収納の概念にとらわれない!センスの良い収納テク

収納の概念にとらわれない!センスの良い収納テク

意外なモノやアイデアで、ワンランク上の収納作りを実現しているユーザーさんの写真をピックアップしてご紹介いたします。従来の収納の概念にとらわれない、柔軟なアイデアや考え方が、それぞれの写真から見て取れますよ。あなたも今すぐチャレンジしたくなるかも!?

トランクを収納として利用する

トランクはモノを運ぶためのモノなので、モノを入れるということにすぐれたアイテム。そして、それ自体がオシャレなモノも多いので、その性質を活かして、収納しつつインテリアとして楽しむことができます。トランクを活かしたセンスの良い収納事例をご紹介いたします。

置いておくだけでも存在感たっぷり

このアンティーク感たっぷりのトランクの中に、ゲームが入っているなんて、なかなか想像がつかないですよね。なので、フタを閉めておけば、無造作に床置きしていたってインテリアのアクセントに。RPGの宝箱をイメージしてこの収納を作ったというユーザーさんの世界観とセンスもステキ!理由にもうなずけます。

アンティークトランクに入れたのは、RPGでの宝箱をイメージしております(笑)モロゾフの時計の缶にはACアダプタを入れて、シンプルなチョコケースだったものには3DSのソフトを入れてます。
black-white

壁に取り付け棚の代わりに

トランクをリメイクして棚にする発想、見事ですね。しっかりした作りのトランクだからこそできるリメイク法です。少し古いところが、アンティーク感も出てステキなインテリアにもなり、収納としての役割としっかり一石二鳥を果たしています。

我が家のサニタリーに付けた古い大きな革トランクは棚を付けて収納棚にリメイク♪タオル入れとして活用しています☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
moco

サイドテーブル代わりに利用することも

こちらは、ベッドのサイドテーブル代わりにトランクを利用されています。トランクなので、収納だってバッチリです。こちらもインテリアと収納の一石二鳥を果たしたアイデア実例ですね。

ベッドサイドに置いたトランクをサイドテーブルに。トランクの中にはベッドカバーやオフシーズンのベッドリネンを収納。
tuuli

うまく見せることで生活感を消す

生活感たっぷりのアイテムでも、見せ方やモノの選び方で生活感を感じさせずにセンスよく見せることができるんです。そんな実例をご紹介します。

選び抜いたモノなら掃除道具だって見せる

洗面所の壁に吊り下げられただけの掃除道具。本当なら生活感たっぷりになってしまいますが、この写真からはオシャレなオブジェのような雰囲気が漂ってきます。これは、アイテム一つ一つへのこだわりがあるからこそ。こだわったアイテムならば、掃除道具だって見せる収納にできるのです。

遊びゴコロたっぷりの収納法

こちらはトイレットペーパー。こうなると、インテリアというよりはアートのよう。一袋分すべてを置くことも可能なので収納力もバツグンです。乗っている個数によっても見え方が変わっておもしろいかもしれませんね。

見せるだけでなく使いやすさもバツグン

キッチンカウンターに設けたパーテーションとグラス棚を併用するというアイデア収納。キッチンからは片づけやすく、リビングからは取りやすく、そして扉によって生活感を減らした程よい見せる収納に、と考えぬかれています。使う人全員にとって使いやすい収納ですね。

kitchenカウンターに設置したグラス棚付き☆パーテーション☆扉型に作りました。kitchen側から並べたグラスをリビング側からササっと取り出せて便利、見た目もお洒落♡
niko

テイストがそろえばスッキリ見せられる

文房具も生活感が出るアイテムですが、シルバーを基調としたアイテムにそろえることで、スタイリッシュなインテリアの一部となっています。文房具は頻繁に使うものでもあるので、しまい込まない見せる収納だとより使い勝手がよくなりますね。

収納自体がインテリア

収納自体をインテリアの一貫にしてしまうという、見せる収納の進化型とも言えるアイデア収納。ユーザーさんの工夫の数々をご紹介します。

ただ壁にかけるのではなく……

ウォールステッカーを活かして、帽子を飾りながら収納するというアイデアです。帽子を壁にかけて収納している方は多いと思いますが、ここまで遊びゴコロたっぷりの収納法はお見事。かける帽子によっても印象が変わっておもしろいかもしれませんね。

寝室にある我が家の見せる収納!ウォールステッカーの木にフックを取り付けて帽子掛にしてます✧︎*。インテリアにもなるし、どこに何があるかも一目で分かるのでお気に入りの収納です✧︎*。
h-1o0

意外な場所を利用して

階段の踊り場に子どもの本を収納するというアイデアです。絵本は表紙がカラフルでかわいらしいので、アートのひとつとして見せることもできます。すぐ目につくところに、こんなステキな空間があれば、子どもたちは大喜びですね。

リビング階段を5段上がった階段の踊り場の壁面に設置していて、絵本ラックを巾木の上に乗せて手すりの間に入れて前に倒れないようにしています。ビスや釘、テープなど一切固定はしていません。この踊り場自体を知育コーナーにしていて、数字や平仮名、あとは簡単な英語の本などを置いています!
taitai

まさかこんなところに!

缶を活かしたモノトーンの文房具収納なのかとおもいきや、それだけにとどまらず、缶にかかれているのはカレンダー。まさか収納場所にカレンダーがかいてあるなんて思いませんよね。でも、確かに、ここにかいてあれば便利カモ。

本来は字を書くホワイトボード。なかなか使う機会がないのでアルミ缶に磁石を貼って細かな文房具などを入れる収納ボードにリメイクしました。アルミ缶にカレンダーを貼ったら更に便利!
mymi

収納をただの片づける場所として使うのではなく、センスの良いインテリアとして活用する、ユーザーさんたちのアイデアと工夫が光る収納の数々でしたね。お片づけがもっと楽しくなりそうな収納ばかり。あなたもチャレンジしてみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「収納 センス」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ