ほっと一息つけるおうちカフェの完成!chocolateさんカウンターテーブル

ほっと一息つけるおうちカフェの完成!chocolateさんカウンターテーブル

ホワイト×ウッドのナチュラルスタイルがかわいいchocolateさんのお宅。アンティークなアイテムとハンドメイドを素敵にMIXされています。今回は、近所のカフェにあるカウンターに憧れてDIYされたという、カウンターテーブルをご紹介いただきます。手持ちのテーブルを土台にする方法なので、安定感の難しい脚組みも必要なく、誰でも手軽にカウンターが作れちゃいますよ!

教えてくれた人

ナチュラルインテリアが大好きな三女の母です。自宅のインテリアを素敵に可愛くしたいという思いから、DIYやリメイク、ライフスタイルにまつわる雑貨などを制作しています。

早速作ってみましょう♪

用意するもの

  • 長テーブル
  • 天板用:1×4SPF材 4本
  • 天板枠:我が家では幅を5.5cmにカットした木材 枠を付けたい長さ分
  • ビス
  • ボンド

STEP1

長テーブルの上に乗せる天板を作ります。長さ170cmのカウンターにしたいため、両側の枠の幅を引いた長さ分にSPF材4本をカットします。

STEP2

STEP2

カウンターの角になる部分は危ないので、角を落とします(出来上がった後の写真ですが、こんな感じのカットです)。それらをボンドで固定して一枚板にします。

STEP3

STEP3

枠を作ります。我が家ではSPF材を幅5.5cmにカットして作りました。それを天板にビスで留めていきます。

STEP4

STEP4

天板の角を落とした部分はちょっと難しいです。角度を計りながら斜めにカットして合わせます。多少の失敗はパテでごまかします。

STEP5

STEP5

BRIWAXで天板を塗ります。今回はラスティックパインを使用しました。

STEP6

STEP6

長テーブルの脚をペイントします。バターミルクペイントとアンティークリキッドを使いました。長テーブルを使っての簡単カウンター完成です。

おうちで一番のお気に入りスペースになりそう♡

日の差し込む明るいキッチンに出来た、ちょっとくつろげるカフェカウンター。コーヒーを飲みながらお気に入りのグリーンや雑貨を眺めてほっと一息……なんて時間を想像すると、それだけで幸せな気持ちになりますね♪ここに座るひとときが大好きになりそうです。 角を斜めにカットした優しいデザインが、ナチュラルで温かみのある雰囲気を一層アップしてくれています。アンティーク調のホワイトとナチュラルウッドがかわいい、優しさあふれるカウンターですね。

ワンポイントアドバイス

  • 天板の角を落として枠を作るのが難しいようであれば、そのまま直角でもいいと思います。

chocolateさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ