テレビボードどうしてる?センスのいいテレビの置き方実例

テレビボードどうしてる?センスのいいテレビの置き方実例

お部屋の中で存在感の大きいテレビ、皆さんはどのように置いていますか?リビングに置く場合が多いですが、ベッドルームや子ども部屋にあるお家もありますね。テレビボードに置いたり、壁に掛けたりと、設置方法もさまざまです。今回はRoomClipユーザーさんの実例から、テレビの置き方に注目してご紹介します。

テレビボードを利用する

テレビを置く場所は、コンセントや窓の位置も関係しますし、テレビをみるときに座る場所との位置関係や、高さも大事ですね。そこでまずはテレビボードを利用した置き方からご覧ください。置き方でお部屋の快適度も、変わってきますよ。

ソファの正面に置いて使う

テレビの正面に、ソファをレイアウトされた実例です。大きな窓からの光で、明るい気分で鑑賞できますね。ユーザーさんは、インテリアをライトグレーと白でまとめて、テレビボードも白にされて、さわやかな空間に仕上げています。こんなお部屋でゆったりテレビを見ながら、くつろいでみたいです。

ソファと直角に置いて使う

落ち着いた魅力のあるインテリアに、鮮やかなブルーの挿し色が、印象的なリビングです。こちらでは、テレビと直角の位置にソファがレイアウトされています。手前が広く見えて、奥の空間へも行きやすくされています。ユーザーさんはテレビの両脇に、スピーカーを設置されて、たっぷり音を楽しめるようにされています。

ローボードに置いて使う

ユーザーさんは、ハイタイプのテレビボードから、ロータイプへとチェンジされました。スッキリ広々と感じるようになったとのことです。低い位置からテレビを見るなら、ローボードのほうが楽に鑑賞できますね。かわいいビーチタオルの上で、のんびり快適にテレビが楽しめます。

アンティークな棚に置いて使う

アンティークな棚を利用した、テレビの置き方です。家電はどうしても、無機質なイメージになってしまいがちなのですが、ユーザーさんはグリーンとあたたかい雰囲気のある雑貨を、周りにディスプレイされました。洋にも和にも合いそうな、ノスタルジックな雰囲気で、魅力的な置き方です。

壁掛けにする

テレビを壁掛けにすると、大きな画面のテレビも、圧迫感が少なくすみ、お部屋が広く見えて人気があります。一気にスタイリッシュな雰囲気にもなりますね。ユーザーさんが、どのように壁掛けテレビを楽しまれているのか、実例をみていきましょう。

リビングで壁掛け

こちらはリビングの壁掛けテレビです。ユーザーさんのお部屋では、エコカラットの壁に、テレビを設置されています。こちらの場合、配線は壁の空洞を通っているとのことで、見た目もスッキリきれいです。白を基調にしたインテリアにされていて、ボードもシンプルな白をチョイスされて、モダンにまとめられています。

エコカラットに穴を開け、テレビ壁掛けの金具を取り付け、55インチのテレビを設置。 配線は壁裏の空洞を通っていますので、スッキリ~
shaq45

ベッドルームで壁掛け

ベッドルームにテレビを置いて、寝る前に楽しみたいという人も多いのではないでしょうか。ユーザーさんのお部屋では、ベッドから見やすい壁にテレビを設置されています。壁掛けならベッドルームの床に物を置きたくない場合も、設置しやすいです。エレガントな美しさのお部屋にも、スッキリした壁掛けは合います。

ディアウォールを使って壁掛け

こちらはディアウォールを利用して、壁掛けテレビにされた実例です。ユーザーさんは、ディアウォールで2×4材を立て、上から1×4材で板張りにされています。オイルステイン塗装でぬくもり感じる色合いになり、配線も隠せてすばらしいです。賃貸で壁を傷つけられない、でも壁掛けテレビがいい、というときにも使えます。

ディアウォールが優秀なのでテレビの壁掛けはすぐに出来ますよ〜 配線を隠すための板張りで少し苦労しましたが、2日くらいで完成しました
yr

いろいろなテレビの置き方

他にもいろいろなテレビの置き方がありますよ。デッドスペースを上手く利用したり、ニッチに収納したり、空間の仕切りにしたり。お家に合った置き方を見つけるのがおすすめです。ユーザーさんの魅力あふれるアイデアをご覧ください。

階段下を利用する

こちらは階段下のスペースを、上手くテレビの場所として、活用されています。テレビは壁掛けにされています。インテリアは白い壁に映える、ダークカラーでシンプルに大人っぽく、まとめられています。落ち着いてゆっくりテレビが鑑賞できそうですね。

ボックスで寝室との仕切りにする

木製のキューブボックスを利用して、テレビを置いている実例です。ボックスを使うことで、テレビ台兼ベッドルームとの仕切りにもなっている、グッドアイデアです。模様替えしたいときはボックスを動かせばいいので、気軽にできます。見た目も木の風合いで、ほっとする温かみを感じます。

ベッドルームとの間仕切りにもなって一石二鳥!
Miki

オープン収納棚を利用する

こちらは壁一面にずらっと並ぶオープンな収納棚。本やCDが、余裕をもって見せる収納にされています。その中に、テレビもインテリアのひとつとして、飾るように収納されているのです。グリーンもたっぷりディスプレイされて、癒やされるお部屋になっています。


いかがでしたか?テレビの設置にも、いろいろな方法がありました。ユーザーさんは、家電であるテレビを上手くインテリアになじませて、魅力的なお部屋にされていましたね。ぜひテレビの置き方にも、こだわってみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「テレビボード テレビ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ