毎日使うタオルやバスマット。どんなものがあって、自分以外の方がどのようなものを使っているのか気になりませんか?そこで今回は、おしゃれなRoomClipユーザーさんが、実際に使われているものを例に、タオルとバスマットの種類をご紹介したいと思います。これから新生活を始める方、購入を検討中の方、必見です!!

見せたくなっちゃうタオル&バスマット

生活必需品といってもいいタオルや、バスマット。毎日使うものだからこそ、素材や肌触り、そして見た目など、こだわりを持って選びたいですよね。選び抜かれた自分のお気に入りは、見せる収納で楽しみたくなっちゃいます。

立派なインテリアの一部

落ち着いた色合いでそろえられたタオルに、文字がポイントのバスマット。計算して選ばれたそれらは、もはやインテリアをコーディネートする上での立派なアイテムになっていますよね。絶妙な色使いにユーザーさんのセンスが感じられるコーディネートです。

スタイル別で選ぶタオル

タオルというとどんなものを想像されますか?実はかなりデザインも豊富で、インテリアの流行にそったデザインのものなどもあります。そこでまずは、RoomClipユーザーさんが選んだ素敵タオルを、スタイル別にご紹介したいと思います。

シンプルスタイル

タオルの基本の色と言えば白ですよね。シンプルで清潔感のある白は、洗面という場所にぴったりで、気持ちもスッキリさせてくれる気がします。こちらのユーザーさんは、無印良品のコンパクトタイプのバスタオルを使用されています。白とグレーの2色使いで、シンプルだけどおしゃれな洗面を演出されています。

タオル類、我が家では 年に一度 買い替えます。 バスタオルは、今回は無印良品のコンパクトバスタオル(50㎝×100㎝)を購入しました。 初めはタオル類の収納場所に合わせて今のサイズを使い始めたのですが、使い勝手がよくて、洗濯して干すのにも嵩張らず気に入っています。
hal_____h
タオルが統一されてると、使う時も干している時も片付ける時にも気持ちよさそうですね。
Risako

モダンスタイル

グレーのグラデーションでそろえられた、モダンな印象を受けるタオル。こちらは、タオルメーカーで有名な今治タオルのものだそうです。日本製なので、上質で安心感がありますよね。色と柄の組み合わせにユーザーさんのセンスの良さが感じられます。

scopeのタオル。今治タオルだけど今まで使ったタオルの中で一番!フカフカで気持ちが良いのです♩
Ai

西海岸スタイル

最近のインテリアスタイルでもおなじみの西海岸スタイル。タオルでだって楽しめちゃいます。数種類の柄タオルが合わさっても、基本の色がブルーなので、とてもさわやかで、統一感がありますよね。カッコいい棚に並べれば、まるでショップのような雰囲気です。

・購入したショップ名&商品名:こだわり安眠館&デニムアートタオル ・購入した時期:2017年1月 ・お勧めポイント、お気に入りの理由:なんといっても柄。使用感もフワフワで気持ちいい♡♡
cocotte

男前スタイル

カフェ柄がかっこいい、こちらのタオル。なんと購入されたのはしまむらだそうです。しまむらのインテリア用品は、流行を取り入れたものが多く、とても人気ですね。出会いを大切にされたユーザーさんに、「いいね♡」たくさん押したくなっちゃいます♪

久々の( (^^;;) 大人な香りの 柔軟剤が気持ちよくて 今使ってるガビガビのタオルも 新調したくなって しまむら行ってタオル大人買いしてきました(^^;) この写ってる他にもタオル色々と(^^;)柄物は、同じのを揃えたい人なので (しまむらは、その時じゃないと柄が 揃わないと思ったので) 同じのどんだけ買うのかっ‼︎ってくらい 今日1日で買いました(^^;)
koromo.

素材で選ぶタオル

タオルは、毎日使用するだけではなく、頭からつま先まで触れるもの。自分に合った素材で選ぶことも大切です。また素材によっては、吸水性に優れていたり、速乾性に優れていたりします。そういった観点からタオル選びをするのもいいかもしれませんね。

オーガニックコットン

農薬や化学肥料を使わずに育てられた綿によって、作られるオーガニックコットンのタオル。こちらのユーザーさんは、洗顔のときに使われています。厳しい審査を受けている素材だからこそ、お顔にも安心して使えますね。小さなお子さんがいるご家庭や、肌が弱い方には大変おすすめな素材です。

以前お友達にもらったMarks&Webのタオルが気持ち良すぎるので追加購入しました♪これだけで朝の洗顔が癒しタイムになりました( *´艸`)
hitomix

マイクロファイバー

ふわふわの肌触りなマイクロファイバーのタオル。吸水性にも優れています。化学繊維なので、乾くのもとても早いです。見た目にも、使い心地にも暖かみがあるので、冬のお風呂あがりなどにも重宝しそうですね。

マイクロファイバーのバスタオルを新調♡ 肌触りも良いし、洗濯しても乾くのも早い♡ もうずっと、マイクロファイバーリピート!
mei

ワッフル

見た目にとっても特徴のあるワッフル生地。通常のタオルに比べると、しっかりとした生地で、毛羽立ちもほとんどありません。吸水性にも速乾性にも優れていて、さらりとした使い心地を楽しめます。

今日はワッフルタオルのご紹介です。 立体感のある織り方からさらっとした肌触りと抜群の吸水性、乾きやすさが自慢のワッフルタオル。 でもこんな色にはなかなか出会えません。真っ白なタオルもいいけれど、場所によってはお部屋になじんでくれるこんな色がほしいんです。
DECO-TE

ガーゼ

やわらかく優しい使い心地が特徴のガーゼタイプのタオル。なんといっても薄手のため、かさばらないのがポイント。洗濯機の中がタオルでもりもりなんてことにもなりませんね。

洗面所の見直しついでにバスタオルを 買い替えました (❁´3`❁)もう全部汚かったしね笑 このガーゼタオルは買いたての水分吸わない 感じも全然ないし、大きいけど薄手でかさばらない!! そしてこんなカッコイイ色もあって最高♡ タオルもこの泉州タオルに買い替えたいな☆ このタオルなら見せる収納もアリやねっ (*>艸<)
airarara

バスマットも選ぶ時代

タオルと同様、バスマットも毎日使うものですよね。お風呂上りに、一番に足をのせる場所なので、使い心地は重要です。バスマットの素材も、デザインも豊富にあります。どんなものがいいのかじっくり考えてみましょう。

タオルタイプのバスマット

ホテルなどでよくみかけるタオルタイプのバスマット。タオルタイプのものは薄手なので、こちらのユーザーさんのように毎日洗濯したい方には、洗いやすくていいですね。そして白いバスマット、清潔感があってとってもさわやかです。

フランフランのバスマット♡ バスマットも毎日洗いたいのでタオルタイプのものを使っています♪ 実際に敷いて見た感じもバッチリかな(*´꒳`*)♡
rieti

珪藻土バスマット

最近、新しい素材のバスマットとして注目されているのが、珪藻土のバスマット。吸水性、速乾性に優れていて、お洗濯いらずということでとても人気が出ています。こちらのユーザーさんのように、定期的なメンテナンスをすれば、使用できる期間もグッと伸びます。とにかくいいことだらけのバスマットですね。

我が家の お風呂マット 珪藻土くんです❥❥٩(๑❛ᴗ❛๑)۶❥・• もぅ、2,3年 お世話になってますが吸収力は 衰えません❣❣ その代わり 週に1度 クレンザーで綺麗にしてあげてます*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚
milk

キュートな吹き出しバスマット

普通のバスマットに飽きてしまった人におすすめ!!Flancflanc(フランフラン)の吹き出し型のバスマット。なんともキュートなデザインですよね。バスマットもインテリアの一部として楽しむことができるんです。


いかがでしたでしょうか?毎日使うものだからこそ、こだわって選びたいタオルやバスマット。何を重視するかによって、選択肢も変わってきます。ぜひRoomClipユーザーさんを参考に、自分に合ったものを見つけてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「タオル バスマット」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.

yuchikrat

3年前に注文住宅で一戸建てを購入。フレンチテイストが大好きです。なるべくお金をかけないプチリメイクや初心者ながらDIYにも挑戦しています。子供が産まれてからもできるだけ生活感をださないよう試行錯誤しながらインテリアを楽しんでいます。