています。注ぎやすく、液ダレがしにくい設計になっています。

ウォーターボトル

ダイソーのウォーターボトルは、シロップなどの液体を詰め替えることができます。パッキンがついているので、密閉保存が可能です。

円形の調味料ボトル

ダイソーの調味料ボトルは、小ぶりなので、食卓に出す調味料ボトルとして活躍してくれます。注ぎやすい設計で、キャップもついているので衛生的です。

四角い調味料ボトル

セリアの調味料ボトルは、粉状の調味料入れとして最適です。キャップはワンタッチで開けることができるので、使う際にも便利です。

ガラスキャニスター

セリアのガラスキャニスターは、砂糖などの保存に適しています。サイズも豊富で、パッキンつきの蓋なので保存面でも安心できます。

洗剤類を詰め替える

洗剤類は、そのまま使われている方も多いと思いますが、100円の詰め替えボトルに変えるだけで、洗剤の残量がわかり便利になります。

ガラス瓶

セリアの保存瓶は、洗剤入れとして使うことができます。中身がすぐにわかるので便利です。カラフルな洗剤を入れれば、インテリアの一部にもなります。

スプレーボトル

セリアのスプレーボトルは、掃除用洗剤入れとして使うことができます。ラベリングすることで、中身がすぐにわかります。

シャンプー類も詰め替えて使う

シャンプーやコンディショナーは、詰め替え用が多く売られているので、買われる方も多いと思います。シャンプーやコンディショナーのボトルも、100円でおしゃれなものがたくさん揃っています。

スリム形のボトル

ダイソーのシャンプーボトルは、スリムなので浴室でも邪魔にならず、スッキリ置くことができます。色違いで揃えることで、種類分けができます。

安定感のある四角いボトル

セリアの四角いボトルは安定感があり、使いやすいです。白で揃えることで、浴室もスッキリとします。ラベリングをしておけば中身もすぐにわかります。


100円で買うことのできる、詰め替えボトルをご紹介しましたが、いかがでしたか?用途に合わせたものを揃えて並べたり、ラベリングをするのも楽しそうですよね!みなさんも、100円の詰め替えボトルでスッキリとさせてみてはどうでしょう?


RoomClipには、インテリア上級者の「詰め替えボトル 100均」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.

yokko

100円ショップと雑貨屋さん、インテリアショップ巡りが大好きです。最近はDIYにも興味を持ち始め、小さなものからですが作っています。観葉植物集めにもはまっていて、特に多肉植物の寄せ植えをするのが大好きです。