アメリカンカントリーに挑戦☆気軽にアメリカンな雰囲気を出す方法

アメリカンカントリーに挑戦☆気軽にアメリカンな雰囲気を出す方法

アメリカンカントリーと言えば、素朴な木の家具に温かみのあるファブリックやキュートな雑貨などが魅力です。天然木の家具をそろえるのは難しいかもしれませんが、ファブリックや小物をうまく使ってアメリカンカントリームードにすることができますよ。今回は、気軽にアメリカンカントリーに挑戦する方法をご紹介します。

赤いチェック柄を取り入れる

アメリカンカントリーに欠かせないのが、赤いギンガムチェックのファブリックです。このファブリックがあるだけで、お部屋の雰囲気は一気にアメリカンカントリーに。では、どこにどのように取り入れれば良いのでしょうか。ユーザーさんの実例を参考にしてみましょう。

ワンポイントで使う

寝室にあるこちらのドレッサーは、お嫁入り道具のひとつだそうです。ユーザーさんはこのドレッサーの上に、赤いギンガムチェックの布が使われたカゴを置いています。このワンポイントがあるだけで、ナチュラルな空間にアメリカンカントリーの雰囲気が漂いますね。

キッチンで使う

キッチンに突っ張り棒をして、カゴをぶら下げているユーザーさんです。ユーザーさんは、チェックの布をキッチンの中でさまざまな場所に使っています。特に、ナチュラル感のあるカゴとの組み合わせは、カントリーな雰囲気をアップしていますね。スワッグをぶら下げているのも効果的です。

キッチンに突っ張り棒を渡して 籠をぶら下げました♪♪ 可愛い籠が中々見つからず 我が家にあったピクニック用の籠を ぶら下げました笑笑(*^^*) 庭の紫陽花のドライで作った スワッグを入れました。
machako

ダイニングで使う

こちらのユーザーさんは、ダイニングのカーテンに赤いギンガムチェック柄を使っています。ハート型のくり抜きがある家具との相性も抜群です。テーブルランナーの織模様もチェック柄に見え、トータルにコーディネートされているのを感じます。ユーザーさんのセンスが光りますね。

赤いグッズを取り入れる

星条旗にも使われている赤い色。赤い色のグッズも、アメリカンカントリーの雰囲気を一気にアップしてくれるアイテムです。次にご紹介するのは、赤いグッズを取り入れてアメリカンなムードを盛り上げている実例です。ユーザーさんは、雑貨や家電などで赤い色のものを取り入れていますよ。

赤が印象的なプレートを飾る

りんごの雑貨が大好きとおっしゃるこちらのユーザーさんは、赤いカラーが印象的なプレートを手作りしています。プレート部分に色を塗って布を貼り、ミニチュアのキッチングッズをぶら下げました。小さなキッチングッズがとても可愛らしいですね。布のチェック模様もカントリーな雰囲気です。

100均のプレートあったから塗り塗り して布貼ってみたわ🖐😄
nana

赤いキャニスターを使う

ショーケースの上に、赤いキャニスターを置いているユーザーさん。たくさん並べられたキャニスターがアメリカンな雰囲気です。ショーケースの木目との組み合わせで、ますますカントリームードがアップ。美味しそうな手作りのパンも、ほっこりとした温かみを感じさせてくれますね。

木製のラックと組み合わせる

旦那様がキッチンの出窓部分に、コの字ラックを作ってくださったというユーザーさんです。ユーザーさんは、食器の下や壁、家電など、ポイントポイントにうまく赤を活用しています。ナチュラル感のある棚や収納グッズの雰囲気もバッチリですね。とても温かみのあるキッチンです。

古いタイプのキッチンで大きな出窓を無駄なく使う為に旦那さんがDIYで窓枠からコの字ラックまで作ってくれました🤗 せまいキッチンが使いやすくなり、収納も 増えて助かってます🥰
American

キッチングッズを赤でそろえてみる

こちらのユーザーさんは、キャセロールやコーヒーメーカーを赤でそろえています。大きめのキッチングッズを赤でそろえているので、インパクト大です。レトロ感のあるキャンディポッドが、よりアメリカンな雰囲気を出していますね。大きなグッズが難しい場合は、お玉や鍋敷き、タオルなどに赤を取り入れる方法もあります。

パッチワークキルトを取り入れる

アメリカンカントリーに欠かせないアイテムのひとつが、パッチワークキルトです。パッチワークキルトは、アメリカ開拓時代に布を大切にする精神から生まれたと言われています。パッチワークの製品があるだけで、気分はもうアメリカンカントリーですね。最後にご紹介するのは、パッチワークキルトを取り入れている実例です。

パッチワークキルトを壁に飾る

手作りのパッチワークキルトを壁に飾っている、こちらのユーザーさん。なんとユーザーさんは、パッチワーク初心者なのだそうです。完成度の高いタペストリーからは、とても初心者さんとは思えませんね。キュートなタペストリーで、アメリカンカントリーなムードのクリスマスになりました。

パッチワークキルトのソファカバーを使う

こちらのコーナーを癒しの空間とおっしゃるユーザーさん。ユーザーさんは、パッチワークキルトをソファカバーとして使っています。パッチワークキルトの持つほっこりとした温かみが、リビングに満ちていますね。いつまでもくつろいで居たくなるリビングです。

パッチワークキルトをトイレで使う

アメリカンカントリーのアイテムがいっぱいの、こちらのトイレ。ユーザーさんの技が光っています。ユーザーさんは、トイレマットと便座カバーにパッチワークキルトを使っています。赤いギンガムチェックの布が使われたキルトは、それだけでもアメリカンカントリーの雰囲気を出してくれそうですね。


赤のギンガムチェックや赤いアイテム、パッチワークキルトを取り入れて、気軽にアメリカンカントリーの雰囲気を楽しむ方法をご紹介しました。お部屋に個性を出したくなったら、素朴で温かみのあるアメリカンカントリーに挑戦してみませんか。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「アメリカンカントリー」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

最近見た商品

関連記事

RoomClipショッピングの関連リンク