昭和レトロの部屋の魅力

昭和レトロの部屋の魅力

昭和では一般的だったものも昭和を知らない若い世代の目には新しいものに映るようです。また、知っている世代はノスタルジーという当時は感じ得なかった魅力も見出しています。そんな昭和レトロはインテリアでも人気になっています。早速RoomClipユーザーのお部屋を通して昭和レトロの世界をご紹介します。

昭和レトロとは?

1954年に高度経済成長期を迎え、日本人の生活が豊かになり技術的進歩も相まってテレビ・冷蔵庫・TVが普及。カラフルな雑貨やファブリックも一般的なものになりました。和風建築に箪笥やちゃぶ台といったシンプルなインテリアに、近代的でカラフルな家具、雑貨、家電等が流れ込み融合していった時代です。

近代とレトロの融合

インテリアにおいて、昭和レトロは当時の伝統的文化と近代的文化のミックステイストを指すことが多いです。また、昭和の家庭によく見受けられた家具、家電、企業ロゴや、人気のキャラクターグッズ等もまた、昭和レトロと言われます。

カワイイ文化の誕生

昭和はパンダブームもありました。 写真は内藤ルネのルネパンダのマグカップ。当時、二頭身のキャラクターデザインは画期的でした。今につながる日本のカワイイ文化が生まれたのも昭和なのです。

私が大切にしている、内藤ルネさんのマグです。 昭和49年頃、近所の瀬戸物屋で母が3つ、3人家族だからと 買ってくれた物です。 当時でもルネさんは高かったようで、1度も使わせてはくれませんでした。
sakura

家具

昭和の家具といえば、木の箪笥やちゃぶ台はもちろんですが、それまで存在しなかったカラフルなものや、まるでファブリックのようなプリント柄の家具も登場します。

ちゃぶ台は昭和の象徴

家具が主役のシンプル系昭和レトロなお部屋です。 ちゃぶ台は明治時代に登場し本格的な普及は昭和に入ってからでした。その後、高度成長期を経てテーブルが主流になります。昭和を象徴するにふさわしい家具なのです。ちゃぶ台があると、グッと昭和レトロ感が増すのも納得です。

今も十分実用的。茶箪笥

昭和らしい書体もアクセントになって、当時の人情味あふれる生活感を彷彿とさせます。 茶箪笥は、今の生活でも十分に通用する機能を兼ね備えた人気のレトロ家具です。 引き違い戸のガラスは、当時のものであれば手作りのため、無色透明であっても現代のものには無い味があります。

ポップなカラフル家具

1970年頃からカラフルな食器棚や箪笥類も登場。花柄の家具もありました。これらもまた昭和レトロ感にどっぷり浸れる家具です。ポップカルチャーの要素を感じるこのカラフル家具もまた、昭和レトロなのです。

雑貨

ポップカルチャーも誕生し、カラフルなもの、キャラクターもの、今見てもガーリーでポップ、そしてどこかほっこりするデザイン等たくさん登場します。見ていて飽きません。

フラワーモチーフとレトロ柄はパリコレから

昭和レトロの中でもポップでガーリーな印象のものを多く盛り込んだお部屋ですね。昭和レトロインテリアに度々登場するフラワーモチーフやカラフルなレトロ柄は、ファッション界から影響を受けています。当時ファッション界で活躍していたのは今も愛されるハイブランドのデザイナーばかり。デザイン性の高さも納得です。

おもちゃや雑貨、キャラクターもカラフル

キャラクターやおもちゃがカラフルでポップな空間です。こんなにカラフルでも全体でみるとまとまりが感じられることにセンスを感じますね。アラジンストーブに代表される昭和のストーブはディテールはもちろん見た目にもあたたかさが伝わってくるのも魅力です。

照明もチャーミング

チューリップの形にヴィヴィッドなカラーのライトがお部屋のチャームポイントになっています。視界に入りやすい高さに設置されているのも効果的ですね。背景とのコントラストもさすがです。 お花の形やカラフルなペンダントライトも人気の昭和レトロアイテムです。

食器

マーガレットやポピー等の花柄、いちごやさくらんぼ、りんご、レモンといった果物がポップなデザインとして登場したのも昭和です。懐かしくて愛らしい食器は飾っていつでも眺めたくなります。

王道の昭和らしさ

白をベースに花模様・・・当時を知っている人なら思わず声をあげてしまいそうなくらい懐かしいデザインです。こんなふうに揃えて置いてあるとまるでおままごとのおもちゃのよう。お気に入りを並べるとときめきの空間が現れますね。

花柄、果物モチーフ、キャラクターのコップは定番

上段のコップは、なんと日本酒のワンカップ。果物やキャラクターがプリントされたコップも昭和の定番でした。コップはヴィンテージでなくても昭和レトロと馴染むものを見つけやすいアイテムのひとつです。

昭和レトロが買える通販

昭和レトロのアイテムを手に入れることができるショップをご紹介します。

昭和レトロ・はいから館
http://www.haikarakan.com/

昭和レトロ雑貨&古道具☆ミズイロ商店
http://mizuiro-go-go.ocnk.net/

アミックスレトロ
http://amixss.com/


昭和レトロの世界、思っていたより奥深いものでした。ヴィンテージは簡単には入手できないようです。その苦労もまた昭和レトロの魅力のひとつかもしれません。


RoomClipには、インテリア上級者の「昭和レトロ レトロ」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

関連記事