家事をもっと楽しく♪RoomClipショッピングで1000円以下の高コスパアイテム

家事をもっと楽しく♪RoomClipショッピングで1000円以下の高コスパアイテム

毎日の暮らしのなかで、「家事をやらなきゃ……」と気が重くなっていませんか。そんなときには、使いやすくインテリアにもなじむお気に入りアイテムを探してみましょう。今回は1000円以下で買える、コスパのよいアイテムをまとめてみました。どれもRoomClipショッピングで買えるので、チェックしてみてくださいね。

見て楽しい掃除用具を使って

こまめに取り組みたい掃除に使うアイテムは、手に取りやすいのが大切なポイントです。見た目もお気に入りのアイテムを使えば、目の届く場所に置いて掃除もはかどりそうですよね♪ ユーザーさんたちは、機能性も高くインテリアになじむアイテムをゲットされていましたよ。

シンプルなスポンジ

homeponnさんが使っていたのは、パックスナチュロン「キッチンスポンジ」です。水切れも耐久性もよく衛生的に使えて、5個セットで1年間持つのだとか。スポンジを買いに行く手間も減って、家事ラクにつながりそうですね♪

亀の子スポンジより少し柔らかいです。 どちらも長持ちするので、ストックを数個買うだけで1年間買わなくて良いのでスポンジ問題解決
homeponn

コーディネートできるお風呂ブラシ

コロンとしたフォルムがかわいらしいのは、mariさんが使っているマーナ「お風呂のブラシ」です。どうしても汚れてしまうお風呂の隅も、すそ広がりになっているブラシでしっかりかきだせます!お風呂のグッズもグレーに統一させれば、目立つ掃除道具を置くストレスもなく、楽しく使えそうです。

スマートなゴミ箱

keromiさんは、umbra「SKINNY CAN」を手の届きやすいところに設置していました。美しい曲線をもったスリムなデザインなら、お部屋のどこに置いてもストレスなく使えそうです。持ち手がついているのでさっと動かしやすく、掃除のおともにも大活躍しそうですね♪

手間を減らすアイテムを使って

普段何気なく使っているものでも、専用のアイテムならもっと快適になるかもしれません。お手入れしやすい工夫やちょっとした手間を減らす工夫が詰まったアイテムは、家事の負担を減らしてくれますよ。

片手で注げるオイルボトル

Harukaさんは、セルフモーション「オイル&ビネガージャー」を使っていました。ボトルを逆さにするだけで使えるボトルなら、フタを開ける手間なく片手でラクに使えますね♪ キッチンの上に並べて置いておきたくなる、スマートなデザインも魅力的です。

さっと取り出せるペーパータオルケース

洗面台の横にすっきりと収まっているのは、オカ「ペーパータオルケース」です。シンプルなデザインは、白でまとまったmaiさんの洗面台にぴったり♪ プラスチック製で軽いうえ、汚れても丸洗いで清潔が保ちやすいのも、うれしいポイントですね。

一般的な大きさのペーパータオルケースは大きくて存在感もあるのですが、このスリムタイプは置きたかった場所にもおさまって、尚且つシンプルで使いやすい! 1枚1枚がサッと取り出せておすすめです( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎
mai

引き出して使いやすい収納ケース

TON23さんはtower「ハンドル付きスリムグラス&マグ収納」を、レンジ上ラックと組み合わせて使っていました。持ち手がついて取り出しやすいだけでなく、たまりがちな湿気を逃してくれる工夫が魅力的なケースです。ケースを引き出すだけで奥のものがラクに取り出せるので、見た目も使い勝手もよくなりますね♪

浮かせる収納アイテムを使って

物を置かずに浮かせる収納は、おうちのお手入れを快適にする工夫のひとつですよね。でもアイテムによっては、どうやって浮かせようか悩んでしまうことも多いはず。ユーザーさんたちは、見た目にもスマートなアイテムで浮かせる収納を実現されていました♪

壁に戻すだけのスプレーボトル

お風呂でtower「マグネットスプレーボトル」を使っていたのは、manaさんです。洗剤ボトルを高い位置の棚に置いたりバーに掛けたりする必要がなく、壁にペタっと戻せるので、スムーズに使えます♪ シンプルなデザインなので、シャンプーボトルと並べて置いてもインテリアをジャマしませんね。

エコに使える石けんホルダー

pipikapiさんは、洗面台でダルトン「マグネティック ソープホルダー」を使っていました。濡れた手でもさっと取れる工夫で、洗濯の下洗いが快適になりますね♪ ホルダーで浮かせておくと石けんが早く乾き長持ちするので、エコにもつながるそうですよ。

靴下や下着は、下洗いしてから洗濯機に入れるようにしているので、洗面所には洗濯板を置いています。 サッと水を流して、近くのウタマロを擦り付け、左に置いてる洗濯板で汚れを落とす。 全部近くだし、出しっぱなしなので、めちゃ使いやすくて良きです😊✨
pipikapi

使い方が選べるタンブラー

tower「フィルムフック マグネットタンブラー」を使っていたのは、figaroさんです。フックはフィルム式なので、磁石のつかない壁でも設置でき、並べて使ってもすっきり収納できますね♪ コップ底は磁石になっているので、場所によって浮かせ方を変えられるのもうれしいポイントです。

棚が要らない調味料ストッカー

ponさんは、tower「マグネット調味料ストッカー」を活用していました。使っている場所はキッチンではなく、なんとお風呂だという驚きのアイディア!磁石がつく壁を活用して、手の届きやすいところに小物を浮かせられる便利アイテムです。

私はこの調味料入れに、使い捨ての手袋と排水口のゴミ受けネットを入れています。 ゴミ受けが溜まったなと気づいたときにすぐに取り替えられるようにバスルーム内に置いたら、とても便利でした😆 汚れたゴミ受けネットは、ビニール手袋をひっくり返して捨てると、余計なビニール袋も消費しません🤗
pon

もっと家事を楽しむための、1000円以内で買える高コスパアイテムをご紹介しました。RoomClipショッピングでは貯まったRoomClipポイントも使えるので、欲しい商品をチェックして楽しみを増やしてみてくださいね♪


RoomClipショッピングには、ユーザーさんが投稿した「掃除」のオシャレでリアルなインテリア活用実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク