100均でお買い得な収納はコレ!セリアのフタ付きプラBOX

100均でお買い得な収納はコレ!セリアのフタ付きプラBOX

セリアのフタ付きプラBOXは、数ある100均収納の中でも群を抜いて優秀なアイテムです。この記事では、「どうしてこのアイテムを、そこまでおすすめできるのか」という理由を詳しくリポートしていきます。また、このアイテムのユニークなアレンジ法も同時にお届けしますので、ぜひ参考にしてください。

ココが優秀!セリアのフタ付きプラBOX

フタ付きプラBOXとは、セリアが販売するプラスチック製の収納ケースです。ペーパー製の収納ケースと違い、水まわりに置くことができること、そして、フタと本体がセットで100円(税別)という高コスパであること、この2点が最大の魅力!ここではこの魅力のほかに、まだどんな利点が眠っているのかをお届けします。

シンプルでクリアなデザイン

洗練されたモノトーンインテリアにしっくりとなじんでいるこのケースこそ、今からご紹介する商品です。模様1つないシンプルなデザインですが、だからこそ白の清廉さが強調され、ピカリと光る商品に。ユーザーさんも、本来この商品は購入しないつもりだったのに、この白さに惹かれて、思わず購入してしまったのだそうです。

買うつもりはなかったけどみたらやっぱり真っ白で欲しくなっちゃったよ♡
saooo39

スタッキングできる形

混じりけのないピュアさも大きなポイントですが、この商品のデザインには、まだまだ注目すべき点が残されています。その1つが、こちらのように、どんどんスタッキングできる機能美。ケースの底がフタにピタッとフィットするので、こちらのユーザーさんのように、何段にも積み重ねることが可能です。

店頭で見かけることできないのですが、このboxのサイズを教えてもらえませんか?!
Ayako
260×190×115mmです(*^^*)
monet

たっぷり収納できるサイズ

このケースは、サイズも◎。深さがあるので、こちらのようにアイテムを立てて収納することもできるのです。また、奥行きも申し分ないようで、収納しても、まだまだ他のアイテムを入れる余裕が見てとれます。救急用品の収納にもってこいの商品ですね。

豊富なカラーバリエーション

白さが魅力の商品だとご紹介してきましたが、実はこの商品、白以外のカラーも販売されています。ユーザーさんがゲットした、ブルーとピンクがその一例。どちらのカラーも、スモークしたかのようなニュアンスのある色彩が特徴的です。場の雰囲気に合わせて色を選択できるので、コーディネートの幅が広がりますね。

プチアレンジで表情を変えてみよう

フタ付きプラBOXのデザインは、とても大きなセールスポイントを持っていましたね。続いては、そんな優れたデザインをもっとステキにアップデートさせ、さらにオリジナリティまでプラスする方法をお届けしていきます。

本体とフタの色を変える

こちらのユーザーさんは、白と黒の2色のケースを購入。フタと本体の色を入れ替えて、ワンカラーのケースをバイカラーのケースに変化させました。プチプチアレンジですが、ずいぶん印象が変わりますね。白はエッジが効いてキリッとし、逆に黒は硬さが和らいでモードな雰囲気に変わっています。

ステッカーを貼る

ワンステップできるアレンジであれば、市販のステッカーをペタリと貼るアイデアもおすすめです。こちらのように、黒のケースにプレート風のステッカーを貼れば、男前度がグーンとアップ!もとが100均の商品だとは想像もつかない、インダストリアル雑貨が完成します。

シルエット入りのラベルを貼る

たくさんのケースを活用したいとお考えなら、ラベリングをしてみましょう。その際は、こちらのユーザーさんのように、シルエット入りのラベルを使用するのが◎。小さなお子さんでもお片づけや探し物がしやすくなりますし、シンプルなケースが程よく華やぐ効果も得られます。

リメイクシートでガラッとイメチェン

お部屋のイメージに合わせて、思いっきりデザインを変えたい!この希望をパッと叶えたいのであれば、リメイクシートに注目です。こちらのユーザーさんは、ケース全体にリメイクシートを貼って、デザインを一新。シンプルなケースを、ヴィンテージ風の男前アイテムに生まれ変わらせています。

こんなところで使ってみよう

使いやすさを上げたり、自分好みのデザインにカスタマイズした後は、実際にケースをお部屋で使ってみましょう。最後は、フタ付きプラBOXが大活躍する場所をご紹介していきます。おうちのどこでどんな風に使えるのか、ぜひ研究してみてくださいね。

玄関で小物の収納に活用

清潔な白コーデの玄関。真っ白なワゴンの2段目に、セリアのフタ付きプラBOXの姿が確認できます。小物の収納に活用しているんだそうです。”くすみのない真っ白なケースだからこそ、この場所に置くことができた”といった雰囲気がありますね。やはり白コーデのお部屋には、このアイテムが1番しっくりくるようです。

我が家の激狭玄関に山善さんのバスケットトローリーを置きました♡ 下の段はお客様用スリッパを^^* 2段目には小物を入れられるようにセリアで買ったフタ付きプラボックスを。 上の段はちょっと外に出る時用に小さいトートバッグなどを♡
yoshi-pi

カウンター下の整理整頓に

こちらのユーザーさんは、キッチンカウンター下でこの商品をフル活用しています。カウンター内をすべてこの商品で統一したことで、美しい収納が完成しています。コスパのよいアイテムですから、こんな風にケースを大量にそろえることも難しくありません。みなさんも、実践してみてはいかがでしょう?

無印良品のスタッキングシェルフと一緒に

お子さんのおもちゃ収納に使用しているというユーザーさん。「無印良品のスタッキングシェルフにこのように詰め込むと、少し窮屈さはあるものの、シェルフ内がスッキリまとまる」との情報を寄せてくれています。確かに、ごちゃごちゃ感が一切ありません。むしろ、整然として見えますね。お手本にしたいくらいです。


以上、セリアのフタ付きプラBOXの特集でした。なぜ、数ある100均収納の中でも、特にこの商品がおすすめなのか……この理由に、納得していただけたでしょうか?商品の魅力が、みなさんに少しでも多く伝わっていれば幸いです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「フタ付きプラBOX セリア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ