一人暮らしのお部屋では、無印良品やIKEAなどのコンパクトでシンプルな家具が人気。そしてシンプルな空間には、色や柄ものをプラスしてつくる、北欧スタイルがよく似合います。今回は、一人暮らしのお部屋を北欧スタイルに仕上げるためのアイデアをご紹介します。

リビングは、色と柄でコーディネイト

一人暮らしのリビングには、シンプルな家具が似合いますね。そこに色や柄で北欧テイストをプラスしてみましょう。ややグレイッシュなニュアンスカラー、コントラスト弱めの優しい色合わせが北欧らしい雰囲気をつくるポイントです。

壁は北欧テイストのニュアンスカラーに

淡いニュアンスカラーの壁で北欧スタイルに仕上げたリビング。無印良品の家具がしっくりなじみます。グリーンを配して、温もりをプラスしています。

差し支えなければ、スツールと横のポールハンガー?はどこのものか教えて頂けないでしょうか?
okurachan
スツールとポールハンガーは共に無印良品のものです部屋の家具のほとんどが無印良品です^^;
ponsuke

北欧デザインのファブリックパネル

北欧を代表するテキスタイルブランド、Marimekko(マリメッコ)のファブリックパネル。有機的なラインの柄が、フロアライトのデザインと響き合っていますね。

ソファとクッションの優しい色合い

アイボリー色のソファと柔らかなグレーのクッションが、北欧スタイルのコーディネイト。冷たさのない、温かみのあるグレーは、北欧スタイルに欠かせません。

ニュアンスカラー×北欧雑貨

ほんのり色味のあるニュアンスカラーの壁に、ウォールシェルフが映えます。フレームに入れて飾られているのは、マリメッコの名作テキスタイル。ノスタルジックなバラのデザインが、優しい雰囲気を添えています。

北欧雑貨をギュッと集めて

北欧モチーフで定番のお花(Kukka)や、フィンランド生まれの白くまなど、北欧雑貨のアイコンをギュッと集めてディスプレイ。こんな風に目を引く「見せ場」をつくると、北欧スタイル度がUPしますね。

ダイニングは、ファブリック使いが決め手

ダイニングには、ファブリックで北欧テイストを取り入れるのがおすすめです。高価な北欧家具がなくても、テーブルクロスやクッションなど、布ものなら手軽にそろえられますね。

テーブルクロスで爽やかに

フィンランドの家具ブランド、Artek(アルテック)のファブリックをテーブルクロスに。白木のダイニングに、モノトーンが爽やかに映えますね。壁のポスターもアルテックのもの。

クッションでシックに

ダイソーで購入されたというピローケースを、クッションカバーにリメイク。グレーのダイニングチェアと組み合わせた、シックな北欧スタイルですね。

ベッドまわりは、優しいモノトーンで

ベッドまわりを北欧スタイルにするときは、優しいモノトーンでまとめてみてはいかがでしょうか?洗いざらしの白を基調に、小物で黒やグレーを少量加えるのがポイントです。

ステッカーで木のモチーフをプラス

ベッドの頭のうしろに、ちょうど柱があるのでヘッドボード代わりに。木をモチーフにしたウォールステッカーが、穏やかな北欧ムード満点。少量の黒を差し色にした、優しいモノトーンがいいですね。

ポスターの白フレームがポイント

柔らかな白い壁に際立つ、真っ白なフレームにポスターを飾っています。白のグラデーションの中に、黒やグレーを少量加えたモノトーンが、北欧スタイルですね。

サニタリーには、柄を取り入れて

洗面所やバス&トイレなど、狭いサニタリー空間には、思い切って柄ものを取り入れてみましょう。白い壁に囲まれた空間に、少量の柄が入ると一気に華やいで、温かみのあるサニタリーになりますよ。

ファブリックパネルで華やぎをプラス

真っ白な洗面所の空間に、小さなファブリックパネルで華やぎをプラス。ファブリックは、マリメッコのLINTUKOTO(リントゥコト)。「鳥の住処」という意味の、何とも愛らしいデザインです。

せっせことファブリックパネル作ってたちょっと華やかになったかな?
yy

アクセントクロスで大胆に

こちらもマリメッコで人気の柄、UNIKKO(ウニッコ)。トイレの壁一面に大胆に取り入れています。空間の狭さを感じさせない、巧妙な使い方ですね。

北欧柄のペーパーナプキンで包む

北欧柄のペーパーナプキンで、トイレットペーパーを包むアイデア。これだけでトイレがグッと華やかになります。異なる柄も色合いをそろえると、まとまりますね。


いかがでしたか?一人暮らしのお部屋にも気軽に取り入れられる、北欧スタイル。ポイントは色と柄、そして北欧スタイルのアイコンである動物や植物のモチーフをプラスすることですね。一人暮らしを楽しむみなさん、参考にしてみてはいかがでしょうか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「一人暮らし 北欧」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.

Aoyamay

暮らしまわりのモノやコトにこだわるカラーコーディネーター。料理と器、散歩と旅が好き。 素敵なRoomClipを見ながら、日々心地よい暮らしのアイデアを探し求めています☆