提供:カリモク家具株式会社
アイテム別に見る、わたしの自慢のカリモク60☆最新カタログ情報も!【PR】

アイテム別に見る、わたしの自慢のカリモク60☆最新カタログ情報も!【PR】

RoomClipでも人気の家具ブランド「カリモク60(カリモクロクマル)」。どことなく懐かしさを感じるデザインと、どんなインテリアにもマッチする存在感で、さまざまなテイストのお宅で活躍しています☆

今回は12月頃にリリースされるブランドブックに先駆けて、投稿イベント「わたしの自慢のカリモク60」の中から厳選した9枚を、アイテム別にご紹介します!記事最後の、ブランドブックの最新情報もお見逃しなく☆

カリモク60とは?

70年以上の歴史あるメーカー、カリモク家具。元々、テーブルやテレビなどに使われる木製部分を生産していたメーカーさんなんですよ。
カリモク60は、そんなカリモクが1960年代から作り続けている、普遍的なデザインが魅力のブランドです。

nicoleさんのお宅では、ソファやオットマン、テーブルまで全てカリモク60!

カリモク60 定番の人気2アイテム

カリモク60と言って最初に思い浮かぶのは、やはり人気の「Kチェア」と「ロビーチェア」ではないでしょうか。カフェなど多くの場所でも使われていますよね。皆さんのお好みはどちらでしょうか♪

家族が集まるリビングに「Kチェア」

カリモク60の定番である、Kチェア。特にこちらの「スタンダードブラック」は人気のカラーで、ヴィンテージ感溢れるインテリアにもすっと馴染む優等生です♪2シーターはコンパクトな作りで、配置を変えるなどの気分転換が気軽に楽しめます。

カリモク60 Kチェア
以前の向きに戻してみました♪
ehami

カフェタイムのお供にも

同じくKチェア。こちらは1シーターです。奥行があり座面がたっぷりしているので、くつろぎスペースにはぴったり。お部屋の一角に作られたカフェコーナーに置けば、おうちカフェのできあがりです。

ミッドセンチュリーにはロビーチェアを

より重厚感があるのが、このロビーチェア。ロビーチェアも古くから続いている、カリモク定番のプロダクトです。
ファブリックは公共機関でも使用されているという、耐久性に優れた「モケットグリーン」です。

すっごく素敵な色合いのインテリアですね゚+.゚(´▽`人)゚+.゚
yukiko
カリモク60がとっても活きるお部屋ですねー(๑˃̵ᴗ˂̵)❤︎
tomoyuzupi

他にもまだまだある!大活躍のカリモク60

カリモク60の魅力的なプロダクトはまだまだあります♪さまざまなご家庭で長く愛されているアイテムをご紹介します。

ごろんと読書が楽しめる、スリーピングソファ

こちらは先ほどのロビーチェアと似た印象ですが、実は背もたれを倒してソファベッドとして使える「スリーピングソファ」という製品です。読書をしながらうとうと、なんてシチュエーションにもぴったりですね!

カリモク60。長女が産まれる10年以上前から家にあります。たくさんの思い出がつまっているソファベッドです。
karintou

和にもしっくり。Dチェア&Dテーブル

障子が貼られた和の雰囲気を感じる空間にも、カリモク60のプロダクトはマッチします。
こちらの「Dチェア」は、一般的なダイニングチェアよりも少しだけ低めに作られており、よりゆったりとした座り心地を楽しめるもの。同じシリーズの「Dテーブル」は、2段階で高さ調整ができます♪丸みのあるフォルムが特徴的ですね!

カリモク60のあるお部屋(^^)
yukiko

周りの家具との相性も◎アームレスダイニングチェア

アームレスダイニングチェア」はアームのない、すっきりしたフォルムのチェアです。シンプルなデザインは、他の家具との相性もばっちり。さらに座り心地も良い、というのは魅力的!

おはようございます。東京は久々に雨が降っていない朝です☺︎
我が家のカリモク60は大人用のダイニングチェア。深くどっぷり腰掛けられるので、実はソファよりも長く座っている場所です(*^^*)
tomoyuzupi
凄いオシャレな空間ですね♡
ここでコーヒー飲んだら癒されそう♡
hatsu.0202

ペットも大好き♡イヌ・ネコ×カリモク60

カリモク60愛用者さんの中には、ペットを飼われている方も多いんです!犬とカリモク=イヌカリと、猫とカリモク=ネコカリのかわいらしい投稿もご紹介します☆

チワワもくつろぐ♪おっきめソファ

こちらは先ほどもご紹介したスリーピングソファ。人もゆっくり寝られるほどのサイズなので、ワンちゃんにとってはかなり広く感じそうです!

スリーピングソファの存在感がお気に入りです。(^O^)
Kazuyoshi

今日はどっちで眠る?2台のカリモク60

ファブリックの違う、1シーターのKチェアを2台使われているこちらのお宅。ネコちゃんがKチェアを占拠してしまっているのが可愛らしいですね♪素材によって雰囲気がガラリと変わるので、さまざまなインテリアに合わせられるのもカリモク60の魅力です。

静かな夜です(∩ˊᵕˋ∩)・*
ROBI-FUKU

今年もつくります☆カリモク60の最新ブランドブック

カリモク家具から毎年発刊されているブランドブック「カリモク60 スタイルマガジンK」。昨年は、RoomClipで開催された投稿イベントの写真が「カリモク60 スタイルマガジンK vol.2」に掲載されたんですよ。

カリモク・カタログ写真

今年発刊される「カリモク60 スタイルマガジンK vol.3」でも、今回の投稿イベントの写真が掲載されます。カリモク60の全国取扱店で購入することができるので、ぜひみなさんチェックしてみてくださいね☆
※12月中旬発刊予定

関連記事