たくさん読んでほしいと願うものの、収納にも悩む絵本。子どもが手に取って読みたくなる絵本棚とは、一体どんなものなのでしょうか。ここではDIYされたアイデア光る絵本棚の、設置場所に特に注目!その実例をご紹介したいと思います。場所の工夫しだいで、集中力が高まるかもしれませんよ。

スペースを活かした絵本コーナー

おうちの中で活用しきれていない、ちょっとしたスペースがありませんか?そんなスペースこそ、ひとりでじっくり絵本に向き合える絵本コーナーになるかもしれませんよ。ここでは、ユーザーのナイスなヒラメキで設置された、絵本棚やコーナーをご紹介します。

階段が静かなひとり空間に

階段の踊り場に、すのこで絵本コーナーをつくる発想って、すごいヒラメキですよね。子どもが集中できる空間としてはもちろん、ママのこだわりや、家事の効率も考えられた、すばらしいアイデアです。階段にちょこんと腰かけて、絵本を読む子どもの姿を見ると、ホッコリしちゃいますね。

①工夫したところ 子供に使いやすくて、設置しやすく、掃除もしやすく、邪魔にならないことです。そして飽きやすいので原状回復必須! 子供が使うことが前提なので全てやすりをかけて絵本の表紙のカラフルが目立つように淡い色のラックにしました! ②使っているアイテムすのこ2枚(1枚は板3枚分のところでカット)、本の棚受け用の板3枚、セリアの水性塗料スモーキーピンクです。
taitai
私もココでのんびり本読みたいです¨̮♡⃛ お子さんが喜びそうな、素敵なコーナーですね(❁´ω`❁)
Yurie

吹き抜けから部屋を見下ろせる、絵本カフェ♪

こちらは、廊下の一角を活かした絵本コーナー。子どもって、狭いところ、壁に囲まれたところが好きですよね。いっけん狭く感じるスペースでも、子どもにとっては「自分の城」になります。遊び心あるイスや絵本棚も、DIYだからこそ実現するものですよね。

廊下の一角、絵本スペース 絵本棚、こども椅子、パパのDIYです こども椅子の座面は開くようになっていて、子どもたちの宝物入れです 時々、思わぬものが飛び出てくるので、開けるときは要注意です(^^; しまむらで購入した芝生風玄関マットを追加しました*
chiiiii

誰しも昔に憧れた場所

押入れにつくられた絵本コーナー。子どものころ、押入れが秘密基地みたいで、魅力的に見えませんでしたか?その気持ちを思い出して、我が子の絵本コーナーをつくってあげたら、とっても喜ばれるんじゃないでしょうか。押入れを別の形で利用することで、お部屋自体を広く使えるかもしれませんね。

ダンボールで屋根つけました^ ^
ym
この段ボールの屋根はどうやって付けてあるのですか?
kiyomin
ダイソーの三角の棒の木材に強力両面テープで固定してます(^ ^)
ym

何気ない場所こそ、絵本を身近にする

ついつい絵本をおもちゃの一つとして考えてしまいますが、ちょっと視点を変えてみたら、もっと気軽に絵本を手に取れるようになります。子どもの目線になったとき、「ここにあったら読みやすいかも!?」と発見できるかもしれません。棚として置くのではなく、ちょっとしたDIYでスリムな収納スペースが実現するんですね。

絵本で明るくなった廊下

廊下に絵本をディスプレイすると、歩くたびに楽しげな表紙が目に入って、手に取りたくなりますね。「帰って来たら、これ読んでもらおう。」「寝る前は、これにしよう。」と、歩きながら楽しみも増やせます。ただの廊下が、家族の好きな場所に早変わり!

狭くただ通るだけの廊下に、ディスプレイ棚をDIY。いまは、こども用の絵本棚として使っていて、表紙もかわいいので、廊下が明るくなった気がします♪ ディスプレイも楽しめて、しかも、省スペース! 将来的には、夫婦のマガジンラックにしようと思っていて、置く本や雑誌を変えると雰囲気も変わるんだろうなと今からウキウキ( ´艸`)
SR.
素敵ですね♥︎参考にさせてください! 材料はホームセンターで揃いますか? 差し支えなかったら作り方教えて頂きたいです(❛ᴗ❛人)✧
aki
はじめまして♪ありがとうございます(*^▽^*) ホームセンターで揃いますよ♪ ど素人なので、ご了承くださいね。我が家の場合をざっくりと説明してみます。 1 板にL字金具を(板の厚さからはみ出さない長さの)ネジで取り付けて、 2 板の水平を確認しながら、壁にネジで固定。(取り付ける壁の素材や厚さ、柱の位置などに注意です!) 3 置きたい本に合わせてパイプと首長ゲンコの位置確認をして、水平か気をつけながら取り付ける。 作る前に柱の位置や壁の素材と強度、確認してくださいね(^_^)ゞこれ、一番重要ポイントです! 柱を探す機械もあったような気もしますが、ホームセンターに、柱を探す安価な針もありますよ。
SR.

ご飯を待つ時間も楽しめる

キッチンカウンター下に、ディアウォールの絵本棚が設置された、こちらのユーザー宅。ダイニングの真横ということで、イスに座って読み、机に向かう習慣にもなります。キッチンに立つママとやり取りしながら、絵本を楽しむこともできますね。

絵本棚にディアウォールをつけました(^ ^) これでワンパクちびすけが引っ張っても倒れてこない(^^;;
kirinchan

寝る前の一冊で、いい夢見よう

寝る前の絵本は、子どもが一日を楽しく締めくくれる、大好きな親子タイムですよね。枕元の収納スペースに、お気に入りを数冊入れておけば、寝る前の習慣も続けられそうです。一か所に絵本をまとめて置くのではなく、いくつか収納できるスペースがあると、その時々にサッと手に取れていいですね。

ベッド周りをDIY
misa

ぬくもりある、アイデア

数冊入れるだけなら、こんなかわいい絵本収納もありですよね。家で出番のないカバーやブランケットも、こんな風に使えるかもしれません。材料費も手間もかからないので、子どもの様子を見ながらすぐに対応できそうです。

ソファー後ろにカバーを掛けて100均のピンでとめただけの絵本収納。
sasaeri
良いアイデアですね!参考にさせて頂きました(^ ^)絵本棚のDIYなんて無理‼︎と思っていたのですが、これなら頑張れそう!とお陰様で意欲を頂きました〜(^ ^)
awo

その部屋にいるだけで、ウキウキワクワク♪

そのコーナー、部屋自体をトータルコーディネートすることで、とっても楽しい雰囲気になるんじゃないでしょうか。心が躍るような絵本コーナーで、お気に入りの一冊を読んであげたいですね。大人が楽しい気分だと、子どもにも伝わるんですよ!

絵本が実る、ステキなツリー

お気に入りの絵本や季節の絵本を、このツリーに並べたくなりますね。見ているだけで、なんだかウキウキしちゃいます♪ツリーの楽しそうな雰囲気で、そこで読む絵本一冊一冊が、特別なものになりそう。

ついに作っちゃいました。お部屋に木(笑)リーディングツリーという響きに憧れて❤️いっぱい本読もうね
akatukiyuki
わぁ、素敵❤リーディングツリーって言うんですね‼手作りがまた素敵です❤
homi

お友達も誘って、絵本タイム

壁を思いっきり使った、ワイドな絵本ディスプレイ。たくさんある中から、どれにしようか迷いますね。かわいい丸いテーブルに、お友達や兄弟姉妹と座って、楽しくおしゃべりしながら、絵本を読み合ったりできそうです。絵本の表紙がズラリと並んでいるせいか、本屋さんの雰囲気もありますね。

すごくいいお部屋ですね♪ 小さな図書館みたい(⑉°з°) 羨ましいですっ
izu
とってもかわいいお部屋ですね!(*^^*)
aya

自分だけの机で読む絵本は、格別!

たくさんの思いの詰まった、収納を兼ね備えた机。自分だけの机で絵本を読んでいると、お兄ちゃんお姉ちゃんみたいに、大きくなった気分♪使い勝手のいい自由に使える机があると、じっくり集中できそうですね。

リビングの半分を子どものスペースにしている為、 ごちゃごちゃと見えがちな子どものものがスッキリ収納出来る棚が欲しい! 子どもが片付けしやすい収納にしたい! たくさん絵本を読んで欲しい! お絵かきだって、粘土だって集中出来る机が欲しい! ってことで、全部叶えるためにDIY! ソファーの長さに合わせて絵本棚、オモチャも収納できる机を作りました! リビング側からは絵本もオモチャも見えずにスッキリ! 子供はお絵かきや積み木など、きちんと椅子に座ってやるようになったし、絵本も探しやすいようで読んで欲しいものを持ってくるようになりました! ちなみに絵本はお気に入り以外は並べる絵本を定期的に変えていて、その他の本は下の収納部分に入ってます! 子どもにはいろんな絵本を見て欲しいし、読んであげたいな! 車や電車、レール、ブロック、お絵かきセット、その他もろもろが収納してあります!
kinako

それぞれの家庭の思いとこだわりを、DIYで実現した絵本棚、絵本コーナーはいかがでしたでしょうか。ここにあるべきと思わずに、生活スタイルや、子どもの成長や興味に合わせて、考えてみましょう。もっと身近に絵本がある暮らしを、子どもと一緒に楽しんでいけたらいいですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「絵本棚 DIY」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.

ASA

夫と私と幼稚園に通う息子の3人家族。 戸建てへ引っ越したのを機にインテリアや収納に目覚め、 家事や育児の合間に「RoomClip」を眺めるのが習慣に♡ 皆さんのアイデアや部屋づくりへの熱意に刺激され、物欲をおさえるのに大変な日々です。 特に北欧、モノトーン、モダンインテリアが好きです。 元保育士、洋画海外ドラマオタクの、おうち時間大好き主婦です。 季節の変わり目に何故だかポスターが欲しくてたまらなくなります。