提供:株式会社LIXIL
選んでよかった!VINTIAで叶えた、こだわりのおうちづくり vol.3【PR】

選んでよかった!VINTIAで叶えた、こだわりのおうちづくり vol.3【PR】

シンプルなのに、なんだかおしゃれ。RoomClipではそんな素敵なお宅が多く見られます。さりげない中にもこだわりを感じられるポイントの一つは、実は大きな面積を占める「ドア」なんです。
この連載ではLIXILの室内建具ブランド「VINTIA(ヴィンティア)」のドアを通して、憧れのおうちづくりを実現するコツを3回に渡ってお送りします。

最終回は、総集編!RoomClipに投稿されている素敵なお宅では、ドアはどんな印象を与えているのでしょうか。さまざまなお宅をテイスト別にご紹介します。

vol.1の記事はこちら
vol.2の記事はこちら

家具が主役のインテリアなら

カラフル家具をメインにしたリビング

カラフルな家具を取り入れたいときは、建具は自己主張しすぎず、しっくり馴染んでくれるものがおすすめ。
こちらのお宅ではラグやソファにビビットなカラーのものを使用しているので、ドアをあえて濃い色にすることで、「家具が主役のインテリア」を実現されています!

存在感のある木製家具でつくる、くつろぎ空間

カリモクのチェアやブラインドなど、多くの場所に木製のアイテムを使用されているこちらのリビングでは、上質な家具が映える、ネイビーブルーのVINTIAを選ばれています。
ヴィンテージ感をリアルに再現しているVINTIAなら、重厚感のある家具にもバランス良く取り入れられます。

トレンドを上手に取り入れた空間なら

色のトーンを揃えて、すっきりまとめて

人気のモノトーンインテリア。モノが多いキッチンこそ、ワントーンでまとめてすっきり見せるのはおすすめです。要所要所に濃い色を使うことで、グッと引き締まった印象に!

VINTIAの扉の色とダイニングセットの色が部屋を引き締めて綺麗ですね(*☻-☻*)
mamyu
VINTIAのネイビーお気に入りだから嬉しいです♡家建てている時にちょうど発売してなんとか間に合いました(≧▽≦)ダイニングセットも迷ったけどこの色にして良かったです!
aramiku0119

テイストにも統一感を出す

打ちっぱなし風の壁紙やサブウェイタイルなど、トレンドのスタイルを取り入れているこちらのキッチン。まだご入居される前の様子です。
キッチンやドアはシンプルかつインダストリアルなテイストにまとめられているので、さまざまなトレンドアイテムを使用しても統一感が出ているのが素敵ですね。

スペースが限られた空間なら

ガラスの採光で、明るさアップ

こちらは寝室のドアに、木目がリアルなチークのカラー。ドアが奥まったレイアウトは暗さや圧迫感が出やすいので、ガラスのあるドアで、明るさも開放感も取り入れたいですね!

深みのあるブラウンがすごくヴィンテージ感漂っていて木目もリアルです✨すっごくオシャレになりました♬*゚ドアの取手も選べたんですが、他の部屋のドアに合わせた形にしました。
pomupomu
凄くオシャレなドアだねぇ(❁´ω`❁)
ガラスの所も素敵(*๓´╰╯`๓)♡
凄く似合ってるよぉ♡!!
naosunny

テイストをあわせて空間を広げる

階段の下という省スペースを、上手に活用されている3838さん。チェアやラグがブラックなので、ドアの色ともまとまりが感じられますよね。エレガントなデザインのものが多い空間ですが、VINTIAはシンプルなデザインなのでとてもマッチしています。

ドア、重厚感 & 高級感があるね〜♡
miki
ドアの色がチェアとマッチしてて、お部屋にピッタリだね~‼(๑´`๑)♡
erikamama.

生活感の出る空間なら

暗くなりがちな空間は、余白をとって

家の顔である玄関は、やはりいつでも清潔感あふれる状態にしておきたいものですよね。
こちらのお宅では、足元の窓やVINTIAのガラスなど、空間の広がりを感じられる要素を取り入れているので、元々広い玄関がより開放的な印象に。
こちらの右手側に玄関ドアがあり、このVINTIAはガレージへ続くドアだそうです。

清潔感の中にアクセントカラーを

こちらのお宅では、トイレのドアにVINTIAを。
木目調のドアをホワイトにDIYするなど、以前からドアのアレンジを楽しまれていたerixonさんは、今回は引き締めカラーのボトルグリーンに変更されています。
アクセントとなる色で、メリハリのある空間に!

VINTIAのドアの魅力とは?

4月に発売されたばかりの新ブランドでありながら、たくさんのユーザーさんから「選んでよかった!」の声が届いている、VINTIA。 その魅力は何なのでしょうか?3つのポイントをご紹介します。

① ムラまで再現したリアルな「ヴィンテージ感」

VINTIAは年代ものという意味合いのある「ヴィンテージ」と、技術の最先端などの意味を持つ「フロンティア」から生まれた言葉。このブランド名の通り、ヴィンテージのような質感を再現しているのが特徴の一つ。あえてムラを再現し、年代物のドアのような質感を出しています。

2階の子供部屋
建具はLIXILのヴィンティア。
1階と2階の建具は全部ネイビーで統一。
1階の造作ドアとはまた違った、シャープな感じが気に入っています。
olewangu

② 懐かしさ感じる「握り玉ドアノブ」にもこだわりが

握り玉タイプのドアノブは開けづらいということで、最近は減ってきているんだとか。でも、VINTIAは違います。度重なる研究で開けやすい角度をリサーチ、力を入れずに簡単に開く握り玉ドアノブが実現したんです。

この握り玉を触る度ニヤニヤ←怪しい人(笑)
ざらざらした質感がたまりません。
rei
ザラザラ触感なんだね(。-∀-)
マットな色感も素敵✨
marutuji

③ 本物だからこそ!レトロ感溢れる「ガラス」

ヴィンテージの風合いを出すのは独特の「ゆらぎ」が出るガラスが一番。VINTIAのガラスは車などにも使われている熱処理ガラスを採用しており、割れた時に丸い破片になるので、小さいお子さんのいるご家庭などでも安心して使えます。

LIXIL VINTIA ♡
ドアが変わるだけで、とても雰囲気が変わりました☆
波型になっているガラスが素敵です❗
you
とっても雰囲気のある
素敵なドアですね゚・*:.。. .。.:*・゜

オシャレcafeのようですー。
mimieden

ユーザーさんに学ぶ、おうちづくりのコツ「空間にマッチしたドアがあれば、こだわり空間は実現できる!」

さまざまなテイストの空間に馴染んでいたVINTIAのドア。どんなインテリアでも、色やデザイン、ドアノブのチョイス次第でオリジナリティを出しながら取り入れることができるんです。ご自宅にはどれが合いそうか、ぜひイメージしてみませんか♪

関連記事