癒しでぐっすり!ベッドルームをナチュラルコーディネート

癒しでぐっすり!ベッドルームをナチュラルコーディネート

一日の疲れを、心地良い眠りで癒してくれるベッドルーム。そこにナチュラルさが加わることで、さらに上質な癒しを感じることができます。ベッドルームの環境はとても大切になってきます。そこで今回は、ベッドルームをナチュラルにコーディネートできる方法を紹介していきます。

照明

温かく優しい明かりの間接照明は、癒しを演出するのに欠かせないアイテムです。そのまま取り入れるだけでなく、どのような場所に置くかでも印象が変わってきます。さまざまなパターンを見てみましょう。

両サイドに置く

シンメトリーは、しっかりと整った清潔感を生み出してくれます。gingerwynksさんのように、同じ間接照明を両サイドに置くことで、安定感のある落ち着いた印象になります。左右から明かりに包まれて、気持ち良く寝ることができそうですね。

壁に設置する

照明を壁に設置すると、光が淡く広がり幻想的になります。sea_green_skyさんは、光が上下に広がるような照明を取り入れています。まるでオシャレなホテルのように見えますね。きっと熟睡できること間違いなしです。

海外のリゾートホテルのようなとてもステキなお家ですね(^.^)
mokuren

ランプを主役にする

大きく存在感のある照明は、ベッドルームをグッと魅力あるものにしてくれます。naatyanさんは、星型のランプをベッドサイドに置いています。温かみのある雰囲気がお部屋全体に広がり、ゆっくりと体を癒すことができそうですね。

わぁ~暖かみがあって素敵なライト(*´ω`*)
mari
この星型ランプ 友達と語るときとかも雰囲気作りに役立ってくれてます ( ・ᴗ・ ) 笑
naatyan

カーテン

お部屋のインテリアで、すぐ目に付くアイテムのひとつにカーテンがあります。カーテンの色使いや素材によって、理想的なベッドルームにすることができます。手軽に扱うことができるアイテムなので、RoomClipユーザーさんたちのカーテンテクニックを参考にしてみましょう。

色を合わせる

ナチュラルにまとめたいときには、布製品の色を同じ色に合わせます。sky802さんは、シーツと同じ色のカーテンを寝室に取り入れています。お部屋に統一感が生まれ、ナチュラルで落ち着いたお部屋になっていますね。睡眠時間が待ち遠しくなりそうです。

爽やかなデザインにする

疲れを癒す場所だからこそ、明るく爽やかな雰囲気でコーディネートしたいですよね。そんなときは、loveさんのように爽やかなデザインのカーテンを合わせましょう。気持ち良く寝ることができ、目覚めも完璧になりそうですね。

気持ち良さそうで、そこで寝たいです...zZ
hiro.rororo

素材にこだわる

カーテンの素材を変えることで、より優しい環境を作ることができます。mai-roomさんは、ガーゼ素材のカーテンを活用しています。ガーゼ素材の柔らかさが、見ているだけも伝わってきます。明るく温かなお部屋を満喫できますね。

naniIROシリーズのダブルガーゼをカーテンにしました❀どちらも明るくてお気に入り♡
mai-room

ベッドレイアウト

ベッドルームの主役は、もちろん「ベッド」になります。ベッドをどのようにレイアウトするかで、ベッドルームの基本のスタイルが決まってきます。最後に、レイアウト上手なRoomClipユーザーさんたちのレイアウト術を、いくつか紹介していきます。

和風モダンにする

和の癒しは、安定した安らぎを与えてくれます。kaegomaさんは、和室にベッドという意外な組み合わせで、和の雰囲気漂う和モダンな寝室を作りあげました。ベッドで寝ながらも、和の心を堪能できる最高の寝室ですね。

我が家の寝室は和室です畳をクッションフロアで洋室にしようか悩みましたが敢えて畳にベッドを置いてモダン和室風にしてみました❤️
kaegoma

天蓋を取り入れる

あるアイテムをプラスすることで、手軽にリラックスできるベッドルームを手に入れることができます。それは、kinari.akariさんが取り入れている天蓋です。kinari.akariさんのように、大きく包み込むような天蓋にすることで、落ち着けるスペースを作ることができますね。

全体の色合いを合わせる

お部屋全体の色合いを合わせることで、ナチュラルでまとまりのあるベッドルームになります。sAyさんは、シックなグレーでベッド全体をまとめています。さらに壁やカーテンもベッドと同じにすることで、寝室が大きなひとつの空間のようになり、心を落ち着かせて過ごすことができます。

枕とクッションを並べる

ベッドに枕とクッションを並べるようにレイアウトすることで、高級ホテルのような雰囲気になります。girls-truckinさんは、いろいろなサイズや形の枕とクッションを取り入れ、色とデザインでアクセントをつけています。そうすることで、もっと質の良い癒しを味わえます。


少しの工夫とアイデアで、最高のベッドルームになることがわかりましたね。RoomClipユーザーさんたちのコーディネート方法を参考に、リラックス効果抜群の空間を、ご自身の寝室にも取り入れてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ベッドルーム ナチュラル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ