賃貸でも大丈夫!穴をあけない壁面収納のアイデア10選

賃貸でも大丈夫!穴をあけない壁面収納のアイデア10選

壁を使った壁面収納は、たっぷりものが収納できる強い味方。でも賃貸住まいで壁面収納にトライできないと思っている方、ご注目♡ここでご紹介するユーザーさんは、アイデアを駆使して、穴をあけずに壁面収納にチャレンジしている方ばかり。ヒントをもらって壁面収納に挑戦してみませんか?

一番人気!ディアウォールで壁面収納

壁に穴をあけずに収納棚を作るアイデアで、まっさきに思い浮かぶのはディアウォールを使う方法ではないでしょうか。でもせっかくDIYするなら、作る場所やサイズでも自分らしさを発揮したいもの。ここではちょっぴり視点を変えて、ディアウォールの個性を生かした壁面収納を作ったユーザーさんをご紹介します。

収納&ディスプレイ♡玄関で壁面収納

swaro109さんは玄関エリアにディアウォールを使って壁面収納を作り、必要アイテムをすっきり収納。空いたスペースには雑貨を飾り、家の第一印象を決める玄関をナチュラルにコーディネートしています。小さめの引き出しがプラスされて、細かいものが多い玄関では大活躍の収納となっています。

玄関入ってすぐの壁面収納♪
swaro109

窓辺にも!光りを感じる壁面収納

「こんなところに収納棚があったらいいのに」そんな理想を実現してしまったのがnakoyanさんの壁面収納です。窓に合わせてディアウォールを使い、光りと解放感を感じさせる壁面収納を作成。グリーンや雑貨を置いてさわやかにディスプレイしています。広々としたスペースを生かした優れた発想ですね。

わずかなスペースも棚に活用

バスルームでは収納家具を、今ある以上置けない場合もありますよね。bakenさんはそんなエリアで、空いた空間を上手く活用して壁面収納を作っています。奥行きが取れなくても、巻いて収納できるタオルにはぴったりのサイズ。ナチュラルな木材の質感とタオルや雑貨のカラーもしっくりとフィットしています。

壁面収納は大きくなくてもOK!

壁面収納、と聞くとつい、壁一面を利用した収納棚を想像しがちですが、ディアウォールを利用すれば好みのサイズに合わせて作ることができるのが魅力です。TAIさんの壁面収納はテーブルのサイズと合わせて小さくスッキリ。迷子になりがちなリモコンの類もこれなら問題なく片づけられそうです。

棚はテーブルの幅に合わせて作りました。
TAI

有孔ボード、好みのサイズでラクラク収納

小さな穴が等間隔であいた有孔ボードは、好みのサイズに合わせて好きな場所に設置、引っかけたり吊るしたりと、簡単に収納できる優れもの。ちょっぴりDIYが苦手な方もチャレンジしやすいのがうれしいですね。限られたスペースを余すところなく活用している先輩ユーザーさんから、活用方法のコツを教えてもらいましょう♡

窓に有孔ボードをプラスし明るく☆

ものが増えやすいキッチンだけど、料理をするときは、すぐ手の届く場所に必要なアイテムを置いておきたいもの。そんな問題を有孔ボードを使って解決しているのがmiiksさんです。優しい色合いのブラウンを使い、キッチンは暖かな雰囲気に。窓を背にしているので光りが差し込み、明るいムードでいっぱいです。

デスク周りでも大活躍

すっきりシンプルなデスク周りを実現しているTAIさん。有孔ボードを立てかけて机で押さえる手軽な設置方法は、一人暮らしの方にもオススメです。あまり重い物を置かなければ強度は問題ないそうなので、文房具など細々した物の整頓にピッタリ。バッグや雑貨の配置にセンスが光る、真似したくなるアイデアですね。

おしゃれで清潔感もあってすてきです! 有孔ボードって机や棚で押さえてるだけですか?
nico
ハイ、有孔ボードは壁に立てかけて机で押さえているだけです。 ボードや棚を押すと少しぐらついたりはしますが、重い物を置いているわけではないので、全く問題なく使えています。 ただ、いずれは、ディアウォール等を使って、壁の上の方にネジ止めして設置したいなと思っています。
TAI

見せる収納に!テーブルとも好相性♡

お気に入りの食器は、しまってしまうのはもったいないものもありますよね。有孔ボードを使い、優れたセンスを発揮し、見せる収納にトライしているのがlovesnoopyさんです。テーブルの横という目立つ場所に有孔ボードを設置。全体は黒でクールな雰囲気でまとめ、バランス良く食器をディスプレイしています。

アイデアで勝負☆穴をあけずに壁面収納

空いている壁を使って収納スペースを作る方法は、アイデアしだいで無限に広がります。ここではディスプレイから必須アイテムをしまうスペースまで、驚くような発想とセンスを生かしたユーザーさんたちをご紹介します。きらりと光る独創的なアイデアから、壁面収納づくりのモチベーションをもらってみましょう♡

ラダーブラケットで空いてる隙間を活用

壁面収納は壁に沿った収納棚を作る方法だけではありません。空いた隙間を利用して、ラダーシェルフを立てかけるアイデアはぜひチャレンジしてみたいもの。hiro.rororoさんは空いたスペースにラダーブラケットを上手に活用しています。ディスプレイ、そして収納にもバッチリ役立っているのが分かります。

100均の便利グッズで簡単収納

100円ショップでも手に入るかもいフックとドライヤーホルダーを組み合わせて、ドライヤー収納を完成させたvivi0711さん。ちょっとした出っ張りがあれば取り付けられるアイデアです。マスキングテープを使ったモノトーンテイストの壁面アレンジともしっくり馴染んでいますね。

たっぷり収納、隠すのにもバッチリ☆

見せる収納になることの多い壁面収納ですが、場所によっては隠したいアイテムもありますよね。Rieさんはつっぱり棒を使って壁面収納を作り、トイレットペーパーをたっぷり収納。カーテンをかけて内部は隠し、見た目をスッキリとさせています。隠す壁面収納にチャレンジしたい方におすすめのアイデアです。

棚を増やして。突っ張り棒1本でトイペ14ロールd(^-^) 3コインのレジャーシートがカーテン代わり(笑)
Rie

制約の多い賃貸でも、壁に穴をあけずにトライできる壁面収納は、ちょっとした空間に新たな収納スペースを作れます。ご紹介したユーザーさんたちからアイデアをもらって、空いている壁を有効活用してみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「壁面収納 賃貸」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ