壁面を利用して作りやすく♪お部屋に合わせて本棚をDIY

壁面を利用して作りやすく♪お部屋に合わせて本棚をDIY

せっかくならDIYで自分の理想の本棚を作ってみたいけれど、家具を一から作るのはなんだか難しそうですね。壁面を活用した方法なら、省スペースで手軽に本棚を作りやすいですよ。RoomClipから、ユーザーさんが壁面を利用してDIYで作った本棚の実例をまとめてみました。

本を大容量で収納

壁いっぱいにたくさん置ける本棚には、やっぱり憧れるものですね。DIYなら、それぞれのお部屋の特徴に合わせて自分で大きな本棚を作ることができますよ。まずは、大容量の本棚をDIYで作っているユーザーさんの実例からご紹介します。

ラブリコで間取りに合わせて

toru_haraさんは、ラブリコと2×4木材を利用して本棚を作製されました。そのほかに棚受け金具や棚板なども含め、材料はホームセンターですべてそろえられて1万円内でできたそう。原状回復も簡単で、間取りにフィットした本棚を作ることができています。

有孔ボードをプラスして

Rikokkumamaさんは、つっぱりジャッキのウォリストと2×4材を使って書斎に本棚を作られました。上部は本を置く用の棚板を付け、下部には収納用の有孔ボードを設置。バッグを掛けて収納したりと、自由に使いやすい棚になっています。

棚板を動かせる棚受けレールで

asaさんは、棚受けレールを使って壁面に本棚を作っています。下地センサーで設置可能か確認してから、レールを壁面に取り付けているそうです。棚板の高さを自由に変えられる棚受けレールなら、本のサイズに簡単に合わせることができて便利ですね。

本棚の金具も木材も全てホームセンターで売っているものだけで作りました✨ (ちゃんと下地センサーで確認後)
asa

すきまを活かして設置

おうちに本棚が欲しくても、設置できる場所がなかったりするものです。すきまスペースを活かした方法なら、おうちのちょっとした空間に本棚を作ることができますよ。続いて、すきまを活用した本棚DIYのユーザーさん実例をご紹介します。

カウンター下に本棚を

risa_227さんは、キッチンのカウンター下に本棚を作っています。ディアウォールを使って棚の柱を設置し、本を置いた左右の棚板にはIKEAのラックを利用して取り付けています。市販品のラックも活用して、かしこく手間をへらす工夫をされていますね。

ドアの裏側スペースに

Lippityさんは、リビングドアの裏側スペースを利用して本棚を作っています。ラブリコを使って棚の柱を設置し、ドアを全開にできるようにギリギリの厚さにしたそうです。飾り棚になったデザインなので、ドアを閉めたときには目で楽しめる空間になっていますね。

階段のてすりを利用して

taitaiさんは、階段の踊り場スペースに本棚を作っています。スノコに棚板を付けた本棚を壁と手すりの間のすきまに入れ、巾木の上に乗せて設置。棚は固定しなくても手すりで前に倒れず、巾木で浮かせてあるので掃除もしやすいそうですよ。

本の落下防止を付けるかどうかかなり悩みましたが、ぴったりサイズにはまる本だけをここに置いてあるので取り出しやすく考えた時付けるのはやめました。②使っているアイテム すのこ2枚(1枚は板3枚分のところでカット)、本の棚受け用の板3枚、セリアの水性塗料スモーキーピンクです。
taitai

見せる本棚で楽しむ

本を飾りながら収納できる、見せる本棚を作るのもおすすめです。絵本や雑誌など、お気に入りのデザインの本をインテリアの一部として楽しむのもいいですね。次に、見せる本棚をDIYで作っているユーザーさんの実例についてご紹介します。

スノコ+アイアンバーで

CRonCRonさんは、スノコを使って見せる本棚を作っています。スノコにペンキを塗ってセリアのアイアンバーを付け、雑誌がたくさん置けるように下部分を広くしたそうです。立てかけて使っているので、好きなところに移動しやすいのもいいですね。

木のようなデザインの棚を

risaさんは、子ども部屋の壁にディスプレイできる絵本棚を作っています。木の枝のようなデザインに作った棚を、L字金具を使って壁にビスで留めて設置してあるそうです。子ども部屋にぴったりな、楽しい遊び心のある本棚ができています。

こんな感じで、先にL金具をつけてから、棚の下からビスで付けてます。 あまり重たくなければ大丈夫ですよ。
risa

100均アイテムを活用して

お気に入りの本を魅せる本棚を作っている、A_plusさんです。100均の木製トレーを壁につなげて設置し、本の落下防止にアイアンバーを取り付けています。100均アイテムをうまく活用して、簡単に本棚を作ることができるアイデアです。

OSB合板でコスパよく

myoznさんは、壁いっぱいに飾れる大きな本棚を作っています。棚の材料にはOSB合板を使っていて、黒い部分はゴムになっているので本も取り出しやすいそう。OSB合板を利用することでコスパもよく、なんと材料費3000円ぐらいというのにも驚きです。


ユーザーさんたちは、DIYでそれぞれのお部屋に合わせた本棚を作っていましたね。取り出しやすさや収納量など、自分の理想どおりの物が作られていました。ぜひ、みなさんのDIYの参考にしてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「本棚 DIY」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ