インテリアになじむ防災のインテリア実例

212枚 (1/8ページ)
並び替え 並べ替え 並び替え
1 2 3 ・・・ 次へ
tokiwaさん
tokiwa

《インテリアになじむ防災vol.15》 防災リュックの中身は普段使いのもので🍀 ------------- vol.14からの続きで防災リュックの中身を紹介します。使うとき分かりやすいようジップロックや旅行用衣類圧縮袋を使ってパッケージ化しました。 ●医療用パッケージ 緊急用トイレ、アルミ保温ブランケット、手指アルコールスプレー、マスク、除菌ウェットティッシュ、液体歯磨き、歯ブラシ、個包装綿棒、水の要らないシャンプー、絆創膏、くっつく包帯、ホッカイロ、クールタオル、生理用品 ●貴重品パッケージ(ウエストポーチ) 現金(以前は軽くなるよう万札でいれていましたが、緊急時はおつりどころじやなくなるそうなので千円札と小銭を多めに用意しました) 家族の名前・住所・電話番号・血液型一覧表、親戚や友人の連絡先一覧表、保険証のコピー、通帳や保険証券の番号の控え、家族写真(行方不明時に必要になるとか)、油性ペン、消しゴムつきえんぴつ、カッターナイフ、付せんメモ帳 ●食料パッケージ レトルトおかゆ、魚のレトルトパック、肉類缶詰め、カロリーメイト、紙皿、割りばし、プラスチックスプーン パッケージ外に水500mlを数本 (体格により本数は変更) ●衣類パッケージ 衣類上下、下着類3日分、靴下3日分、タオル2枚、ハンカチ2枚 ●リュック外側ポケットなど ホイッスル、つぶしたトイレットペーパー、養生テープ、モバイルバッテリー、マッチ、作業用ラバー手袋、レインポンチョ、ポリ袋(20枚入)、大判ストール、給水バッグ(10L)、ラップ、手回しラジオ(主人のリュックに一台) 食べ物や水はとくに長期保存可能のものを買ったわけではなく、普段から食べなれているメーカーのレトルト食品にしました。災害時にいつもの味はやっぱり安心するそうなので。 それから半年毎の見直しチェックのきっかけになるようにと一番短い水の賞味期限は2021年6月にしてます。次回の確認日は4月を予定。これでリュック内だけどローリングストック方式になるかな☺️ ラップは紙皿などに巻いて洗わない食器として使えること、包帯代わりの止血に使えること、体に巻けば保温効果が期待できるそう。リュック外側の折り畳み傘入れにピッタリでした✨ ちなみに一番お金かかったのはリュック本体。もともとお手持ちの物を使うもよしですが、もし買うならホームセンターでも3000円くらいします。中身は合わせて約5000円かかったと思います。(衣類含まず) なのでYAMAZENさんやアイリスオーヤマさんの防災リュックはトータル3500~4500円前後で防災グッズ約30点セットだからなかなかよい💮かと。ただし水🚰と食料🍙は入ってません。 我が家は自分で一度考えて防災リュックを用意したい。子ども👶の分は調整が必要、という想いから自分で買い揃えました。頑張って詰めてみましたが、災害を乗り越えるには色々必要ですねー😥 本当は衣類も3日分あったほうが良いようなので、追加でなんとか入れたいと思います。濡れた状態や不衛生なままだとやっぱりいけないようなので。 ところでこの防災リュックを主人に見せるまで我が家がちらちら防災仕様に変わっていってることわかってませんでした😲 あれだけ目の前で本読んだりYouTubeで検索履歴のったりしてたのに…。ビックリです…。 まぁある種「インテリアになじむ防災」を目指してるので成功といえなくもないかもですが~

tokiwaさん
いいね数 153
コメント数 5
アイテム数 5
tokiwaさん
tokiwa

------------- 《インテリアになじむ防災vol.41 》 突っ張り式より目立たない!スーパータックフィットで地震対策 ------------- 危機管理アドバイザーの国崎信江さんの「震度7から家族を守る家」で紹介されていた地震対策商品。キタリアのスーパータックフィットを購入しました。 過去に高さ180cmある本棚に「不動王」という家具転倒防止商品を使っていましたが、家具移動で外した際の糊残りがひどく、壁紙が一部剥がれてしまったり、一方は逆に浮き上がってまったくくっついていなかったりと我が家の壁紙とは相性が悪かったです。 なので最近は本棚の足元の方に「転倒防止板ふんばる君」を挟み、重たいものは下段に置いて対策をしていましたが、やはり安心にはあと一歩…と思っていました(´-`).。oO() よくある突っ張り式は耐圧が高いのはメリットですが、天井側に固いものが入っていない場合、揺れで天井を突き破ってしまう可能性があることと、なにより目立ちすぎることからこれまで使用を悩んできました。 それで今回知ったスーパータックフィット。 サイズも小さく、見えにくい位置に設置するので部屋の雰囲気を損なわないのがインテリア好きには大きな利点です! それにネジやクギ不要の粘着ゲルなので剥がしたあとも糊残りが無いそう(*^^*) ゲルは黒ですが、百均で販売されている透明ジェルマットの強力版な感じでした。 取り外し方も説明書に書いてあり市販の中性洗剤を5倍に薄めて吹き付ければちゃんと剥がれてくれるそう。賃貸にはもちろんですが、持ち家の方でも模様替えなど家具移動の可能性があることを考えるととても嬉しいポイントです🎶 今回使ったのワードローブ二台にはスーパータックフィットL。 本棚にはスーパータックフィットMを使用しました。 今別のシリーズも取り寄せ中なので、また取り付けたら紹介したい思います。 https://www.kitagawa-ind.com/kitarior/product/quake メーカーさんが実験動画で紹介しているので参考にされてください(*^^)b♪

tokiwaさん
いいね数 157
コメント数 9
アイテム数 2
tokiwaさん
tokiwa

------------- 《インテリアになじむ防災vol.44》スーパータックフィット冷蔵庫用 ------------- イベント『「もしも」の時に備えていること』で受賞した際に紹介していたキタリアのスーパータックフィット。 インテリアの雰囲気を損なわない小さな家具転倒防止固定具です。 オススメポイントはこの目立たないこととノリ残りしない粘着ゲルなところ✨ 今回は冷蔵庫用を取り付けました。冷蔵庫用は容量ごとに2種類あります。 100kg以下300Lまでのものと 150kg以下400~500Lまでのもの。 我が家ので440Lです。 おうちの冷蔵庫の容量はドア内側のシールの「全定格内容積」というところを確認したらわかりますよ~。 冷蔵庫はだいたい背が高い家電なのでスーパータックフィットを取り付けても全然目立ちません😊 冷蔵庫用は通常のものと形が違い、ベルト式なので調整がききます。 最後は壁紙との相性になりますが、賃貸の我が家でも大丈夫そうです。 スーパータックフィットについてもう少し詳しく知りたい方はメーカーさんのページへ https://www.kitagawa-ind.com/kitarior/product/quake

tokiwaさん
いいね数 141
コメント数 5
アイテム数 2
tokiwaさん
tokiwa

《インテリアになじむ防災vol.26》 見せる収納マグカップハウス。アクリルパネルで防災バージョンアップ! -------------- 先程も東北で震度5強の地震がありましたね。皆様大丈夫でしょうか?💦 我が家で1番の顔であると同時に地震が起きた時に一番危ないであろうマグカップハウス。 これまで園芸ワイヤー+フェイクグリーンを使って地震によるマグ飛び出し防止策をしていましたが先日バージョンUPさせました! アクリルパネルと溝の入った工作棒を使ってスライド式の引き戸にしてみたんです ( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧ ワイヤーが1本あるだけよりもマグが飛び出てくる可能性は少なくなったので、より安心です♡ 透明パネルなので見栄えもそんなに悪くないと思います。溝入り工作棒はホームセンターに1本90cmで110 円でありましたよ~。上下2本ずつ4本使ってます。 因みにそれぞれの小棚の中には、ニトリの木目調滑り止めシートを敷き込んでいます。

tokiwaさん
いいね数 209
コメント数 14
アイテム数 6
tokiwaさん
tokiwa

--------------- 《インテリアになじむ防災vol.48》 新生活スタートの時にこそ地震対策! --------------- 引越しを伴う新生活スタート。大きな家具を動かす時こそ災害対策がしやすいタイミングです。 たとえばひとり暮らしであれば大きな棚を動かして家具転倒防止板を挟み込むのは大変な作業。というか無理ですよね✋( ˙꒳​˙ )ムリ だからこそ引越し業者や家具搬入業者、手伝いに来てる家族がいるときにちょっと手を借りて地震対策することをおすすめします。 本棚や食器棚など背の高い家具の足元には「家具転倒防止安定板ふんばる君」を。 上からは賃貸にも使える粘着ゲル式で小さく目立たない「スーパータックフィット」を我が家では使用しています。 本棚、食器棚などは↓ https://roomclip.jp/photo/1B8a?utm_campaign=app_sns_share&utm_medium=social 冷蔵庫用は↓ https://roomclip.jp/photo/1xVT?utm_campaign=app_sns_share&utm_medium=social (上記はホームセンターやネットで購入しましたが、ニトリに防災コーナーがあるのでそちらもオススメです) いつ災害は起こるかわかりません。もしかしたら起きないかもしれない。でもここは地震大国日本🗾 私がしっかり記憶しているなかでも、阪神大震災、東日本大震災、熊本地震と大きな揺れが日本を襲いました。 南海トラフは本当に恐ろしいパーセンテージで起きると予測されています。なんと30年以内に80%の確率でマグニチュード8クラスの地震が来るという記事がNHK防災ニュースにありました。根室沖も同じくらい高い数値で予測されています。 https://www3.nhk.or.jp/news/special/saigai/natural-disaster/natural-disaster_03.html 防災は「保険」です。 掛け捨てになるかもしれませんが、やらないよりやった方が安心は増しますし、もしかしたらそれが生死の分かれ目になるかもしれません。 だからといってビクビクした暮らしをするのも疲れますよね。なので日常から無理ない範囲で防災をすすめ、暮らしに馴染ませていくのがいいのではないかな~と思って、我が家でできた「インテリアに馴染む防災」を紹介しています。

tokiwaさん
いいね数 151
コメント数 25
アイテム数 9
tokiwaさん
tokiwa

《インテリアになじむ防災vol.18》 自宅避難の準備物 -------------- 普段から持ち歩く災害安心ポーチ#17、避難所に行くための災害リュック#15を紹介しましたが、コロナ禍のこの今、災害がおきれば自宅避難という選択肢は十分にありえます。 それで自宅で電気を使わず使える災害グッズも用意しています。 ガスボンベ12本、プラスチック皿、プラスチックコップ、割りばし、ティッシュ、トイレットペーパー、ペット用デオシート、黒いごみ袋、透明ごみ袋、生理用品、貼る脱臭剤、ウォータータンク、空のペットボトル。 このpicに追加してトイレットペーパーもう一袋とティッシュ5箱。 別の場所に2Lの水を10本。 ガスコンロは普段から鍋などに使っているのでキッチンにあります。 ペット用デオシートはトイレが使えなくなったとき(電気で水を組み上げるので停電になると使用不可になります)二重にしたごみ袋の中の吸水シートとして。 ペットシートは安価なので本でおすすめされていました。(ただし小型犬用だとあまり吸収力はないみたいです) 空のペットボトルは台風など事前準備できる災害の際、水をためるため(いざというとき急に空のペットは数が集まらない経験から😥) これに災害リュックがプラスして4人分使える算段になってます。 これで足りているのかは分かりませんが「災害対策はしないよりしたがマシ」と思って少しずつレベルアップさせてます😚

tokiwaさん
いいね数 143
コメント数 5
アイテム数 2
tokiwaさん
tokiwa

-------------- 《インテリアになじむ防災vol.74》 防災関連は分散保管が基本! 押し入れの中を紹介します -------------- 押し入れの一角にある防災関連を整理しました。写真とるタイミングもなかなかないので投稿します。 手前にある防災リュックと靴は上段の手前に配置。 この和室の押し入れの他にも食品や水関連はキッチンと息子部屋にも置いています。 防災グッズは分散保管が基本です。 何故ならどの部屋にいて閉じ込められるかわからないから。二階建てなら一階が浸水する可能性もあるので分けて保管します。家族ひとりにつきひとつの防災リュックなので息子のは本人の部屋に置いてます。 ちなみにリュックや箱に貼ってある四角いメモには中にある食品の賞味期限を記入。わざわざ出さなくていいので楽です。 このpicの中で1番オススメなのは「緊急トイレ」と書いているトイレ非常用袋(100回分)です!抗菌凝固剤つきで7~10年期限のものが多い中、このアイテムは開けない限り半永久的にOK!というシロモノ。しかもRCショッピング内で買えます🛍✨ 地震だけでなく台風やその他の要因による断水などで水が使えなくなった時のため、備えておいて損は無いと思います☝

tokiwaさん
いいね数 182
コメント数 15
アイテム数 7
tokiwaさん
tokiwa

《インテリアになじむ防災vol.24》 新生活初日✨にこそ大型家具の転倒防止策🏠 -------------- 新生活…というか引越し当日にぜひして欲しいのが大型家具の転倒防止策です。 単身のお引越しだけでなくご家族での引越しはもちろん、部屋の模様替えなどでも大きな家具を動かすのは大変なこと。 だからこそ引越し当日に引越し屋さんの手をちょっとお借りしてください。゚+。(o・ω-人)・.。 例えば家具の転倒防止安定板ふんばるくんをあらかじめ用意しておいてタンスの下に敷いたり、キャスターつきのラックなどにキャスターストッパーを仕込んだり、本や皿を棚に仕舞う前に滑り止めシートをはさんだり。 そして荷物の基本、重たいものは下、軽いものは上にするなど。 とくに一人暮らしになる方にはあとからふんばるくんをタンスの下に差し込んだりするのは大変なことになりますから_(›´ω`‹)_ 新生活をより安心して暮らせる策をぜひ人手がある引越し当日に仕込んでくださいませ✨ あなたがその部屋の防災士です💪✨

tokiwaさん
いいね数 149
コメント数 3
アイテム数 4
tokiwaさん
tokiwa

《インテリアになじむ防災vol.17》 外出中の災害安心ポーチを持ち歩く👝 ------------- 被災するのは外出中かもしれません。地震、水害、停電、エレベーター故障による閉じ込めなど色々考えられます。 なのでカバンの中に災害安心ポーチを持ち歩くようになりました。化粧ポーチくらいの大きさです☺️ 中身は除菌ウェットティッシュ、携帯緊急トイレ、水に流せるティッシュ、アルミ保温ブランケット、生理用品夜用と昼用、絆創膏、塩タブレット、キャンディ、コンタクトレンズ、ポーチ外側に緊急ホイッスル あ、替えのマスク入れそびれました。 最近はメガネも安く作れるようになったので、普段家でかけてるものと同じ度数でもう一本作って軽いケースで持ち歩いています。メガネやコンタクトなくしたらホントに見えないので😅視力良いかた本気で羨ましいデス。 かばんの中に化粧ポーチ以外にさらにポーチを持つのはお邪魔ではありますが、安心にはかえられないと思って携帯してます。 ポイントはお気に入りの柄で用意すること🎵 これは近くのモールであってた手作り作家さん市で手にいれました。北欧っぽい大人な雰囲気が素敵です💗

tokiwaさん
いいね数 143
コメント数 1
アイテム数 2
tokiwaさん
tokiwa

お雛様を片付けて、マリメッコのグリーンルミマルヤを出し、春の雰囲気にしてみました🌸 我が家のお部屋のこだわりはインテリアに馴染む防災。 ハンドメイドのファブリックパネルはプラダンにマスキングテープで裏側を貼り付けた超軽量タイプ。レムノスの掛時計にも飛散防止シートを貼っています。 テレビ下には強力ジェルマットを6枚。無印のスタッキングシェルフにも、滑り止めシートを仕込んでいます。テレビボードの所にはいつでも使えるようLEDランタンを。 最近新しく変わった天井照明は地震でも揺れないようペンダント式ではなくシーリング式にしています。

tokiwaさん
いいね数 181
コメント数 10
アイテム数 9
tokiwaさん
tokiwa

------------- 《インテリアになじむ防災vol.42》 百均の窓ガラス用防犯フィルムで飛散防止! ------------- 百均で販売されているガラス用防犯フィルムを使って「時計用飛散防止フィルム」を作りました。 貼ってある状態ですが、全然分からないでしょう?😊 以前、壁の拭きそうじをしていた時に誤って時計に手があたり、落として割ってしまったことがあったんです。えぇもう全面がバリーンとΣ(゚ロ゚;)🕐⚡ それで地震が起きたら同じことになるよなー💦と思い、時計用飛散防止フィルムをネットで探しましたが、円状のフィルムは1枚で1000円以上+送料😱 というわけで百均の防犯フィルムを購入し、息子から借りたコンパスカッターで切って貼り付けました🤗🍀 防犯フィルムにはきちんと「不慮の事故や地震などによるガラス飛散防止効果がある」と明記されていたので安心です🎶 百均にサークルカッターも売ってあるようですのでそれを買うのもよし、時計と直径が同じ皿を型代わりにつかうもよしです!

tokiwaさん
いいね数 141
コメント数 12
アイテム数 3
tokiwaさん
tokiwa

--------------- 《インテリアになじむ防災vol.64》 防災リュックのバージョンアップ --------------- 3月11日(東日本大震災)から4月14日(熊本地震)までにコラム10本書く目標。何とか防災イベント中に達成しました😊 当たり前なお話ばかりだったかと思いますが、等身大の我が家でできた災害対策なのでお許しくださいね。 さて家族分の防災リュック。点検するとともにバージョンアップしました。 2020年時期は娘がまだ保育園児だったので水色の小さなキッズリュック。 今は小2になり、「家族と同じリュックがいい!」と言い出したので、本人の好きな紫色を娘にまわし、私が買い足したグレーを使うことにしました。 同じデザインのリュックにしているのは、バラバラになったとしてもお互いを見つけやすいようにするためです☝ 4個のリュックの中身を一度に点検するのはかなり疲れる作業。なので食品、水、医薬品など使用期限があるものはメモに書いてそれぞれのリュックの外側ポケットに入れて置くことにしました。 モニターでいただいたカロリーメイトも入れ替えさせて頂きましたよ😊 様々な防災本を読みましたが、「リュックには自分の持てる限りの重さをつめて避難!」というものがあるかと思うと「子供を連れて走れないと意味が無いので最低限をリュックに」と様々ありました。 やはり必要なものはそれぞれですね。うちのはちょうどその間くらいです。自分のリュックを実際に背負ってみて歩けるか試して見ました。 中身も人によって違います。息子は1人で家にいる→避難場所へ。というのが考えれるので一通り大人と同じものを。 娘はリュックを持ち出す時大人と一緒かと思われるので水や食料のほかは子供服(避難所にはきっとジャストサイズ少ないはず)、お絵描き道具やトランプなど本人しか使わなそうなものを持たせています。 自分の家で大切なもの、その人にとって必要なものを見極めて準備するよう心掛けています。

tokiwaさん
いいね数 162
コメント数 17
アイテム数 6
tokiwaさん
tokiwa

今日でいよいよ東日本大震災から10年になりますね。 本日から熊本地震があった4月14日までの約1ヶ月間を、私の防災月間としてコラムを10個目標に書きたいと思います。 ちょうど防災イベントも始まったようなので合わせて投稿させて頂くつもりです。 鎮魂のために花を捧げます。 純白のカラーです。 ガラス製の花瓶ですが、超強力ジェルマットを敷いて地震対策しつつ、日々の小さな幸せに感謝して花を楽しむ生活もしていきたいとす。

tokiwaさん
いいね数 179
コメント数 12
アイテム数 5
tokiwaさん
tokiwa

-------------- 《インテリアになじむ防災vol.47》 ソーラー充電!多機能防災ラジオ -------------- 少し前の2022年1月22日、九州の東側日向灘で震度5強の地震がありました。 福岡もスマホの緊急警報がなり、飛び起きてメガネと携帯を手に取り子どもを近くに寄せましたが、我が家は幸いなことにほとんど揺れませんでした。 すぐにテレビをつけ状況を確認。しかし夜中だったのであまりニュースも上がってこず。もしこれで停電にでもなってるなら防災ラジオいりますよね😣 で、改めて考えると我が家の手回しラジオは防災リュックの中。やっぱり普段から使うような場所に出してないとダメだなーとおもいました💦 リュックに入れていたラジオを改めて確認したのですが、充電できる携帯電話のジャックが旧式でいまのスマホには使えない事が分かりました。ラジオ本体は使えるのですが、残念ながら用をたさないので買い替え決定です😳💦 ソーラーで本体充電できて、スマホも充電できるラジオがあるといーなー。ランタンも付いてたらもっといーなー🎶と色々探してこの多機能ラジオに至りました🤗 このラジオどんな多機能かというと… 本体への充電としてソーラー、手回し、USB、単4乾電池×3本の4種類といった充電方法があり。 懐中電灯としても使え、SOSアラーム付。大容量バッテリーでスマホ充電が可能。AUXジャック付でスピーカーとしても使えるとか! 「これなら普段からソーラー電池でスマホ充電してラジオも聞ける懐中電灯になるじゃーん🎶」と喜びました🤗何よりサイトによると防災士オススメ品です💪 到着して色々お試し🎶 ラジオ感度よし、懐中電灯よし、スマホ充電OK、ソーラー電池動く!ヾ(´∇`)ノ ただ説明書をよく読むと「バッテリーの寿命を伸ばすため、給電機能は緊急時のみのご利用を推奨します」とあり、普段からスマホを充電するのはやめといた方が良さそうです😅 ひとつ誤算はありましたが、見た目もなかなか可愛く、リビングでも違和感ない「普段使いの防災ラジオ」。なかなかいい買い物ができたと思います✨

tokiwaさん
いいね数 173
コメント数 14
アイテム数 1
tokiwaさん
tokiwa

------------- 《インテリアになじむ防災vol.46》 3wayクッションシュラフ ------------- 防災グッズはいくつか使い道がある方がいいと思っています。 RCショッピングで買った新しいネイティブ柄のクッション。これ、3wayなんです。クッション、シュラフ(寝袋)、ブランケット🎶 クッションは詰まってるのでちょっと重たいですが50×50cm。 寝袋は主人がはいっても大丈夫なサイズ。春や秋ならキャンプでもいけそうです。95×190cm。 ブランケットはコタツ布団としても使えるサイズ。広げると190×190cm。 なかなか暖かいです😊 もし災害にあって避難するにも持っていきやすいと思いますし、車に置いててもよさそうです✨

tokiwaさん
いいね数 169
コメント数 9
アイテム数 3
tokiwaさん
tokiwa

2021年の我が家を振り返ると随分防災仕様が増えました。インテリアになじむ防災。勝手ながらコラムらしきものも書かせていただきました。 ちょっとご無沙汰してましたが、また書いたのでよかったら読んでください🤗 ------------- 《インテリアになじむ防災vol.45》 スーパータックフィットを外してみました! -------------- インテリアの雰囲気を損なわない小さな家具転倒防止固定具スーパータックフィット。 小さくて目立たないこと、ノリ残りがない粘着ゲルなところがおすすめポイント✨と紹介していましたが、先日の家具移動でタックフィットを剥がしてみました! ゆっくりゆっくりドライヤーで暖め粘着力を弱めながらテコの原理で外しました。ちょっと黒いのが残った?かと思いましたが、濡れたタオルやメラミンスポンジで拭いたら綺麗に取れました! やった!成功です! ちなみに、市販の中性洗剤を5倍に薄めたものをスプレーして、5分置くのも綺麗にはずすコツみたいです(説明書の裏に記載ありました) 我が家の冷蔵庫、本棚、ワードローブ2台はみんなタックフィットのお世話になってます。 スーパータックフィットについてもう少し詳しく知りたい方はメーカーさんのページへ https://www.kitagawa-ind.com/kitarior/product/quake

tokiwaさん
いいね数 120
コメント数 8
アイテム数 4
tokiwaさん
tokiwa

------------- 《インテリアになじむ防災vol.36》 コロナ罹患時の自宅療養準備物 ------------- いよいよ、コロナがすぐそこまで来ていますね。 私の職場でも隣の部署の方がかかって支店全体の消毒作業おわるまで一時休業になったり。 国の話では自宅療養が基本になるようなので「もう感染症も災害のひとつだなぁ」と感じています。それで、防災の一環として自宅療養の準備をしてみたので紹介します。 (防災リュックの中から使用したものあり) 一人暮らしの方が罹患した場合、発症してから店に買いに行くことはできませんし、ネット注文するにしても2~3日かかる上、配達の方にもリスクを負わせてしまうので、できる時に出来るだけの準備しておいたほうがいいかと思います。 要は「死ぬほどの思いをするひどい風邪対策+感染症対策」をすればいいんではないかと🤔 約2週間隔離部屋で過ごすために必要なものとしてネットや本など色々参考にして以下のものを用意してみました。(冷凍庫に入れているものなど写っていないものもあります) ⚫食品系 飲料水(2リットル×6本) 麦茶類(2リットル×6本) スポーツ飲料1ケー(500ml×24本) レトルト食品 ゼリー状栄養補助食品 くだもの系缶詰 栄養ドリンク 冷凍食品(うどんなど) 菓子類(カロリーの高いチョコレートやゼリー) スープの素 ⚫薬品系 解熱剤 風邪薬 胃薬 熱さまシート類 アイスノン、水枕など ⚫家族と分けて使うため別に用意したもの スマホの充電器 体温計 ⚫除菌、使い捨てるもの 使い捨てマスク 使い捨て手袋 紙皿、紙コップ ゴミ袋100枚(密閉して捨てるため多用) 漂白剤 アルコール除菌スプレー 空間除菌剤 除菌シート ティッシュペーパー、トイレットペーパー ビニール製のレインコート(看護人の防護服替わり) 可能であればパルスオキシメーターを買っておくのもいいかもしれません。 あとは隔離中でも体調さえ安定してれば使うかもしれない暇つぶし用のもの。 スマホいじりも飽きるでしょうからマンガや本、雑誌、大人の塗り絵、編み物、資格などの勉強とかこの際アリかもしれません。 家族も濃厚接触者になる可能性が高いので外出しての買い物は難しくなるかと思います。 食べ物系は追加が必要なので、親戚や同僚など別に頼めるルートを確保しておく方が良さそうです。 持ってきてもらうにしても、置き配の形を取って玄関の前に品物を置き、インターホンやスマホ越しの会話が必須です📲 ワクチンを打っても罹ってしまうこともよくあるようですので、防災備蓄としてしばらく備えていて損はないと思います😳💦 大雨被害で避難されている方々が避難先でコロナに罹り、でも自宅は被災しているがゆえ自宅療養できない…でも入院も病床が不足していて難しい…なんて空前絶後なことが起こらないことを祈ります💦

tokiwaさん
いいね数 131
コメント数 15
アイテム数 4
tokiwaさん
tokiwa

ソファーの横の無印良品の壁につけられる棚の中に、冷蔵庫で使わなくなった100均のチューブ薬味スタンドを入れてみました。 今まで棚の底に落ちこんで毎度取り出しにくくなっていた爪切りや体温計などがすごく取り出しやすくなりました!☺ この場所は主人の定位置で、コックピットのように様々な小物が置いてあります。 左から順に白いのが血圧計、下の段に綿棒、シェーバー(ここでテレビ見ながらヒゲを剃る)、エアコンのリモコン、シーリングライトのリモコン、チューブの塗り薬、ツボ押し棒、防災用ミニ懐中電灯、体温計、爪切り、カーテンフックにティッシュホルダー。 そしてカレンダーも主人の希望でここにあります。 チューブスタンドは写真に写るように見せて撮影してますが、普段は箱の中で動かないようにエアパッキンを詰めてます☝

tokiwaさん
いいね数 127
コメント数 3
アイテム数 2
tokiwaさん
tokiwa

文房具イベントに参加します。 無印良品のスタッキングシェルフ大活躍しております。浅い引き出しが4段のタイプ×2個です。 右側の上の段から ①封筒、ポチ袋、熨斗袋 ②便箋、近年の年賀ハガキ ③電動ドライバー、ドライバーセット、ニッパー等 ④裁縫箱(頂き物のゴディバの空缶) 左側の上の段 ⓪黒い無印良品のボックスには説明書類をざっくり ①ペンや消しゴムストック、文具 ②画鋲、穴開けパンチ、マグネット ③みつろうクリーム ④乾電池類 こうやってみると本当に無印にお世話になってますね。良品計画様ありがとうございます😊

tokiwaさん
いいね数 179
コメント数 7
アイテム数 4
1 2 3 ・・・ 次へ
1〜28枚を表示 / 全212枚

関連する記事

安全のために用意したい☆100円ショップでそろう防災グッズ
安全のために用意したい☆100円ショップでそろう防災グッズ
いつおこるかわからない地震や大雨などの震災。非常時にすぐに避難や安全を確保できるように、日ごろから防災グッズを準備しておくことが大切です。店舗が多く安価に商品をそろえられる100円ショップをうまく活用し、家族に必要なグッズを準備&設置しておきましょう。
改めて見直してみませんか?防災の観点から考える部屋作り 
改めて見直してみませんか?防災の観点から考える部屋作り 
好みの雑貨を並べたり、模様替えをしたり……。インテリアにこだわることは、とっても楽しいですよね。ですが気を付けたいのは、災害時にもそれが安全かどうかではないでしょうか。今回は、防災の観点からお部屋作りについて考えます。いざという時に慌てないためにも、ぜひ一度見直してみてください。
もしものときの備えを万全に。防災を意識した家づくりのポイント
もしものときの備えを万全に。防災を意識した家づくりのポイント
いつ訪れるかわからない、災害。身近に感じる機会があまりなく、災害対策をつい後回しにしてしまう、という方も多いのではないでしょうか。自分や家族の身を守るためにも、日ごろから対策をしておきたいですよね。こちらの記事でご紹介するポイントを参考に、防災を意識した家づくりを始めてみてはいかがでしょうか。
何をどんなふうに準備したらいいの?用意したい防災グッズと保管方法の工夫
何をどんなふうに準備したらいいの?用意したい防災グッズと保管方法の工夫
いつ起こるか分からない災害。万が一に備えて、防災グッズを準備しておくことが大切です。でも、どんな物が必要で、どのように保管したらいいのか、分からないという方も多いかもしれません。今回は、RoomClipユーザーさんが用意している防災グッズと、その保管方法の工夫をご紹介します。参考になさってくださいね。
日々の備えがいざというとき安心につながる!防災を意識したお部屋の工夫
日々の備えがいざというとき安心につながる!防災を意識したお部屋の工夫
日々の暮らしの中で、定期的に意識していきたいのが防災です。いざというときに身を守ると同時に、少しでも安心して過ごすことができるように、ユーザーさんたちがどのような工夫をされているのかを今回はご紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。
震災時の心細さを解消するために!みんなが防災グッズに入れているもの
震災時の心細さを解消するために!みんなが防災グッズに入れているもの
ご家庭に防災グッズは用意していますか?もう準備されている方も、まだ準備していない方も、入れるものについて今一度一緒に考えていきましょう。震災はいつ起こるかわかりません。備えあれば憂いなし、必要なものが準備されていれば、震災時の心細さを少しでも解消することにつながるかもしれません。
もしもに備える。気になる防災対策10のこと
もしもに備える。気になる防災対策10のこと
いざという時のために……、みなさんはどんな防災対策をされていますか?RoomClipユーザーさんたちが実践する、「日々の暮らしに溶け込む防災対策」を集めてみました。お部屋の雰囲気を邪魔しないこと、もしもの時にはしっかりと機能を果たすこと。この2つのポイントを押さえた10のアイデアをお届けします。
持ち出しやすさ重視!防災グッズバッグの収納方法実例
持ち出しやすさ重視!防災グッズバッグの収納方法実例
いざというときに、迷わず持ち出せるようにしたい防災グッズ。そのためにはどこに置いておくのがいいのか、悩むこともあるのではないでしょうか。今回は、ユーザーさんたちが、リュックサックやバッグにまとめた防災グッズをどのように収納しているのか、そして、どこに収納しているのかをご紹介していきます。
災害時に必要なものをしっかり備える!もしものときのための防災リュック
災害時に必要なものをしっかり備える!もしものときのための防災リュック
災害時の避難のための必需品をまとめておける防災リュックは、1人に1つずつ用意することが好ましいとされています。詰めすぎると重くなり避難が遅れてしまう可能性があるため、無理のない範囲で準備しましょう。さらに、保管場所にはヘルメットも一緒に収納し、避難の準備がスムーズに行えるようにしたいですね。
いざというときのために備える!みんなの防災リュックの実例をご紹介
いざというときのために備える!みんなの防災リュックの実例をご紹介
地震や台風など、いつどこで起こるか分からない災害。いざというとき、急に避難することになっても安心なように、普段から備えておきたいですよね。今回はRoomClipユーザーさんの防災リュックについて、中身や置き場所、詰め方のアイデアなどをご紹介します。

人気記事

こんなに便利なモノがあるなんて♡リピ買いしたいニトリの消耗品
こんなに便利なモノがあるなんて♡リピ買いしたいニトリの消耗品
毎日の生活に欠かせない消耗品。便利なモノがあればいいのに、お気に入りを見つけたい……そんな風に思っている方へ。今回は、ニトリの消耗品をご紹介します。スポンジ、ふきん・タオル、掃除アイテムの順番にまとめました。リピート買いしたいアイテムを見つけてみてくださいね。
ニトリ・無印良品・しまむらが優秀!こたつ・布団カバー集
ニトリ・無印良品・しまむらが優秀!こたつ・布団カバー集
最近、急に寒くなって、こたつが恋しい季節になりました。でも、こたつは和のイメージが強く、インテリアに取り入れるのが難しいですよね。そこで今回は、人気のあるブランド、ニトリ、無印良品、しまむらの商品を使って、いろいろなスタイルの、こたつコーディネートを楽しんでいる、ユーザーさんのお部屋をご紹介します。
普段使いのリュックはどう置く?パッと手に取れ、邪魔にならない収納方法
普段使いのリュックはどう置く?パッと手に取れ、邪魔にならない収納方法
スポーツやアウトドア用のバッグとして、さらには買い物や通勤時にも重宝するリュック。そんな普段使いのリュックは、出かけるときにパッと手に取れるように収納したいですね。フックで壁掛けに、いろいろな場所に吊るして、ポンと置ける収納に……。きちんと置き場所をつくれば、かさばるリュックも邪魔になりません。
みんなどう置いてる?テレビとソファーのベストレイアウト
みんなどう置いてる?テレビとソファーのベストレイアウト
ニュースやバラエティ、ドラマなど、テレビを長時間見るときには、ソファーでくつろぎながらという方は多いですね。今回は、そのテレビとソファーを、RoomClipユーザーさんたちがどのように配置しているのかについて、注目してみました。お部屋のレイアウトの参考にしてみてくださいね。
ベッドの置き方しだいでがらりと変わる!6畳の寝室のレイアウト
ベッドの置き方しだいでがらりと変わる!6畳の寝室のレイアウト
最も一般的な広さとも言える6畳の寝室。ダブルベッドやキングサイズのベッドであれば1台、あるいはシングルベッド2台を並べるくらいがちょうどいいバランスになります。壁側に寄せるか中央に配置するかでも大きく変わってくるので、ユーザーさんのさまざまなレイアウトを参考に検討してみましょう!
一年中快適な住まいに!ユーザーさんたちのおすすめカビ対策
一年中快適な住まいに!ユーザーさんたちのおすすめカビ対策
密閉している場所や湿気が篭りやすい場所など、お家の中はカビが発生しやすい場所がたくさんあります。梅雨時期に限らず、一年中カビ対策をして快適な住まいをキープしたいですよね。今回は、カビの防止策やできてしまったカビの掃除方法など、カビにまつわる対策をご紹介します。
レジ袋の収納方法はこれが正解!便利すぎるアイデア10選
レジ袋の収納方法はこれが正解!便利すぎるアイデア10選
ごみをまとめたり、お掃除に使えたりキッチンにあると便利なレジ袋。ないと困る!という方も多いはず。ともなれば必要になるのが、収納場所。RoomClipではさまざまな方法でレジ袋を収納されている実例がたくさんあります。今回はそんな実例を見ながら、レジ袋の収納にぴったりなアイテムや、アイデアを見ていきましょう。
使いにくさを解消!奥行きのある収納スペースを使いこなすコツ
使いにくさを解消!奥行きのある収納スペースを使いこなすコツ
奥行きのある収納場所は、中に置いている物を出し入れしづらくて使いにくかったりもするものです。でも、収納の仕方を工夫することでもっと活用することができるんですよ。そこでRoomClipのユーザーさんの実例から、奥行きのあるスペースに収納するコツについてまとめてみました。
原状回復OK!壁に穴を開けずにポスターを飾る10の方法
原状回復OK!壁に穴を開けずにポスターを飾る10の方法
ポスターなどを壁に飾りたい、でも壁に穴は開けたくない……と思うことはありませんか?特に原状回復が基本の賃貸では、気にされる方も多いかもしれませんね。今回は、そんな悩みを解決してくれる、壁に穴を開けないでポスターなど壁の装飾を楽しむ方法を、RoomClipユーザーさんたちの実例をとおしてご紹介していきます。
必要な書類を分かりやすく!ダイソーで叶う、スッキリ整う書類収納術
必要な書類を分かりやすく!ダイソーで叶う、スッキリ整う書類収納術
日々どんどん増えていく、家庭の書類。あとで読もうと置いておくと、あっという間に書類の山になってしまいますよね......。今回は、暮らしに役立つアイテムが、プチプラで手に入るダイソーの商品で、書類収納をされているユーザーさんをご紹介します。ルールを決めて、上手に書類を管理していく秘訣を参考にしてください☆

新着記事

これで快適に風邪予防☆出し入れしやすく見た目もばっちりなマスク収納
これで快適に風邪予防☆出し入れしやすく見た目もばっちりなマスク収納
風邪予防やアレルギーの軽減に欠かせないマスクは、出し入れしやすく収納しておきたいですよね。本記事では、そんなマスクの上手な収納アイデアをご紹介します。使い勝手が良いのはもちろん、見た目もばっちりなアイデアを中心にお届けしますので、ぜひご覧ください。
今改めて魅力に注目したい☆気軽に楽しむ和室のある暮らし
今改めて魅力に注目したい☆気軽に楽しむ和室のある暮らし
ライフスタイルに合わせてフローリングの床が一般的になった今、改めて和室の魅力を見直してみませんか。難しいことは考えず、もっと気軽な気持ちで和室の雰囲気を楽しめたら、ぐっと和室との距離が縮まりそうです。今回は和室のある暮らしに注目します。和室の使い方に悩んでいる方もぜひ参考にしてみてください。
家じゅうで使える!IKEAのサイドテーブル「GLADOM(グラドム)」活用実例集
家じゅうで使える!IKEAのサイドテーブル「GLADOM(グラドム)」活用実例集
さまざまなデザインのテーブルがそろうIKEA。その中でも「GLADOM(グラドム)」は人気の高い商品です。使い勝手のいいシンプルなデザイン、トレイとしても使える機能性を兼ねそなえたグラドムは、リビングをはじめお家のさまざまな場所で活躍します。今回はそんなグラドムの活用実例をご紹介しましょう。
日々の食卓がさらに潤う。北欧メーカーのお気に入りグラス
日々の食卓がさらに潤う。北欧メーカーのお気に入りグラス
機能的でシンプルでありながらも、情緒性のある北欧デザイン。そんな特徴をそなえた北欧グラスで、食卓を上質な空間にしませんか。飽きのこないデザインのちょっといいグラスが、毎日の満足感を変えてくれます。今回は、北欧グラスを愛用されているユーザーさんをご紹介します。
快適な寝室でぐっすり安眠♡寝室まわりにおすすめの100均アイテム
快適な寝室でぐっすり安眠♡寝室まわりにおすすめの100均アイテム
一日の疲れを癒してぐっすり眠りたい、寝室。今回は、快適な寝室を演出してくれる100均アイテムを厳選しました。ちょっと試してみたい方も手軽にトライできる実例をご紹介します。時計、ライト・ランプ、その他の順に、寝室まわりにおすすめのアイテムをご覧ください。