どんなデザインが好きですか?進化系ドリームキャッチャー

どんなデザインが好きですか?進化系ドリームキャッチャー

悪夢から守ってくれるお守りとして古くから大事にされてきた、ドリームキャッチャー。クモの巣をイメージしていて、悪い夢だけをからめとってくれると言われています。壁に飾るととってもおしゃれです。今回は、イマドキな素材やアイテムで作られた、進化系ドリームキャッチャーを紹介します。

お好きな素材やデザインで

壁面のディスプレイの中でもよく目を引く、ドリームキャッチャー。せっかくハンドメイドするなら、お気に入りのイマドキな素材やデザインで壁面を飾りたいですよね。素材選びの参考にしたい、ドリームキャッチャーを見てみましょう。

デニム生地

デニムの素材をアレンジしたなら、一気にトレンド感が出ます。ブラウンカラーのファーとの相性はバツグン。アメリカンヴィンテージ感がただよってきて、かっこいいドリームキャッチャーになりますね。

男前~なドリームキャッチャー(*´艸`*)
mayumi

モノトーン

黒と白の毛糸だけで作られたモノトーンのドリームキャッチャーは、クールなインテリアにぴったりですね。飾りには大きなヒトデと貝殻がついていて、海の風を感じるようです。

2つのアイテムのあわせ技

太陽の光を集めキラキラ輝くサンキャッチャーと、いい夢を見せてくれるドリームキャッチャー。2つのいいところを融合させた、ドリームキャッチャーです。人気のアイテムを合わせるなんて素晴らしいアイデアですね。

ドリームキャッチャー♡サンキャッチャーを作って♡♡って頼まれてやっと完成(( ♡´▽`♡))
yun

ペイズリー柄

バンダナ柄などでよく使われている、ペイズリー柄。ライトなデニム生地と合わせると、アメリカンポップなイメージになります。もともとは、バッグの持ち手として売られているパーツと針金を芯にされているようです。赤いペイズリー柄のドリームキャッチャーを飾ると存在感があり、楽しい気分にしてくれそうですね。

一番上の輪っかはダイソーの手芸用品にある、バックの持ち手としてうられているプラスチック世のものです。小さい輪っかは、ホームセンターで売っている少し固めの針金を3重にして丸くしています。
kobaaya21

ボヘミアン調

自由な暮らしをイメージさせる、移動民族の人たちのようなボヘミアンスタイル。ファッションだけでなくインテリアとしても人気があります。受け継がれるボヘミアンの人々が作っていたような、素材感や色づかい。そんな、ボヘミアン調のドリームキャッチャーを見てみましょう。

ワントーンセレクト

素材感の違いや太さの違いで表情が出ています。さまざまなインテリアにもしっとりとけ込む、ワントーンのドリームキャッチャー。ふんわりした羊毛をそのまま編みこんだような、やさしい色合いとテクスチャーが魅力です。

美しい模様

なんと、こちらのまん中の美しく編まれたところは、ドイリーなのだそうです。ユーザーさんのように既製品のドイリーを使うとこんなに細かく、受け継がれてきた技術のような編み目模様が再現できます。

これね、大きいモチーフ編み以外は全部100均♪ダイソーに売ってるバッグの取っ手とかに巻きつけていくだけよ〜♡
anko

エキゾチックカラーで

こんな風にさまざまな色をとり入れると、カラフルでエキゾチックボヘミアンな雰囲気がただようドリームキャッチャーになります。しかもユーザーさんは、ハギレやレースなどを使ってフリンジ部分を作られています。色づかいや素材感が絶妙なバランスで、ぜひ見習いたいです。

さまざまなかたちで

ドリームキャッチャーと言えば、丸い輪っかにクモの巣の編み目、まん中には、雫をイメージさせるストーンやビーズがデフォルトではないでしょうか?今から紹介するユーザーさんは、個性的でさまざまなデザインにアレンジされています。

流木をアレンジ

流木をアレンジしたドリームキャッチャーです。流木の素材感がいい味を出しています。短い流木の使い方が素晴らしいです。これなら、流木や貝殻を拾い集め、海に出かけた思い出に作るのもいいですね。

短い流木を枠組みしてヒトデを着けて、ビーチスタイル調のドリームキャッチャーを作ってみました!
atsu71

スターがポイント

輪っかの中のクモの巣のところを、インパクトのある大胆なスターにアレンジした、ドリームキャッチャー。スター型のプレートには、Sのアクセントまでついていてとてもかっこいいです。編まずにプレートにするとデザインの幅が広がるので、マネしたいアイデアですね。

サボテンモチーフ

サボテンモチーフのドリームキャッチャーなんて、思わずテンションが上がってしまいそうです。デザインのアイデアもさることながら、みどりのサボテンとカラフルな色の合わせ方も素晴らしいです。


昔から子どもたちを悪夢から守るお守りとして、想いをこめて作られてきたドリームキャッチャー。その想いとインテリア性の高い見ためで、今もなお愛されています。意外と簡単にアレンジできるので、ぜひチャレンジしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ドリームキャッチャー ハンドメイド」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ