555枚目がこんな話でスミマセン/短編小説配信中〜(=゚ω゚)ノ…などのインテリア実例 - 2014-12-25 03:27:54 | RoomClip(ルームクリップ)

555枚目がこんな話でスミマセン/短編小説配信中〜(=゚ω゚)ノ/SENS DINING TABLE…などのインテリア実例 - Naoki.の部屋 -
2014-12-25 03:27:54

男性で、1LDKの555枚目がこんな話でスミマセン/短編小説配信中〜(=゚ω゚)ノ/SENS DINING TABLE…などについてのインテリア実例を紹介。
2014-12-25 03:27:54
Naoki.
Naoki.

昔の夢をよく見る。普段の生活においては遠く薄い記憶になりつつあっても、それを見た直後というのはしばしば僕を悩ませる。夢というのは何故こんなにも儚く切ないものなのだろう。それは何処に居ても一瞬で過去に引き戻してしまうタイムマシンのようだった。「クリスマスだというのに仕事かい?」「ああ、君か」彼はストライプシャツの上に黒いウールのベストを合わせ、ネイビーのスラックスに焦げ茶色の革靴を履き、足を組んで僕の目の前に座っていた。何処かで見たことがある格好だ。何処でだろう?「君は睡魔じゃないね」「さすが!もう分かってきたみたいだね」と彼は言って指をパチンと鳴らした。「それにしてもここのコーヒーはとても不味いね、鉛筆の芯の味がする。黒鉛が含まれてるのかな?」「新聞紙かもしれないよ」と僕は言った。「そうかインクの味か、やはり君と話してると面白いよ」僕はちっとも面白くない。なるほど、そうか分かった。気付いてしまった。それがいいかどうかは別として。「分かったよ君の正体が」「うん」「君は“僕”だね」「…そうだよ、前にも言ったと思うんだけどね」と彼は少し微笑んで答えた。面白くない筈だ。自分と話してたのか。道理で見たことある格好だ。“今日の自分の服装”じゃないか。「でも何故君が突然現れたのかが僕には分からないな」と僕は“僕”に言った。しかし“僕”はもう答えなかった。そしてそのまま前触れもなく消えてしまった。“僕は”僕に含まれてしまったのだろう。“それじゃあ”も“またね”も無かった。コーヒーカップからはまだ湯気がうっすらと立ち昇っていた。

nao
nao

見た夢が気になります(笑)

p.mama
p.mama

ははぁ〜ん(¬_¬) 分身の術かぁ! そうしてNaokiさんを増殖させて、こんがらがらせてるんだ(こんがら…合ってる?(笑))

Naoki.
Naoki.

@nao さん
淡く儚い内容ですよ( ´ ▽ ` )ノ

Naoki.
Naoki.

@p.mama さん
分身の術て笑

『こんがらがる』なので
合ってると思いますよ!

p.mama
p.mama

@Naoki. さん☆ ありがとう(^◇^;)

Naoki.

Naoki.

写真についているタグ一覧

イベント参加中!

RoomClipのイベント journal standard Furnitureのあるくらし

journal standard...

関連するRoomClip mag記事

この写真をいいねした人はこんな写真もいいねしています

このユーザの人気の部屋写真

関連するインテリア実例

このインテリアが撮影された日の人気写真

loading