収納機能盛りだくさん♪カラボリメイク「グラスショーケース&収納棚」by BUICKERSTUDIOさん

収納機能盛りだくさん♪カラボリメイク「グラスショーケース&収納棚」by BUICKERSTUDIOさん

「無いものは自分で作る!」を合言葉に、ご夫婦でDIYを楽しんでいるBUICKERSTUDIOさん♪今回は、カラーボックスをリメイクした「グラスショーケース&収納棚」をご紹介いただきます。こちらは、タイプの違うたくさんの収納を楽しめる作りになっています!今、収納を増やしたいを思っている方、ぜひ参考にしてみてください☆

教えてくれた人

『気に入ったものがなければ自分達で作っちゃおう♪』ってな感じで休日は夫婦仲良くDIYしています(*^^*) まだまだ失敗も多いけど日々成長してる‥‥はず(*≧▽≦) そんな2人の【BUICKER STUDIO】をもっと色々な人に知って頂けたら嬉しいです(^^*)

早速作ってみましょう♪

用意するもの

【本体】
  • カラーボックス3段 3個
  • 木材(19×89×1820mm) 7枚
【中央扉】
  • モールディング(65mm幅×1260mm) ※無くてもOK。
  • 腰板(10×1260mm)4枚
  • セリアのフォトフレーム 12個
  • 扉用 取手 3個
  • ダイソーのアンティーク調ハンドル 1個
  • 蝶番 小 8個 大 3個
  • ヒンジ金具 2個
  • ペンキ 白
【下段】
  • お好みのボックス(セリア)

STEP1

STEP1

セリアフォトフレームを4個ボンドで接着し、扉の取手を付けます。

STEP2

STEP2

カラーボックスを横に3つ並べ、白くペイントした木材をカラーボックスの上に乗せて打ち付け、天板にします。

STEP3

STEP3

木枠を白くペイントして、カラーボックス上段の前面に打ち付け、フォトフレームで作った扉を取り付けられるようにします。

STEP4

STEP4

蝶番でフォトフレームで作った扉を取り付けます。

STEP5

STEP5

腰板3枚とモールディング1枚で中段の扉を作り、両サイドにヒンジを取り付けます。

STEP6

STEP6

カラーボックスのサイドに、フォトフレームと同じ色に塗った廃材を内側から打ち付け、ブックスタンドにします。

収納を楽しむ♪個性的なグラスショーケース

元がカラーボックスだとは、想像がつかない斬新なアイディアリメイク!白×茶の素朴さと、上品な印象の金具がマッチしていて素敵ですね。上段はショーケースで見せる収納、中段は隠して収納、下段はお好みのボックスでオリジナル収納♪一つでたくさんの収納を楽しめます。必要なものを必要なだけ作れるのはDIYのとてもいいところですね!

ワンポイントアドバイス

  • 中段の扉が重く、蝶番が取れてしまうのでヒンジもしくは軽い木材や薄いものを使うと良いと思います。

BUICKERSTUDIOさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

 

関連記事

RoomClipの関連リンク