最近話題のミニマリスト(最小限主義者)。本やテレビでもよく取り上げられています。でも、シンプルな暮らしにはあこがれるけれど、ミニマリストにまではならなくていい、そんな方も多いのではないでしょうか。ここでは、モノが程よくありながらもシンプルなリビングやキッチンの実例をご紹介していきます。

少しぐらい生活感があってもいい

キッチンは家の中で最もモノが多く、生活感も出る場所。減らしたいとは思っても、家事をラクにしたり、やりやすいようにと思うとなかなか減らしきれないのではないでしょうか。モノも生活感も減らしすぎず、自分に程よい量でシンプルを作れるといいですね。

大型家電も上手に取り入れる

こちらの写真、冷蔵庫が目立つ位置にありますが、スタイリッシュな黒の鏡面仕立てのものを選ばれているのでインテリアになじんでいます。お部屋の雰囲気に合わせたものを選べば、大型家電だってシンプルインテリアに溶け込ませることができますよ。

ただ置くのではなく、飾ることを意識

置かれているモノや掛けられているモノに統一感があるわけではないですが、置き方や掛け方を工夫することで、ごちゃごちゃした印象を与えません。置いたり掛けたりする間隔を一定にしたり、同じ向きにそろえたりという小さなことでも解決したりします。

良く使うモノを飾る

この写真のように、ショーケースなど飾るためのアイテムを利用して、よく使うモノを飾るように収めれば、生活感をほどよく残しつつも目立たせない工夫をすることができます。また、この中に収まるだけなどのルールを作ると、それ以上あふれたり、ごちゃつくことを防止できます。

大好きなものに囲まれた生活を送っています
aco

見せる収納も程よく利用

シンプルインテリアを目指そうと思うと、つい隠すことを考えてしまいがちですが、置き方や飾り方を工夫すれば、見せる収納でもシンプルを作ることは可能ですよ。

高さをそろえる

飾り棚にあまり間隔なくモノが並べられていますが、並んでいるモノの高さがそろっていること、また、高いモノから低いモノへと流れができていることから、あまりモノの量を感じさせません。ただ置くのではなく、置く順番も大切です。

壁になじませる

壁の色になじむ色のモノならば、見えるように並んでいても一体化して目立ちにくく、シンプルな印象を作りやすくなります。食器棚に並べたときのことを考えて食器を選ぶようにすると、このような見える収納でもスッキリシンプルを作れます。

隠すことを見せる

この写真のようなオープンラックにカゴや箱を利用すると、少しくらいモノが増えても隠せるので気になりませんね。カゴや箱をインテリアとして見せると考えるといいですよ。

小さな子供さんがいてるのに、このスッキリシンプルさ
naoism

目線を上手に利用

こちらもオープンラック収納実例です。棚の中身もすべて見える状態ですが、棚の上部をインテリア雑貨や植物で飾ったり、壁に同じ素材の飾り棚を利用していることで、そちらに目が行き、収納してあるモノが目立ちません。目線を上手に考えてシンプルを実現されています。

小物も取り入れる

ミニマルにしようとすると、生活に本当に必要なモノだけを厳選するので、とくに生活に必要なわけではない雑貨や小物は、ほとんど取り除かれてしまいます。でもやっぱり、気に入った雑貨や小物は飾りたくなるものですよね。いろいろな小物を取り入れても、シンプルなお部屋にされている実例をご紹介します。

小物のテイストを合わせる

一見、モノクロ写真かと思ってしまいますが、こちらは小物も含めて、植物以外のモノをモノトーンでまとめられているんです。これだけすべてのテイストがそろっていると、小物を取り入れてもシンプルにまとめられます。

壁をうまく利用する

こちらは、壁使いが非常にうまいお部屋ですね。壁にはいろいろと小物が配置されていますが、腰より下の部分には何もなく、またベンチの下もうまく使って隠しているので、とてもシンプルな印象を受けます。

ミニマルの中に遊び心を追加

モノをなくしたスッキリなインテリアの中に、個性的な家具をひとつ配置するだけで、ミニマルのストイック感が消え、一気に遊び心が加わります。こういうスキがあると、ほっこり落ち着くのかもしれませんね。


いかがでしたか?モノにきちんとこだわることで、ミニマルにならずともシンプルなインテリアは作っていけますよ。モノを必要以上に増やしすぎず、自分の気に入った好きなモノを厳選して取り入れて、シンプルを手に入れてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「シンプル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.

kurasi+s

滋賀県で、“お片づけの力であなたの暮らしにプラスを届けます”をテーマに掲げる【kurasi+s~暮らしにプラスのお片づけ~】を主宰する整理収納アドバイザーです。どうすれば少しでもラクにできるのか?どうすれば快適になるのか?お片づけの力で「究極の暮らしやすい家」作りを目指しています。http://kurasis.jimdo.com