「大人可愛く『大好き』を思いっきり見せる、ホワイト×ナチュラルなキッチン」 by chocolatさん

「大人可愛く『大好き』を思いっきり見せる、ホワイト×ナチュラルなキッチン」 by chocolatさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は、ほんのりシャビーな趣を漂わせる大人可愛いナチュラルインテリアづくりをされているchocolatさん宅から、大工さん手造りのこだわりキッチンをご紹介していきます。ついつい視線が向いてしまう、ほっこり優しい雰囲気が魅力的な空間です。

2020年4月に家を建て替えました。きっかけは、老後を考えたこと。建て替えにより、長年の憧れだった白いモザイクタイルのキッチンが実現できました。夫婦と息子の3人住まい+わんこ1匹、カメ1匹の暮らしです。もうひとりの息子は、結婚して県外にいます。

憧れが詰まった大満足の空間

chocolatさん宅のキッチンは、白と木のコントラストで魅せる明るいナチュラルスタイルです。フレンチカントリーのような甘さを秘めつつも、ブラックアイアンの取手でアクセントをつけることで、ほんのりと苦みもまとっているのが素敵。『大人可愛い』のお手本のような空間です。モザイクタイルのカウンタートップや小窓やレンジフード、水栓、あらゆるディティールにこだわりを感じるのですが、どのようなことを意識してキッチンづくりをされたのでしょうか?まずは、その辺りからお話を伺っていきます。

chocolatさん

「家の建て替えが決まったときに、キッチンは最初から白のモザイクタイルと決めていました。最新のシステムキッチンが機能的にも優れているのはわかっていましたが、モザイクタイルのキッチンは長年の憧れだったんです。そして、キッチンの並びにパントリーと家事机は絶対に欲しいと思っていました。実現して、とても使いやすい動線と自分だけの空間を得ました。おかげで大満足の毎日です。」

秘密基地のようなとっておきの動線

chocolatさんが実現した憧れのレイアウトは間取り図を見るとよくわかりますね。一直線に繋がるキッチンからパントリー×家事机の空間は、大きな秘密基地のよう。パントリーの先には水まわりがあり、さらにその先に物干しがあるので、家事動線がこの上なく気持ちよくつながっていきます。

ここからは、美しい家事動線の中心にあると言っても過言ではないキッチンに込められた『憧れとこだわり』をさらに深く掘り下げていただきました。家電や雑貨を並べてもスッキリと感じられるキッチンを目指したいという方や、これから家づくりをするけれどどんなところに気をつければ良いかわからないという方は特に必見です。なるほど!と頷けるアイデアがたくさん登場します。

キーワード1 漆喰とモザイクタイルのフラットキッチン

chocolatさん

「玄関から入り、リビングドアを開けるとすぐにキッチンがあります。手元を隠さないフラットなキッチンです。あえて『見て欲しい』と思い、魅せる空間にできるよう意識しています。コーラー社のホーローシンクや水栓、白いレンジフードは特にお気に入りです。」

キーワード2 冷蔵庫を出っ張らせないスッキリの工夫

chocolatさん

「設計段階で図面を見ているときに、そのままだと冷蔵庫が飛び出てしまい、キッチンの出入口が狭くなることに気が付いたんです。そこで、冷蔵庫の出っ張り分、冷蔵庫の後ろの壁を凹ませてもらいました。おかげで、キッチン背面はスッキリ整えることができました。実はその分、寝室の壁が凸凹になったのですが、そこは全然問題なしです。」

キーワード3 フレッシュロックに合わせた収納引出し

chocolatさん

「IHヒーター右下に、フレッシュロックがピッタリ収まる引き出しをつくってもらいました。上の2段は300ml、下の2段は500ml用です。このような要望を聞いてもらえるのも手造りならではだと思います。」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

chocolatさん

「私は、お気に入りのホーローグッズを使うことで、キッチンを大好きな空間にしています。好きなものを大切に使うことを考えると、自分なりのこだわり空間を見つけやすいのではないかと感じています。」

まとめ: 見てもらいたくなる愛おしい場所へ

我が子の成長をつい人に話したり、見せたりしたくなるように、丁寧に思いを込めてつくったキッチンもまた『見てほしい』存在になります。それは、時間をかけて完成させた作品への思いにも近いのではないでしょうか。そして、chocolatさんのキッチンは見せた時の気持ち良さにも配慮が利いているのが素敵なところです。フラットさにこだわり、そこにある質感や風合い、雰囲気を最大限楽しめるように工夫されています。

もちろん見た目だけではありません。家事動線や叶えたい夢、収納まで美しく整えるこだわりも秀逸です。そこにいることが好き、そこにあるものが好き、そんな風に愛おしいを重ねてつくるchocolatさんのアイデアやアドバイスをぜひ、かけがえのない空間づくりの参考にしてみてください。


chocolatさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連リンク