100円ショップでグリーンが手に入ることをご存知ですか?専門店などで取り扱われているものに比べると小ぶりのものが多いですが、少しずつインテリアに取り入れたいときなどにはぴったりです。ここでは100均で手に入るグリーン・フェイクグリーンを取り入れたRoomClipユーザーさんたちのインテリアを見てみましょう。

人気の多肉植物フェイク

SNSでもその可愛らしい見た目とお世話のしやすさから人気となっている多肉植物。100均で手に入る多肉植物はほとんどがフェイクですが、見た目はまるで本物のようです。そんな多肉植物をどのようにインテリアに取り入れているのでしょうか。さっそく見てみましょう。

ハンギングで楽しむ

フェイクの多肉植物をガラス容器に入れて吊るすだけの、取り入れやすいディスプレイです。麻紐などを使って、最近インテリア雑誌でもよく見かけるマクラメハンギングにしても良いですね。

リメイク缶を活用する

男前インテリアで人気のリメイク缶。それに多肉植物を入れ替えるだけで、可愛い多肉植物がかっこよく見えてきます。1つだけでも、何種類かを寄せ植えにしても良いですね。

キャンドゥのフェイク多肉ちゃん大集合〜‼︎全種類を3個づつくらい買いあさりました(*´艸`) 鉢から取れないと思いきや、意外に簡単に抜き取れて良かったです♫
kemurin-monrou

ミニチュアアイテムと組み合わせて

こちらは同じく100均で手に入るミニチュアアイテムと多肉植物を合わせて、小さいお庭のようなディスプレイを作られています。小さな空間に自分だけのストーリーを作れて楽しそうです。

壁のディスプレイに

土も水やりも必要ないので、100均のフェイクグリーンは壁のディスプレイにもぴったり。好きな多肉植物をたくさん寄せ植えすれば、華やかな雰囲気になります。ピンクが良いアクセントになっています。

自由自在!ツル系フェイクグリーン

くるくるまとめられて販売されている、ツル系のフェイクグリーンはそのまま置いたり吊るしたりするだけでも様になるアイテムです。RoomClipユーザーさんたちはどのように活用しているのでしょうか。

キッチンディスプレイに

火を使うキッチンに植物は好相性。フェイクグリーンなら気軽に取り入れることができます。ツル系のフェイクグリーンは家電などの見せたくない配線を隠すのにもぴったりです。

フェイク窓のお供に

何もなくて寂しい壁に作ったフェイク窓も、そのままではちょっと物足りない。そんなときには合わせてフェイクグリーンをディスプレイすると、ナチュラルインテリアやカフェ風インテリアにぴったりのフェイク窓になります。

収納にちょっと添えて

こちらのユーザーさんはシンプルになりがちなドライヤー収納にフェイクグリーンを合わせて、オリジナリティあふれる収納にされています。フェイクのお花を合わせても良さそうです。

今日は朝からドライヤーの収納を作ろうと、格闘していました。 主にセリアのパーツ使って、なんとか完成♡
funi

育てる楽しみも!100均グリーン

100均ではフェイクではない植物も取り扱われており、観葉植物に挑戦してみたい方や、小さめの観葉植物が欲しい方にぴったりです。100均で手に入れた植物が元気に育てば、とってもうれしくなりますね。

ミニサイズを並べて

おそろいの鉢が素敵な観葉植物のディスプレイです。たくさん葉のついた立派なパキラは、100均で購入したとは思えないほどです。一緒に100均のフェイクグリーンを並べても良いですね。

手作りシェルフに飾って

こちらのユーザーさん、100均で購入したクワズイモがこんなに大きく成長したそうです。お家に帰ってきてこんな素敵なグリーンたちが出迎えてくれたら、それだけで元気になれそうです。

玄関入ってすぐの場所です。 100均で買ったクズワイモ~驚きの成長ぶりです!
Nana40N

棚の上に飾って

日あたりのよい棚の上は、デッドスペースになりがちな場所です。そこにグリーンをディスプレイするのは、一石二鳥で良いアイデアですよね。インテリアの邪魔をしない、綺麗な色のセラミスもポイント。


ズボラさんでもグリーンインテリアを楽しめるフェイクグリーン。育てる楽しみがある生きている植物たち。どちらも、とても100円で購入したとは思えないですよね。これからインテリアにグリーンを取り入れようとしている方は、こちらのアイデアを参考に癒しの空間を作ってください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 グリーン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.

くろはいじ

実家暮らしの未婚、1児の母です。長く離れていた実家を使い勝手が良くなるようちまちま整理したり、時間がある時に収納をDIYしたりして自分の部屋に息子のスペースを作っています。白基調のシンプルな部屋にグリーンをたくさん飾るのが理想です