誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、100均アイテムを賢く利用しながら、すっきり男前な住まいづくりをされているremu0319さんに、木箱2つを組み合わせて作れる『箸入れ』のアイデアを教えていただきました。飲食店のようにテーブルに出しておいてもオシャレ。お子さんのいるご家庭では、『お手伝いしたい』『自分で準備したい』なんて、小さな自立心も満たせます。

教えてくれた人

DIYを初めてまだ2〜3ヶ月の初心者ですが、やりたい事はたくさん!頭の中のものが形になるよう少しずつ頑張っています。 いつか、大好きなものだらけに囲まれた生活を送るのが夢です。

必要なもの

所要時間

5分

購入する材料 計6アイテム 648円(税込)

  • 木製トレイ(ロング)×2
    【Seria(セリア) 売場:収納】
  • アンティーク蝶番
    【Seria(セリア) 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • アンティーク取っ手
    【Seria(セリア) 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • 水性塗料(ブラック)
    【Seria(セリア) 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • 転写シール
    【Seria(セリア) 売場:装飾品】

必要な道具

  • プラスドライバー
  • ハケ

つくりかた

STEP1

まず、木箱を塗装します。今回は、もともと塗装済みの木箱の外側のみを、ブラックで塗装しました。

STEP2

次に、片方の木箱を裏返し、重ね合わせて蝶番をつけます。

STEP3

木箱の上側の中央に、持ち手をネジでとめます。

STEP4

仕上げに、お好きな場所に転写シールを貼ってアレンジします。

STEP5

これで完成です。
※我が家では持ち運びはしないため、取り出しやすさを重視して蓋に留め具はつけていません。もし、移動して使いたい場合は、留め具をつけたほうが便利だと思います。

簡単木箱アレンジで、〇〇ケースを作ろう

テーブルに出しておいても見栄えの良い箸入れ……、あったら素敵です。100均の木箱を組み合わせるだけで、自分好みでかつ、インテリアにもマッチする箸入れが手に入るなんてうれしいですね♪100均には、ほかにも豊富なサイズの木箱がありますから、蝶番さえあれば色々なアイテムにぴったりのケースがたくさん作れそうです。塗装や転写シールで簡単にオリジナリティを出すことができますので、ぜひ、挑戦してみてください。

ワンポイントアドバイス

  • 取っ手を付けると裏にネジがでます。気になる方は接着剤でつけても良いと思います。

remu0319さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

The following two tabs change content below.