「丁寧に贅沢に、余裕を大切にした北欧シンプルな住まい」 by aco_1206さん

「丁寧に贅沢に、余裕を大切にした北欧シンプルな住まい」 by aco_1206さん

RoomClipに登録された新しいユーザーさんの中から、毎回お一人をピックアップしてご紹介する本連載。今回は、ゆるやかな北欧の空気感まで感じさせてくれる、大人の穏やかさ漂うシンプルインテリアが魅力的なaco_1206さんと、そのお宅をご紹介します。

今回ご紹介するのはこの方です!

築20年のマンションを購入し、リノベーションし2015年11月に入居しました。 夫婦ともに、ベーシックで使いやすい、シンプルな間取りが好きです。

心地を楽しむ贅沢がある住まい

こだわりが練り上げる、上質なベーシック

築20年の中古マンションをリノベーションされたというaco_1206さん宅は、全室南向きという特徴的な間取りの3LDKです。インテリアは、そんな明るい間取りとも調和する北欧スタイル。『ベーシックで使いやすいものが好き』という御夫婦ならではのコーディネートは、素材や形にこだわったシンプルでありながらも、その家・その家庭らしさを感じさせる温かな空間を作り出しています。ダイニングテーブル上に浮かぶ、バルーンのようなペンダントライトなどは、楽し気な家族団らんを想像させてくれます。

また、aco_1206さんが昔から変わらず好きなカラーコーディネートも住まいに再現されているのだそう。例えば、LDKの奥に広がる子供部屋のを爽やかなミントグリーンのアクセントウォール。飾られたカラフルな気球のモービルの演出効果もあり、ダイニングテーブル越しに見ると、不思議となにか物語が生まれてきそうな予感すらします。ここにお子さんたちが遊ぶ姿が加わることで、日々素敵な物語が動き出すのではないでしょうか?aco_1206さんは、決して空間を飾り立てたりはしていません。さりげない遊び心や丁寧なこだわり、それらが空間を上質に練り上げているのです。

キュンとできる瞬間がスパイス

『シャツの裏地やバッグの内布に、可愛い生地が使われているとキュンとします』とaco_1206さんは話してくれました。だから、住まいの中にもそんなトキメキのスパイスをさりげなく織り交ぜていらっしゃいます。キッチンでは、背面だけ材をホワイトオークに変えた食器棚がそんな「キュンポイント」。ホワイトオークのキッチンとのリンクも心地よく、毎日この場所に立つたびに「キュン」としてしまうのだとか……。暮らしの中に、自然と愛おしく思うものがあると、日々の仕草が丁寧になります。それも、aco_1206さん宅に漂う穏やかさの正体なのかもしれません。

さらにキッチンの奥、パントリーにもあたる部分は、個室感のあるワーキングスペースとなっています。実は、一級建築士でインテリアコーディネーターであるaco_1206さん。トキメキのあるお気に入りの空間で、プライベートも仕事も充実させる素敵なアイデアを日々生み出されているんですね。

暮らしをブラッシュアップする余裕

時間の余裕、心の余裕、空間の余裕……余裕があるから感じられる豊かさがあります。余裕があるから優しくなれる、そういうものではないでしょうか。そしてaco_1206さんご夫婦が好まれる、シンプルなベーシックとは、無駄がないからこそ上質な余裕を楽しむことができるコーディネートでもあります。リビングの窓辺の風景は、そんな上質な余裕を一目で感じさせてくれる一枚。南向きの窓からさす陽光と陰影、最低限のファニチャー、あるものは最小限ですがゆっくりと物事を考えたり、あるいは頭を空っぽにしたり、家族の姿を優しく見守ったり……この一画からは最大限に充実したひと時を得ることができそうです。

aco_1206さんこだわりの余裕を象徴するもののひとつが、玄関のコンソールテーブルです。前々から思い描いていた理想のスペースでもあるこちらは、キッチン同様に通るたびに「キュン」とできる場所なのだそう。『好きなものを飾ったり、季節のお花を飾ったりと、楽しみも多いスペースです。』とも話してくれました。

また、『一見、無駄・贅沢と思われるスペースかもしれませんが、この場所のおかげで住まいの雰囲気を格上げできているようにも感じます』というaco_1206さんの言葉は、とても印象的です。無駄や贅沢は、シンプルとは正反対にあるように思っていました。でももしかしたら、シンプルとは上質であるほど究極の贅沢であり、無駄を楽しむほどの豊かさをもたらすものなのかもしれません。aco_1206さんのつくりだす、豊かさを楽しめる北欧シンプルの今後に、より期待が膨らみます。

aco_1206さん邸の間取り図

aco_1206さん宅は、全部屋南向きの3LDKです。北側にある浴室やキッチンにも窓があり、住まい全体を通して明るく風通しのよい作りです。そうした空間のベースと北欧シンプルの組み合わせが、住空間をより上質に練り上げています。

aco_1206さんへの5つの質問

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

お部屋のインテリアテーマやこだわっていることを教えてください

aco_1206さん

床は無垢・壁は塗装・天井は木貼りなど、空間がシンプルな分、素材にはこだわりました。 ほぼ、『好きにしていいよ』という主人の言葉に甘え、 私が昔からずっと変わらず好きな色使いや北欧テイストのインテリアでまとめています。 ほっとする・温かみがある・けれど甘すぎない空間を目指して、モノ選びをしています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連の好きなブランドやショップを教えてください

aco_1206さん

実店舗だと、TIMBERYARD(千葉市美浜区)、Spiral Market ネットショップだと、北欧暮らしの道具店、scope、KOZLIFE が好きで、よくチェックしています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連で最近買ってよかったものがあれば教えてください

aco_1206さん

MOEBE(ムーベ)のミラーを買って、キッチンに取り付けました。 ミラーそのものの佇まいも素敵なんですが、 鏡を見る回数が増えると、自然とキレイになるとか。 早く効果が表れないかなあと、期待しています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア以外でこだわっているモノやコトを教えてください

aco_1206さん

例えば、コンソールを置く『余裕』であったり、 本棚に目いっぱい本を置かず、雑貨が置ける『余裕』であったりと、『余裕』が素敵を作り出すと感じているので、自分の中にも、常に余裕を持てるように心掛けています。 小さい子供がいると難しいこともありますが、5分だけでも座って深呼吸して、好きな飲み物を飲むなど、常に心地よくいられるようにしたいと思っています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

RoomClipでやってみたいことや期待していることがあれば教えてください

aco_1206さん

いいね!をくれるユーザーさん、いつもありがたく思っています。嬉しいです。 実はまだゆっくり、他の方の投稿などが見られておりません。 これからゆっくり、素敵な投稿や記事を参考にさせて頂きたいなあと思っています。 RoomClipのオフィスにも興味深々です。 インテリア好きな他のユーザーさんと、オフィスで顔を合わせてお話ができる機会が増えればいいなあと、期待しています。

aco_1206さんのお部屋ギャラリー

クリックすると大きいサイズでみることができます。


aco_1206さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ