お皿洗いからの解放☆食洗機導入を考えてみませんか?

お皿洗いからの解放☆食洗機導入を考えてみませんか?

洗ってすすいで拭いて片付ける、「お皿洗い」と一口で言っても、そこにはこれだけの作業が必要です。面倒だなと思ってしまう方が多いのもうなずけますね。そこで今回は、そんなお皿洗いの強い味方、食洗機について見ていきたいと思います。食洗機に興味のある方は、ぜひ参考にしてください♪

使い勝手がいいビルトインタイプ

食洗機には、大きくわけて2つのタイプがあります。1つはビルトイン、そしてもう1つは卓上型です。まずは、キッチンカウンターの中に組み込まれているビルトインタイプについて見ていきましょう。

見た目がすっきり!

ビルトインタイプの一番の特徴は、キッチンカウンターの一部として設置されているため、キッチンがすっきりとして見えることです。特に、はじめから食洗機が組み込まれているタイプだと、このとおりぱっと見では食洗機があるとは分からないほど。ホテルライクなキッチンを作りたい方におすすめですよ。

フロントオープンは並べやすい

ビルトインタイプには、フロントオープンのものとスライドオープンのものがあります。前扉を開けるフロントオープンは、1段ずつ食器を入れていけて、並べやすいのが◎。容量も大きいので、このとおりいちどにたくさんの食器を洗えます。鍋なども入れられる大きさは魅力ですね。

ミーレの食洗機♡コレがないと本当に困る‼︎っていうくらい大活躍✨1日2回も回してる働き者です(๑•̀ㅂ•́)و✧
konokinoko

空間を有効活用できるスライドオープン

スライドオープンタイプは、フロントオープンに比べ容量が小さくなります。ですが、その分節水節電ができるのはもちろんのこと、食洗機の下の部分を収納にすることができるなど、空間を有効活用できるのもポイントです。こちらのユーザーさんは、食洗機を水切りかごとしても使用されているそうですよ。

どこでもOKな卓上型タイプ

賃貸に住んでいるときや、今使っているキッチンカウンターにはビルトインタイプをつけることができない、というときでも、卓上型なら大丈夫!価格も卓上型のほうがリーズナブルですよ。どのような場所に設置するのか、その工夫も含めて見ていきましょう。

キッチンカウンターに台を使って設置

卓上型の食洗機は、シンクに排水するようになっているので、キッチンカウンターの上に置くのが一般的です。そのため、カウンターの上が狭くなりがちですが、こちらの実例のように台を使って設置すると下の空間も使うことができるのがいいですね。タオル掛けを食洗機の前につけるなどの省スペースの工夫、見習いたいです。

隙間ラックを使ってスペース確保

こちらの実例ではキッチンカウンターの上に食洗機が乗っているように見えますが、実はキッチンカウンターの横に隙間ラックを置いてスペースを確保し、そこに食洗機を設置しているんです。言われるまで気づかないほど、ラックがなじんでいますね。食洗機を置けるようになっただけでなく、収納もアップして一石二鳥です。

こちらの食洗機の台は初めてからついているのですか?高さピッタリですね!探しています(>_<)
apricot
私もどうやって置こうかものすごく探して…やっとディノスで高さぴったりの台を見つけたんです!見つかると良いですね♡
marika

家電と一緒に並べる

キッチンのスペースに余裕がある場合には、このように他のキッチン家電とともに並べて置くというのも一つの手です。棚も含め、ホワイトで統一されているため圧迫感を感じさせないのもGOOD。レトロ感と現代的な家電などが上手にミックスされた空間は、不思議な魅力がありますね。

ディアウォールで可愛く目隠し

オープン式のキッチンカウンターの場合、リビングやダイニングから、卓上型の食洗機の背面が丸見えになることも。こちらのユーザーさんは、その背面に壁を作ることで、食洗機が見えないように工夫されています。ディアウォールを使ったパーテーションは、インテリア性も抜群です!

食洗機を購入したい方への豆情報

最後に、食洗機を購入したいと思っている方にお伝えしたい豆情報をご紹介していきます。どこに置けばいいのか、食器以外にも使えるのか、どうやって掃除するのかといった、ちょっと気になることを取り上げてみました。

置き場所はシミュレーションで把握

卓上型食洗機のサイズは分かっても、実際に置いたらどんな感じになるのかを知りたいときには、このようにアプリを使ってシミュレーションをしてみてはいかがでしょうか。周囲にある棚などとの位置関係など、イメージしやすいのがいいですね。こちらのユーザーさんは、この後実際に購入されたそうですよ。

我が家の狭キッチンにも、据え置きの食洗機置けるのかなぁ〜 パナソニックのアプリで、シュミレーションの画像が出せました♪( ´▽`) 設置するとこんなイメージみたいです。
takubonchan

油汚れが気になるファンも洗える

こちらのユーザーさんは、レンジフードのシロッコファンを食洗機で洗われたそう。水の力で細かいところまで洗ってくれるため、油汚れもしっかり落ちてこのとおりピカピカに!他にフィルターや五徳なども洗えますよ。ただし、塗装がはがれる可能性もあるため、食洗機を使っても大丈夫な部品か事前に確認すると安心です。

掃除もクエン酸で簡単にできる

食洗機はサイズも大きく、中を掃除するのが大変そうですね。しかし、普段から掃除しておけば、汚れもそんなにたまることはありません。こちらの実例では、クエン酸をお掃除に使われているそう。大さじ2杯入れて通常運転するだけとのことで、手軽さがうれしいです。


食洗機を導入する理由としては、お皿洗いの手間が減るということが一番ですが、それ以外にも手洗いよりもきれいに洗える、高温で洗浄されるため衛生的である、節水になるといったメリットがあります。食洗機、おすすめですよ!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「食洗機」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ