【無料モニター】伝統的工芸品で暮らしに彩りを♪ 日本の文化が詰まった美しいアイテムを使ってみたい方、大募集!

【無料モニター】伝統的工芸品で暮らしに彩りを♪ 日本の文化が詰まった美しいアイテムを使ってみたい方、大募集!

モニターの募集は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました!!

「工芸品」というと、観賞用で暮らしに使うイメージはない、という方はきっと多いですよね。でも、地域それぞれの日常生活に根ざし、身近にある自然素材と職人技を使って「暮らしやすさ」のために生まれた日用品がたくさんあるということを、知っていましたか?

工芸品の中でも、とくに長い歴史を持ち、伝統的に使用されてきた原材料を用いていると国が認定したのが「伝統的工芸品」です。今回は、機能的で美しい伝統的工芸品を暮らしに取り入れている様子を紹介してくださるユーザーさんを、大募集します!どれも毎日の暮らしに使える素敵なアイテムばかりですよ♪

機能的で美しい♪ 伝統的工芸品の魅力とは?

魅力その① 長い歴史と伝統が詰まっている!

「伝統的工芸品の魅力はなんといってもその歴史の深さにあります!100年以上前から使われている素材、そして伝統的な技術や技法を用いた工芸品が『伝統的工芸品』として認定を受けることができます。ちなみに、日本には230品目の伝統的工芸品があります(平成30年9月現在)♪」

魅力その② 手作りの魅力を実感できる!

「伝統的工芸品は機械により大量生産されるものではなく、製品の魅力に大きな影響を与える部分が手づくりにより作られています♪」

魅力その③ 生活に豊かさと潤いを与えてくれる!

「日本の伝統文化は、繊細かつ高い技能を持つのが特徴で、そこから生み出される伝統的工芸品はどれも機能と美しさを兼ね備えた品々ばかりです!ぜひ気負わず、皆さんの日常の暮らしに生かして、豊かで彩りのあるライフスタイルをお楽しみください♪ 」

投稿写真は、KOUGEI EXPOにて展示されます♪

モニターいただく皆さんの投稿画像は、伝統的工芸品の普及を目指し、毎年開催しているイベント「伝統的工芸品月間 全国大会」にて展示予定です。また、写真の展示だけでなく、飾られたり、使用されたりしている様子をリアルに再現したブースもいくつか設置されるかもしれません♪ ぜひ、みなさんのお家で伝統的工芸品が日々の暮らしの中で愛用されている様子をたくさん投稿してくださいね。

今年の開催地は福岡です!全国各地の伝統的工芸品の体験・実演・販売コーナーや、様々なステージイベントなど盛りだくさんな内容で、伝統的工芸品の素晴らしさや伝統文化の魅力を幅広い年代の方に感じていただける3日間です。入場無料なので、近郊にお住いの方はぜひ気軽に遊びに来てくださいね!

イベント概要

第35回 伝統的工芸品月間 福岡大会「KOUGEI EXPO in FUKUOKA」

日程:平成30 年11月2日 (金) ~ 4日 (日)
時間:10:00(2日は11:00) 〜 18:00(4日は16:00)
会場:マリンメッセ福岡
住所:〒812-0031 福岡県福岡市博多区沖浜町7−1
交通アクセスはこちら
※入場無料

過去の全国大会の様子♪

毎年開催される全国大会。小さなお子さんからご高齢の方まで、幅広い世代の方に楽しんでいただける内容が盛りだくさん♪ たくさんの来場者で賑わいます!

▲福井大会の様子

製品情報

① 京表具「引き箔コースター」(2枚)

屏風、巻き物などの美術工芸品的な京表具をもっと身近に感じてほしい!そんな思いから、西陣帯に織り込まれる引き箔でコースターを作りました。グラスを置くもよし、飾るもよし、使い方は人それぞれ!ぜひ京表具を楽しんでください。

② 加賀友禅 「ランチョンマット」(2枚)

※モニター用に、こちらの中から2枚をお送りします。柄はお任せとなります。

加賀御国染と呼ばれる兼房染や色絵・色絵紋の技法を基に確立された加賀友禅は、加賀五彩と言われる臙脂・藍・黄土・草・古代紫を基調色として着物へ美しい自然の息吹を封じ込めます。そんな、落ち着きのある草花模様を中心に描きあげる加賀友禅をランチョンマットにしました。加賀友禅を使って食卓に彩りを、そして繊細な日本の心を感じてください。

③ 駿河竹千筋細工「花器 風の詩」(1個)

風の詩は、夏を感じさせる涼しげな花器です。竹の丸い輪の中心部分には、黒、黄、茶色に染めた細いひごを使い模様を施しています。風通しの良い、乾燥した場所でご使用いただくことで、竹特有のわび、さびの風合いとより艶やかな色あいになります。花生けには透明なガラスを使用、より一層涼しさを感じていただけます。

④ 大阪浪華錫器「タンブラー はっぱ」(2個)

※モニター用に、こちらの中から2個をお送りします。色はお任せとなります。

錫は金銀に次ぐ価値のある金属であり、錫器を使うとお酒の角が取れ、味がまろやかになると言われ、昔から使われています。錫は熱伝導が良く、すぐ温まりすぐ冷えるため、燗にも冷にも適しています。伝統的な技術・技法を守りながら、現代の生活様式に見合った新たなデザインの製品も造っており、特に内側の凹凸は、ビールを注いだときにきめ細やかな泡を生み出し、最高の一杯に仕上げます。

⑤ 伊万里・有田焼「藍染水滴夫婦湯呑 真右エ門窯」(ペア)

長い時をかけ、美感と繊細さをひたすら追究した器形と様々な釉を施すことでしかできない独特の藍色。結晶の連なりが美しい釉は、水に浸すと輝きを増します。様々な景色を連想させる藍染水滴湯呑で、至福の時をお過ごしください。

伝統的工芸品5種を計48名様にプレゼント!

応募条件はこちら!

  • アイテム到着後、アイテムを使って2週間以内に3枚以上撮影・投稿していただくこと!
    その際に①「伝統的工芸品」、②「京表具」「加賀友禅」「駿河竹千筋細工」「大阪浪華錫器」「伊万里・有田焼」のうち、モニターされるもの、③「伝産協会・モニター」の3つのタグを使用してください。 
  • 投稿画像が【第35回 伝統的工芸品月間 福岡大会「KOUGEI EXPO in FUKUOKA」】にて展示される場合があることを、ご了承いただけること!

応募期限:2018年9月6日(木) 23:59まで
希望する方は、下記のフォームから今すぐご応募ください!

モニターの募集は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました!!

メールアドレスは、「roomclip.jp」から受信できる状態にしておいてください。
※応募多数の場合は、投稿されている写真数や写真の内容、フォロワー数などを元に、アイテム提供先の担当者が選ばせていただきます。
※当選者の発表は、アプリの「お知らせ」にてご連絡いたします。
※当選後のモニター写真は、提供元のウェブサイト等で使用させていただく可能性がございます。予めご了承ください。
※ご応募は、お一人様一回までとなります。誤って複数回応募された場合、最後に応募された情報を有効とさせていただきます。