便利な使い方をご紹介!マグネットフックのあるインテリア

便利な使い方をご紹介!マグネットフックのあるインテリア

マグネットフックは、磁石を利用して、壁面に取り付けるアイテム。強力な磁力のものは、重いものも吊るすことができます。またマグネットフックなら、壁に穴をあけずに、マグネットを利用して吊るすこともできるので便利。水まわりにもぴったりです。おすすめのマグネットフックの使い方をご紹介します。

水まわりで使うマグネットフック

キッチンや洗面所、浴室などの水まわりには、水にぬれても大丈夫なマグネットフックがおすすめです。マグネットを取り付けることができる壁面なら、いろいろな使い方ができますよ。水まわりで活躍するマグネットフックのアイデアや使い方をまとめました。

キッチンのレジ袋収納に

こちらのユーザーさんは、キッチンでマグネットフックを使っています。無印のマグネットフックを使って壁掛バスケットを吊るし、その中にレジ袋をストック。レジ袋をすぐに取り出すことができて、便利そうですね。シンプルな形のマグネットフックなので、インテリアにもなじみます。

スタジオクリップの壁掛バスケットと無印のマグネットフックで、レジ袋をストック。
erimoko

コンロまわりに掛ける収納

コンロまわりの壁面は、マグネットフックにぴったり。こちらは、調理のときに使うアイテムをマグネットフックを使って掛ける収納にしています。一緒に使っている、おたまを入れた収納アイテムもマグネットを使ったもののようですね。ホワイトでまとめているので、見た目もすっきりです。

お風呂の収納アイテムとして

こちらは、お風呂で使うアイテムを収納するために、ダイソーのマグネットフックとワイヤーネットを組み合わせて、ラックを作っています。ひっかけたり、カゴに入れたり、いろいろなアイテムを収納できる便利な使い方ですね。

お風呂の細々したものをどうやってまとめるか悩んだ末のこれです笑 ダイソーのマグネットとワイヤーネット、ラックで作りました。 いやぁダイソー様様です⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝
milktea

お風呂でボトルを吊るす

こちらのユーザーさんは、ひとつのシャンプーボトルにひとつのマグネットフックを使って、吊るす収納にしています。吊るす収納なら、シャンプーボトルの底を乾燥させることができますね。浴室の壁面なら、マグネットフックを複数組み合わせることもできて便利です。

収納以外にも使えるマグネットフック

収納アイテムとしてだけでなく、いろいろな使い方ができるマグネットフック。インテリアの一部にしたり、リメイクしたり、収納以外でマグネットフックを使っている、ユーザーさんのアイデアや工夫をご紹介します。

バスケットトローリーに万年カレンダーを

バスケットトローリーなど、マグネットがくっつけられるアイテムと組み合わせることもおすすめです。こちらのユーザーさんは、お子さんのために、万年カレンダーをマグネットフックを利用して作っています。収納場所に手作りのカレンダーがある、お子さんにとってもうれしいアイテムですね。

玄関にクリスマスリース

こちらのユーザーさんは、玄関の内側を利用して、クリスマスリースをマグネットフックで飾り付けています。はなやかなクリスマスリースも、毛糸のデコレーションも、クリスマスらしいインテリアのひとつですね。ユーザーさんがリメイクしたゴールドのマグネットフックで、よりクリスマスっぽい雰囲気です。

さきほど作ったマグネットフックで クリスマスリース飾りつけました♡ 玄関の内側ですがおうちせまいので いつでも目につきます笑 キラキラしたものも足そうかなー♡
yuki

絵を描いてプレゼントに

白いマグネットフックはリメイクもしやすいので、オリジナルアイテムに変身できますよ。こちらは敬老の日に、マグネットフックに絵を描いて、オリジナルのプレゼントを作っています。材料は100均でもそろえられるそうなので、手軽にオリジナルプレゼントができそうですね。子どもも楽しく作れそうです。

マグネットフックのデザイン

マグネットフックのデザインは、いろいろなものがあります。使う場所や、お好きなインテリアスタイルにあわせて、デザインを変えてみることもいいですね。身近な100均アイテムやスタイリッシュなデザインなど、マグネットフックのデザインについてご紹介します。

スタイリッシュなステンレス素材

こちらのユーザーさんは、スタイリッシュなデザインのステンレスマグネットフックを使っています。プラスチック製とステンレス製など、素材のちがいで、印象は大きく変わります。キッチンアイテムを吊るすアイテムとして、すっきりとしたインテリアの一部になっていますね。

ダイソーにあるシルバーマグネットフック

100均のマグネットフックもおすすめです。機能のよさに加え、手軽に購入できることも魅力の100均アイテム。こちらは、ダイソーにあるシルバーのマグネットフックを使っています。シルバーのマグネットフックは、インダストリアルな雰囲気で、どんなインテリアにも取り入れやすいデザインです。

100均アイテムで黒にリメイク

こちらは、白だったマグネットフックをダイソーの黒板塗料を使って、黒にリメイクしています。さらに、セリアの転写シールで、数字と英字デザインを。ユーザーさんは、玄関で傘をかけたりハンコを入れたりして使っています。黒にリメイクしたので引き締まり、ユーザーさんのスタイリッシュなインテリアによく合います。


マグネットフックは、いろいろな場所で使えて便利なアイテムです。吊るす収納として使うことはもちろん、収納以外の使い方でインテリアに取り入れることもおすすめ。自分好みのインテリアに合うようなデザインを選びましょう。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「マグネットフック」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ