提供:東京都住宅供給公社
RoomClip人気ユーザーさんが監修した原状回復可能なプチリノベのお部屋大公開!part1【PR by JKK東京】

RoomClip人気ユーザーさんが監修した原状回復可能なプチリノベのお部屋大公開!part1【PR by JKK東京】

都内の賃貸マンションを【礼金なし・仲介手数料なし・更新料なし】で取り扱うJKK東京こと「東京都住宅供給公社」のお部屋を、RoomClipの人気ユーザーさんが原状回復できる形でプチリノベしました。

今回JKK東京の団地をプチリノベをしたのはa-koさん

https://cdn.roomclip.jp/v1/1536/roomclip-bucket/img_1536/f55b7790b9430776f408da4fdc03c815fa133667.jpg

a-ko
a-ko

1981年生まれのRoomClipユーザーさん。中学生くらいからDIYを始め、現在は5歳の男の子を育てながら、インテリアづくりを楽しんでいます。

a-koさんにお願いしたのは、東京都東久留米市にある団地の一室。2月11日(土)、12日(日)及び4月15日(土)、16日(日)にこの物件のオープンルームが開催されます!詳細は記事の最後に。

原状回復できるDIYの鉄板!「板壁」から組み立てたインテリア

今回の部屋を見て、a-koさんが一番最初に考えたのが「板壁」。

a-ko
a-ko

原状回復することを前提にしながら、部屋の雰囲気を一番がらっと変えやすいのが板壁です。一面板壁にすれば、ネジや釘を打てて、壁を自由に使えるようになるから、色々と考えやすいんです。

リビングの一面が全て板壁になっています。これはとても印象的。

そしてもう一つが「ヘリンボーンの床」です。

a-ko
a-ko

ヘリンボーンは個人的な趣味です(笑)。すごく好きなんだけど、自宅だとなかなか床全部をヘリンボーンにするのは難しい。今回ゼロからプチリノベをできることになったので、是非やりたかったんです。

こうして「板壁」と「ヘリンボーン」を起点にプチリノベを考えていきました。

DIY初心者が簡単にカスタマイズできるプチリノベ

a-ko
a-ko

実は今回のプチリノベの裏テーマとして、「DIYをしたことがない人でも簡単に作れることと、住み方の変化に応じてカスタマイズをしていけること」を考えました。

板壁に付けた棚は、なんとニトリのカラーボックスを組み合わせて、その上にワンバイフォー材を載せただけ。

こうやって近くで見ると、カラーボックスだと気づきますが、遠巻きには全然わかりません!

a-ko
a-ko

モノづくりの経験がない人でも手に入れやすく、扱いやすい素材を使うように心がけました。カラーボックスは簡単に手に入るし、塗るだけで雰囲気がガラッと変わります。ノコギリも殆ど使わず、規格サイズそのままで使うようにしました。

お気に入りアイテムで板壁をディスプレイ

板壁さえできてしまえば、あとは自分の好きなものをどんどん飾っていくだけで、ぐっと雰囲気が出ます。 今回はブックカフェをイメージしたディスプレイにしたそうです。

下駄箱・ゴミ箱収納・食器棚・カウンター。1台4役のDIY家具

さらにキッチンでもニトリのカラーボックスは大活躍しているんです。

写真左手のカウンターはカラーボックス3つを組み合わせた即席の家具ですが、実は4つの機能があるんだとか。

a-ko
a-ko

まず玄関に靴箱がなかったので、一番手前のカラーボックスを靴箱にしました。そして、その奥は食器を入れられる棚になっています。

カラーボックスの上にワンバイフォー材を置くことで、ちょっとしたキッチンカウンターにもなっています。そして一番こだわったのが、ゴミ箱収納です。

a-ko
a-ko

個人的なこだわりとして「大きいゴミ箱どこに置くか問題」があるんです。大きなゴミ箱って家の中だと悪目立ちしちゃう。でも絶対に必要なモノ。なので、スッキリと収納できる場所を作りたかったんです。今回、ちょうどカラボの下とサイズがちょうどだったので、そこをゴミ箱収納にしました。

確かに、大きなゴミ箱って結構家の中で置く場所に困っちゃいます。これはホントにナイスアイデア!

定番のディアウォールや黒板ペイントも

もちろんDIY初心者さんでも楽しめる定番DIYも。1台4役のDIY家具の上には、ディアウォールでディスプレイ棚を作成しました。

小物やミニグリーンを飾ったり、フックをかけてマグカップを吊るしたりできるようにしています♪

そしてシンク下の扉は一部を黒板ペイントに。 このあたりをしっかりやることで世界観がうまく醸成されます。

黒板ペイントに白ペンキでステンシルをし、さらにチョークで好きな絵を書きます。子供が落書き遊びするのにもぴったりですね。

悩んだ押し入れは「見せる収納」に

「下見の時にすぐにほとんどすべてのイメージがわきました」というa-koさんですが、実は一番悩んだのが、リビングの押入れ部分だったそうです。

a-ko
a-ko

押入れってやっぱり難しい。最初は作業机にしようかと思いましたが、高さが微妙で諦めました。結局、ふすまを取って見せる収納に。やっぱりオープンにしておくと、整理収納を常に意識できるようになるんですよね。

上段にはニトリのハンガーラックを。下段には同じくニトリの収納ボックス&キャスター付き収納。こちらにはワイン箱柄の壁紙をうまく貼って雰囲気を壊さないようにしました。

「買うものは思い切って買っちゃうのもDIYには重要」

RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

今回プチリノベをやってみてどうでしたか?

a-ko
a-ko

部屋全体をコーディネートするというのは初めての体験でした。「簡単かつおしゃれに見えて、カスタマイズしやすいお部屋」という最初のイメージは達成できたのでよかったです。

RoomClip運営チーム
RoomClip運営チーム

DIY初心者のユーザーさんに、DIYを取り入れたコーディネートのアドバイスをお願いします。

a-ko
a-ko

簡単に始められるところからやるってことですね。作るより買ったほうが安いものは、思い切って買っちゃう、くらいの気軽な気持ちだと始めやすいです。カラーボックスとかは、色を塗るだけでもDIYになるし、色々と工夫しだいで楽しみやすいのでおすすめですよ。私も初めてDIYをした中学生の時は、カラボを多用していました(笑)

そんなプチリノベの団地を大公開!

photo
  • 久留米西住宅
  • アクセス:西武池袋線「東久留米」駅からバス約13分「久留米西団地」徒歩3分/西武新宿線「花小金井」駅からバス約17分 「久留米西団地」徒歩3分
  • 所在地:東久留米市下里4-1-1 ほか
  • 開催日:2月11日(土)12日(日)及び4月15日(土)16日(日)
  • 開催時間:12:00-17:00
  • 問い合わせ:080-3485-2511

関連記事