伝統的な正月飾りと言えばしめ縄ですが、今年のお正月はしめ縄リースと呼ばれるモダンにアレンジしたスタイルが流行っているようです。一体どんなものなのか早速紹介していきます!

しめ縄リースってなに?作り方は?

丸しめ縄または輪飾りをベースにリース風にアレンジしたものをしめ縄リースといいとます。

結び目のところに花材を足して作ります

しめ縄リースはリースを作るようなイメージで

ユーカリなどのモダン花材を使ってリースのような雰囲気に仕上げるのがしめ縄リースの特徴。結び目のところに花材を足していくように作成します。

100均のしめ縄をベースにフェイクグリーンでリメイク

100均のしめ縄をベースにフェイクグリーンでリメイク

セリアなど100均で取り扱っているしめ縄を一旦ばらして、フェイクグリーンなどを組み合わせて作るのが一般的なようです。

フェイクグリーンや多肉植物で今風に

しめ縄リースをフェイクグリーンや多肉植物で今風に

多肉植物をあしらうのも人気。伝統のしめ縄が一気に今風になりますね。

スタイル色々しめ縄リース実例

しめ縄リースのスタイルは本当に多様。アイデア次第で自由に楽しんでいる人が多いみたいです。自由な発想でオリジナルなしめ縄リースを作ってみませんか?

モノトーンでまとめてシックに

しめ縄リースをモノトーンでまとめてシックに

モノトーンでまとめるとモダンにシックにまとまります。

ピンク色のしめ縄でかわいく

しめ縄リースをピンク色のしめ縄でかわいく

しめ縄自体カラーリングされたのものが出回っています。ピンクのしめ縄でキュートなしめ縄リース。

ドライフラワーでシックに

しめ縄リースをドライフラワーでシックに

ドライフラワーを使って大人っぽくシックに。蓮やローズなど色々な花材が使えそうです。

スワッグのようなバランスでボリューミーに

しめ縄リースをスワッグのようなバランスでボリューミーに

葉ものの割合を増やしてワイルドにボリュームを持たせて仕上げるものいいですね。

松ぼっくりも人気

しめ縄リースに松ぼっくりも人気 class=

リースに使うのは定番の松ぼっくりはしめ縄リースでも大活躍。

レースやリボンでキュートに

しめ縄リースをレースやリボンでキュートに class=

リースやリボンを使ってキュートにまとめるのも人気のスタイル。

ステンシルのウッドプレートで男前に

しめ縄リースをステンシルのウッドプレートで男前に class=

男前に仕上げてもいいですね。ステンシルを施したウッドプレートが効いています。


いかがでしたでしょうか?RoomClipにはしめ縄リースの実例がたくさんあります。お気に入りのスタイルを見つけてみてください。