「あれどこ〜?」がなくなった!片付けが楽しくなる収納術

「あれどこ〜?」がなくなった!片付けが楽しくなる収納術

工夫してきっちりと収納しても、一緒に暮らす家族にとって使いやすくないと、結局出した物を元の場所に戻してもらえないまま……となってしまうことがあります。誰にでもわかりやすく、使いやすい収納にすることで、自然に家族全員が片付けられる収納にして、家をすっきりさせましょう。

どこにあるか全員にわかるようにする

しまう場所を決める、場所にわかりやすいラベルをつけるなどの工夫で、家族みんなが収納場所がわかります。使いやすい収納で、出したら片付ける習慣をつけてもらいましょう。

ラベリングしてわかりやすくする

収納場所にラベルをつけることで、家族が迷わず自分で出し入れできるようになります。ユーザーさんの作ったラベルは、ひらがなとイラストで、小さい子どもでもわかるようになっていますね。

リビング一角の保育所グッズ収納、1つ1つのカゴに手描きイラストのタグを付けています!
Akane

一か所にまとめる

お薬の場所は、どこにあるのか聞かれやすいですね。一か所にまとめて、わかりやすいラベルをつけておけば、すぐに出すことができます。ユーザーさんは、救急セットを引き出しにまとめて、使いやすくしています。

お薬収納を見直してラベルを揃えました( ˊᵕˋ* ) 収納方法は変わってないのですが。 我が家は救急箱はなく、お薬収納用に作った引き出しの中に入れています♡ 文字とアイコン入りで パッケージのままよりスッと取れるようになりました❤︎
soara

見えても素敵な掃除道具を持つ

掃除道具は、しまいこまずに出しておけば、使いたいときにサッと使うことができます。ユーザーさんのように、一か所にまとめておけば、すぐに場所がわかります。見た目にも素敵な掃除道具を選んで、飾る感覚で置けばインテリアの一部になりますね。

使いやすくすることで、自然と片付く

使う場所に物があったり、詰め込みすぎないなど、使いやすい収納にすることで、自然と元の状態に戻せるようになります。もう少し物が入ると思っても、あえて余裕のある収納にしてみてはいかがでしょうか。

使う場所に置く

鍵や帽子など、出かけるときに使うものを見えるようにしておくことで、自然とそこに戻すようになります。かけやすいフックにしていることで、帰宅したらそこに戻す習慣がつきそうですね。

玄関ドアにマグネットのキーフックを取り付け。上のトレイにペンを入れているので荷物の受け取りがスムーズになりました。 右の靴ベラもマグネットでドアにくっついてくれています。
kazcoff

余裕のある収納にする

ユーザーさんは、三姉妹の洋服をクローゼットにまとめて収納しています。一か所にまとめてあれば、出すときも迷うことがありませんね。入れすぎない余裕のある収納で、見つけやすく出しやすくなっています。

3姉妹、全員の洋服。 子供達が一目見てわかるように、あえてオープン収納。下の白いBOXには靴下、エプロン、スタイなどをそれぞれに収納。 カラーボックスなのでお財布にもありがたいです。
itousan

入れる場所を区切る

学校の下駄箱のように、靴一足に対してひとつのボックスにすることで、小さい子どもにも使いやすくなっています。しまえる数は少なくなるかもしれませんが、靴が重なることもなく、すっきりとしています。

この靴箱すごい! 使わなくなっても他に使えそうですね♪息子さんの靴が綺麗に収まってるから、選びやすいですね
rika
息子は親に似て靴が大好きでどんどん増えたので頑張って作りました! 確かに、コレを作ったらちゃんと靴を片付けてくれるようになりました❤︎
soara

片付けたくなるような、遊び心のある収納

見せる収納で、元の場所に戻したくなるようなディスプレイにすれば、元の場所に戻すことが楽しくなります。お気に入りのものを飾る感覚で、収納を工夫している、ユーザーさんの実例をご紹介します。

コレクションみたいにしまう

小さいカプセルプラレールを、ダイソーのクリア仕切りボックスにディスプレイしています。コレクションを飾るように収納することができるので、遊び感覚で片付けられそうです。

見せる収納で、持ち物を楽しむ

突っ張り棒とS字フックで、帽子と鞄を見せる収納にしています。色とりどりのアイテムを飾ることで、ワクワクしたスペースになっています。自然とまたここに戻したくなるような収納ですね。

パズルみたいに片付けられる

ユーザーさんがDIYした文房具収納です。定規やハサミが、それぞれの場所にはまるようになっている、カッコいいディスプレイ収納ですね。子どもが、楽しく片付けられそうです。

ホームセンターで部品買って、家にある不要になった材料等使って子供たちの文房具ディスプレイ作成〜( ´艸`)
yo-ko

玄関に身支度スペースをつくる

靴箱の扉をはずして、服や帽子をかけられるフックをつけた、身支度スペースです。収納量は減ったかもしれませんが、解放感のある使いやすいスペースになっています。こんな場所があれば、上着や鞄が置きっぱなしになることもありませんね。

玄関にある靴の収納を見直して、思い切って真ん中2つの大きな扉を取り外して、服や帽子を掛けれるようにしました。写真に入らなかったけど、アルファベットフックは3個つけてます!フックはまた良いものに巡り合えたら変えるかも…(^^)
kikilala

使う場所にものが置かれていて、出しやすいことが、片付けやすいことにつながります。もっとたくさんの物が入ると思っても、余裕をもって詰め込みすぎないことも、家族全員が使いやすくなるコツかもしれませんね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「収納 片付け」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事