すっきり整えて使いやすさもアップ!トイレの収納アイデア

すっきり整えて使いやすさもアップ!トイレの収納アイデア

お部屋のインテリアや収納を考えるのは好きでも、トイレの収納は苦手という方はいませんか。狭い空間であり、生活感が出てしまいがちなトイレを、どのように整理整頓したらよいのでしょう。今回は、トイレットペーパーや、掃除アイテム、生理用品など、トイレの収納術をお伝えします。

トイレットペーパーの収納方法

トイレに置いておかないと意外と困ってしまうトイレットペーパーのストック。そのまま置いておくのでは、味気ないしインテリア的にもうれしくないですよね。ここでは、見栄え良くトイレットペーパーを収納するアイデアについてご紹介します。挑戦してみたくなる実例を集めましたよ。

カバーを付けて見せながら

ペーパーカバーを付けて、見せる収納とするのも楽しい気分にさせてくれそうですよ。marineさんは、ラッピングペーパーとクリアファイルを組み合わせ、さらに麻ひもを巻くアレンジを加えていらっしゃいます。これなら、インテリアにもなじんでくれます。

隙間に棚を増やしてピッタリと

a_suさんのお家のトイレは、棚を一段増やしてトイレットペーパーを置けるようにしたそうです。すっきりとした見た目で整った印象も受けますし、なにより取りやすくて付け替えも楽々です。お子さんも取りやすい場所なので、自分で付け替えてくれるようになったそうです。

トイレットペーパーの置き場所がなく、棚を1段増やして収納棚を設置しました。 子供達にも取れる場所なので、ここに設置してからはなくなったら自分達で取り付けてくれるようになりました。
a_su

センスを感じるナイスな収納

こちらは、便利なグッズを活用したトイレットペーパー収納です。IKEAの鍋蓋オーガナイザーを壁に付け、トイレットペーパーとスプレーを一気に収納できているんだそうです。見栄えもよくて、ディスプレイのような感覚で片付けられているのが良いですね♪壁のスペースを上手に使えています。

ペーパーバッグにインして

ペーパーバッグにトイレットペーパーを入れて隠すように収納するアイデアです。トイレの雰囲気に合わせたペーパーバッグを選べば、より自然に置いておけますね。気軽に取り入れられるアイデアで、気分やインテリアの変化に合わせて変えて楽しむこともできそうです。

トイレの掃除ブラシ類の収納

トイレ掃除に使用する、トイレブラシや洗剤もトイレットペーパーと同様に、そのまま出しっぱなしにしたくないものです。また、それらを置いていることで掃除がしにくくなってしまってはもったいないですよね。そんなお悩みを解決できるアイデアを見てみましょう。

突っ張り棒に吊るす

トイレのお掃除グッズを、突っ張り棒にかけて浮かせながら収納しているhnhncocoさん。床に置いてしまうと掃除のときに動かしたり、衛生面が気になったりしますが、こうすればどちらの問題も解決できそうです。シンプルなアイデアですが、とっても使えそうです◎

キャスター付きボックスでストレスフリー

ごちゃっと見えがちな掃除用具は、白のファイルボックスに入れるととってもすっきりとして見えますね。洗剤ボトルなどがちょうど良く隠れる高さなのがGOODです。また、キャスターを使っているので、移動がしやすく掃除のときもストレス軽減するのではないでしょうか。

持ち込み式もおすすめ

nonさんがご紹介してくれているのは、掃除用具は掃除のときだけカゴごと持っていくというアイデアです。こんな風に、カゴにひとまとめにしていれば、さっと持ち運べますし、使いやすそうですよね。トイレに置きっぱなしにしないというのもナイスアイデアです。

トイレ掃除用品。お掃除のときはカゴごとトイレに持ってきます。洗剤で床も便器も掃除できるので、トイレシートは置くのやめました。
non

その他のトイレグッズの収納

最後にご紹介していくのは、トイレに置きたいお子さん用の補助便座や生理用品などの収納に関するアイデアです。快適に感じられる収納方法を知っておくことで、いつも気持ちのいいトイレ空間にしておけるのではないでしょうか。参考にしてみたいユーザーさんたちの実例を集めました。

補助便座収納にフックを活用

お子さん用の補助便座って意外と置く場所がうまくいかなくて悩みますよね。ユーザーさんは、トイレットペーパー用のステンレスフックを活用して、補助便座をつるして収納しています。取るのも片付けるのも楽で、掃除もしやすい大満足のやり方ですね。ぜひ参考にしてみたいアイデアです。

ケース活用でインテリアになじむ

こちらは、子ども用補助便座を白のファイルケースに入れて収納しているアイデアです。ケースは安定感があり、出し入れもしやすそうです。ちょっぴりカラフルなお子さんグッズも、白いケースに入れたおかげで、ホワイトベースのトイレ空間でも違和感が少ないですね。

しっかり閉じられるバッグで安心

生理用品などは、クラフトバッグなどを使うことで、簡単で見た目を気にせず上手に収納できそうです。usaco.さんが取り入れている保冷クラフトバッグは、マジックテープがついているもので、しっかり口を閉じておけるんだそうです。ほこりなどからもしっかり守ってくれるのがうれしいです。

シンプルに使いやすく

nyangyoさんは、100均のトイレポットを3つ並べて生理用品を収納しているとのこと。シンプルなポットに入れて、シールで目印を付けていますね。種類別に収納することができているそうで、使いやすくて補充もしやすいすてきなアイデアです◎


トイレアイテムを上手に収納することができれば、お掃除もしやすくなり、きれいな状態をキープすることができます。ご紹介した収納方法をぜひ参考にして、すっきりと片付いたトイレ空間を作ってみませんか。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「トイレ 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

記事内の写真で使われているアイテム

アイテム名

投稿枚数

価格

メーカー

カテゴリ

トイレブラシ ケース付(7339WHコウキン) ニトリの写真

トイレブラシ ケース付(7339WHコウキン) ニトリ

7枚

¥498

ニトリ

バス・トイレ

トイレブラシ・トイレポット

ダストボックス プリート(WH) ニトリの写真

ダストボックス プリート(WH) ニトリ

39枚

¥498

ニトリ

バス・トイレ

トイレブラシ・トイレポット

RoomClipの関連リンク