computer tableのインテリア実例

3件
関連度順
1
1〜3枚を表示 / 全3枚

関連するタグの写真

さらにタグで絞り込む

関連する記事

ごちゃごちゃ解消でスッキリ広く!テーブルの上をいつもキレイに保つコツ
ごちゃごちゃ解消でスッキリ広く!テーブルの上をいつもキレイに保つコツ
よく使うものはついついテーブルの上に置いたままにしてしまって、なかなか片付かない!ということありますよね。インテリアを楽しむためにも、生活感を出さないためにも、テーブルの上はスッキリさせておきたいものです。今回は、ユーザーさんが実践しているテーブルをキレイに保つためのコツをご紹介します。
脱生活感!すっきりしたテーブルで見た目と作業性を両立
脱生活感!すっきりしたテーブルで見た目と作業性を両立
生活するうえで毎日お世話になっているテーブルは、すっきり片付いていますか?出しっぱなしの日用品からただよう生活感に、お悩みの方もいるでしょう。ここでは、テーブル周りで使う日用品の収納実例をご紹介します。機能性を損なわない収納で、見た目と作業性を両立させましょう。
丸いフォルムに魅力が満載♡ラウンドテーブルを使ったお部屋の実例10選
丸いフォルムに魅力が満載♡ラウンドテーブルを使ったお部屋の実例10選
ラウンドテーブルの魅力は、なんといってもその丸い形です。角がないことで圧迫感を抑えたり、置き場所も自由に考えることができます。また、自然と顔が真ん中に向くことで、家族やお友達との会話も弾みやすくなりますよ。ユーザーさんの、ラウンドテーブルを取り入れた実例をご紹介します。
リビングも作業台も使いやすく!テーブルまわりで使うものの収納アイデア
リビングも作業台も使いやすく!テーブルまわりで使うものの収納アイデア
気づけば散らかってしまいがちなのが、テーブルまわり。座ったままでも使いやすい収納を作りたい……と思う方も多いかもしれません。そこで今回は、ぜひ真似したい、テーブルまわりで使うものの収納アイデアをお届けします。おうちのあちこちで使えるアイデアをお届けしますので、ぜひご覧ください。
ソファに合うテーブルとは?選び方とおすすめのレイアウト実例を紹介
ソファに合うテーブルとは?選び方とおすすめのレイアウト実例を紹介
ソファはおうちでのくつろぎタイムに欠かせないアイテム。より快適に過ごすなら、一緒に使うテーブル選びにもこだわりたいですよね♪今回は、ソファに合わせることの多い「ローテーブル」と「サイドテーブル」に注目して見ていきます!ぜひ参考にしてみてくださいね。
ハイセンスで使いやすいコーナー☆カウンターテーブルのあるインテリア
ハイセンスで使いやすいコーナー☆カウンターテーブルのあるインテリア
食事をしたり作業をしたり、何かと使うことの多いテーブル。今回はそんなテーブルの中から、カウンターテーブルに注目してみました。一つあるとお部屋がハイセンスに感じられるテーブル、どのような場所に設置されているのか、どのように使われているのかも含めて見ていきましょう。
華やかに晴れやかに♪ハッと目を引くお正月のテーブルコーディネート
華やかに晴れやかに♪ハッと目を引くお正月のテーブルコーディネート
新しい年の始まりは、いつもよりテーブルコーディネートに力を入れたい…… と思う方も多いのではないでしょうか。がんばって準備した、せっかくのおせち料理。華やかなテーブルで披露したいですよね。今回は、ユーザーさんのお正月テーブルコーディネートをご紹介します。
くつろぎタイムも家事タイムもより充実☆テーブルまわりの収納アイディア
くつろぎタイムも家事タイムもより充実☆テーブルまわりの収納アイディア
ご飯を食べたり、団らんをしたり、趣味を楽しんだりと、有意義な時間を過ごせるテーブルまわり。そんなテーブルまわりは使いやすく、そして見栄えよく整えておきたいですよね。今回はテーブル回りの収納アイディアをご紹介します。ダイニングやリビング、個室などのテーブルまわりの収納にお悩みの方も必見です。
並べ方で表情をがらりと変える!インテリアをより楽しめるネストテーブル
並べ方で表情をがらりと変える!インテリアをより楽しめるネストテーブル
同じ形のテーブルが入れ子状になっているネストテーブル。使わないときは重ねておくことができるだけでなく、サイズが違うからこそ、並べ方などでさまざな表情を楽しむことができるというのも魅力です。今回は、そんなネストテーブルをユーザーさんたちがどのように使われているのかをご紹介していきます。
特別な食卓で大人も子どももワクワク!ハロウィンのテーブルコーディネート
特別な食卓で大人も子どももワクワク!ハロウィンのテーブルコーディネート
秋になると大人も子どももワクワクするハロウィンの到来です。ジャックオランタンや魔女などの象徴的なキャラクターがいて、黒とオレンジなどテーマカラーが決めやすいのでディスプレイに挑戦しやすいイベントです。今回は、かわいらしさと、ちょっぴり怖~いユニークなテーブルコーディネートの数々を見ていきましょう。