100均アイテムで、ここまで暮らしやすい空間に!

100均アイテムで、ここまで暮らしやすい空間に!

100円ショップで手に入るのは、日々の生活に役立つ小さなアイテム。RoomClipには、そんな100均アイテムを賢く使って快適空間をつくりだすユーザーさんがたくさん!今回は、100均アイテムを取り入れて、暮らしやすい快適空間をつくるGoodアイデアをまとめてご紹介します!

そろえて快適!

インテリア上手のみなさんは、色や形をそろえる達人。色合いやトーンをそろえたり、同じ形のものをリピートして並べて、整然とした美しい空間を作りだします。見た目がすっきり片付いていると、散らかりにくいというメリットもあります。

歯ブラシ&スタンドをモノトーンに

波形の歯ブラシとキュートな絵柄の歯ブラシスタンド、さらにボトルもすべてキャンドゥのもの。モノトーンでそろえると、すっきりとして快適な洗面所になります。歯ブラシの色は2色でも、歯ブラシスタンドの絵柄で区別できますね。

この前、キャンドゥで買ったモノトーンシリーズの泡ポンプと歯ブラシ♫どれも全部100円♡♡歯ブラシは2本で100円という安さっ(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾
youko

冷蔵庫内はコンテナボックスをそろえる

鮮やかなブルーのコンテナボックスをそろえて、冷蔵庫内の整頓に使う新鮮なアイデア!取り出しやすいコンテナボックスは見た目にも美しく、庫内がキリリと引き締まりますね。冷蔵庫の中まで、アメリカンカジュアルな雰囲気が漂います。

おぉ、冷蔵庫のなかも、コンテナ使ってアメリカン♪この、アイデアいいですね♪
poyo

シンプルなボックスをずらりと並べる

セリアとダイソーにある、真っ白なボックスをずらりと並べた圧巻の収納棚。同じ形のものをこれだけ並べると、面の迫力がありますね。デザインレター風の手作りラベルがGoodバランスです。

階段下収納にの手作り棚!セリアとダイソーのフタ付きボックスに、デザレタ風ラベル貼りました❤
nmhmai

デコで快適!

暮らしやすい快適空間にするために、デコレーションにも工夫をしてみてはいかがでしょうか?今ある空間に少し手を加えるだけで、驚くほどリフレッシュさせることができます。しかも100均アイテムなら、気軽に始められますね。

リメイクシートでトイレをリフレッシュ

ダイソーのリメイクシートを使って、トイレに腰壁のアクセントをプラス。ブルーの板壁がさわやかな、サーフスタイルのトイレに大変身!毎日使うトイレだから、こんなふうにお気に入りの空間にしたいですよね。

このブルーのリメイクシートは、どこで購入したんですか!?とても素敵です♪
mimoji
このリメイクシートはダイソーで買いました!可愛くてオススメです♡
MYU

ドアガラスにはマスキングテープを

賃貸のお部屋にある少し味気ないドアも、こんなふうにマスキングテープを貼るだけでグッと雰囲気が良くなります。マスキングテープの透け感が、磨りガラスにぴったり。こんな使い方も新鮮ですね。

トイレのドアの磨りガラスにも、マスキングテープを(^-^)
kayo

リメイクシートで壁&ドアが一新

壁はセリアのレンガ風シート、ドアはキャンドゥの板壁風シートという完成度の高いリメイク。さらにドアはアンティーク感を出すためにアンティークメディウムをスポンジで塗布されたそう。100均アイテムでここまで本格的にできるんですね!

すごーいd=(^o^)=b室内なんですね♪ どう見てもエクステリアにしか見えません( ≧∀≦)ノ
K.S.R
100均なので失敗してもって軽い気持ちで始めた最初のリメイクなのです!(//∇//)
S9210

隠して快適!

見せたくないもの、生活感の出やすいものは上手に隠すのが快適空間の決め手。気軽に手に入る100均アイテムを使ってカバーしてみませんか?そのときは、いかにも”隠しています”という風に見せない、ユーザーさんのこなれた技を参考にしてみましょう。

配線を木箱で隠す

セリアの木箱を使って、上手に配線コードを隠しています。テーブルの無垢材の色となじませるように、ヴィンテージワックスを塗るひと手間が効いています。配線は、こんなふうにさりげなく隠すのがポイントですね。

塗装にはヴィンテージワックスを使いスリットの部分には裏側からプレートを張り付け中が見えそうで見えない仕様の完成です(o・ω・o)(笑)
ledzeppelin.1112mm

プリント類はコルクボードで隠す

子どもの学校から配られるプリント類は、目立つところに貼らないと忘れてしまいがちですよね。でもインテリアと一緒にコーディネートするのは難しく、悩みのタネ。こんなふうに100均のコルクボード2枚で扉をつくるのはGoodアイデアですね!

娘のプリント類とあたしの学校役員関連の書類隠しに。100均のコルクボード使用。
Tomoko

スイッチはディスプレイのように隠す

壁にスイッチやモニターがいくつも並んでいると、さりげなく隠したいですよね。こんなふうに、隠すものをディスプレイの中にまぎれ込ませてしまうと一石二鳥。いかにも”隠しています”という感じがなく、自然体なのがいいですね。

スイッチの目隠し完成です☆*。
ha_ma_3

使いやすくて快適!

便利で使いやすい、というのは快適空間に欠かせない要素です。100均アイテムを使って、お部屋の中をちょっと便利に、もっと快適にしてみませんか?ユーザーさんの斬新なアイデアをご紹介します。

メイク小物はクリアケースに収納

ダイソーのクリアケースにメイク道具一式を収納。クリアケースなら中身が見えて整理しやすく、見た目にも清潔感がありますね。キレイに収まっているので、部屋の一角にあっても邪魔になりません。

ビューラーの置き場所に悩んでいました。これで解決できそうです!右上にあるブラシなどを立てているものはどこで購入されましたか?
Kiyomi
ブラシ立てもダイソーです。仕切られているので、細い物も倒れなくていいですよ(^^)
seaglass

ディッシュスタンドをネクタイ掛けに

100均のディッシュスタンドをクローゼット横に取り付けて、ネクタイとベルト掛けにする斬新なアイデア!お皿を並べるための間隔が、ネクタイを重ねずに掛けられる幅にぴったり。木の素材感が空間にもマッチしていますね。

100均のディッシュスタンドでネクタイ&ベルト掛け作ってみた
shioko

ディッシュスタンドにiPadを立てる

こちらはセリアのディッシュスタンドをiPad立てに活用。キッチンに置いておけば、レシピや動画を見ながら料理ができて便利。DIYで貼られたタイルが美しいキッチンに、華奢なスタンドが映えますね。


いかがでしたか?100均アイテムを使って、ここまで快適な空間ができるんですね。100円だからトライしやすい、というのも100均アイテムの大きなメリット。ぜひみなさんも、小さな工夫を積み重ねて、暮らしやすい空間づくりを目指してみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 暮らし」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ