まったり素敵空間はプロヴァンス風インテリアにおまかせ!

まったり素敵空間はプロヴァンス風インテリアにおまかせ!

南フランス南東部を占める地方をプロヴァンスと呼び、絶大な人気を誇る場所です。テレビなどでもその光景を目にすることは多いですが、とにかく見ているだけで癒される雰囲気いっぱい。その雰囲気をインテリアとして素敵に取り入れているRoomClipユーザー宅&ポイントをご紹介します。

キーワードは"落ち着く空間"

南仏プロヴァンス風インテリアを楽しむRoomClipユーザーのリビングをご紹介します。タイプは様々ですが、共通することは"落ち付ける空間"だということ!!心穏やかな暮らしを楽しめそうな素敵なユーザーのご自宅リビングをピックアップ♪

プロヴァンス地方の田舎を感じる

ユーザーの理想をそのまま作り上げたプロヴァンス風インテリア。この空間で全てが満たされてしまうというだけあって、まったりできそう&まったりしたくなるリビングです。築10年というご自宅は、もう何十年も時を経てきたかのようなドシッとした重厚感があって素敵ですね。プロヴァンス地方の田舎風景が見えてきそう。

この家が好きだなぁと思う。ここで全てが完結してしまうくらいに。一度も外に出なくったって不思議なほど満たされている家猫みたいに。(とは言え『生活』というのをしていかなくちゃならないのだけど)
lyricnoise
私もそこなら家から一歩も出ないで居られる〜♡
kinu-ito

アースカラーでまったり

オリーブ、ラベンダー、澄み渡る青空など美しい自然がたくさんのプロヴァンス地方。カラフルだけど落ち着く色味"アースカラー"がポイントです。広く天井の高いユーザー宅のリビングも、アースカラーがたくさん詰まった落ち着く空間。ふかふかそうなロッキングソファー、大地の中に寝っ転がっている気分になりそうです。

ここに座って好きなことタイム
bu-bu-chan

レンガでプロヴァンスの雰囲気たっぷり

なんとなんと、ユーザーの手によって作られたという壁面。プロヴァンス地方といえばレンガを思い起こす方もいらっしゃるはず!レンガと木製家具、そしてアクセントの暖色の照明……落ち着く空間に間違いないですね。

プロヴァンス風の小物でインテリアにアクセント

部屋全体をプロヴァンス風にチェンジするのはちょっと大掛かり。プロヴァンス風の要素がある小雑貨を部屋にプラスするだけでも雰囲気を楽しむことができます。ユーザーが取り入れている、プロヴァンス風の小雑貨をご紹介します。

コルクで作ったおうち

コルクをカットして作ったというプロヴァンス風の家。屋根部分はコルクを残して雰囲気そのままに、外壁は白くペイント。誰もが欲しくなる可愛さです。色鉛筆でも有名なプリズマカラーのマーカーを使って作り上げたコルクハウス、沢山作ってプロヴァンスの街並みを再現したくなりますね!

先日カットしたお家。 壁を白くして色々お絵描きしてみました ( ´ ▽ ` )ノ
mochaccino
窓や木がすっごく細かく描かれてる‼︎ 可愛いー♡
rierierie
可愛いー!ペンは油性マジックですか?可愛すぎ♡
shigimi

ペパナプリース&ラベンダー

扉上のワイヤーラックに、フェイクのラベンダーと、ラベンダーカラーを取り入れたペパナプリースで、プロヴァンス風を演出。小雑貨で楽しめるアイデアは、取り入れやすいので参考になりますね♪

折り紙で折ったティンバーンスターに変えて南仏プロヴァンス風カラーをイメージして作ったペパナプリースにしてみたら、雰囲気がガラっと変わりました(^^*)
miwa

シャビーなガーデンポット

プロヴァンスといえばシャビーな色合いも特徴的。ユーザーが使っているような、存在感のあるシャビーなカラーのガーデンポットを選ぶと、玄関先が一気にプロヴァンス風になりますね。ツゲのトピアリーとも相性抜群です。

プロヴァンス風インテリアで目を惹く"arajinさん"のお宅をピックアップ!

RoomClip内のプロヴァンス風インテリアを楽しむユーザーの中で、特に目が釘付けになったのがユーザーのarajinさん。コンクリート造形職人というお仕事をされているそうで、ディズニーシーの中の古い町並みを創る技術がまさにそれだそう。そのワザを活かしたプロヴァンスインテリア作りのヒントをご紹介します。

みどり溢れる優雅なエントランス

南仏プロヴァンス地方の、どこかのオウチが移動してきたかのようなエントランス!!石畳やレンガの壁、装飾品などすべてがアートになっていて部屋に入るまでの道のりも、ワクワク感が止まりませんね♪

オシャレ‼︎nice
yann

自作のメダリオンのある天井

天井と照明の間のアクセントになる"メダリオン"。海外生活で知識を得たそうでとても新鮮!ヨーロッパらしい演出でとても素敵です♪しかもこのメダリオン……ユーザーのお手製というから驚き100倍!!DIYセンターに軽量の素材が売られているんだそうです。このオシャレ感是非取り入れたいですよね。

海外生活でたくさんの天井照明を観てきて気づいたことは天井と照明に間に写真の様な物をつけている場合が多いんです。それでガラリと雰囲気が変わります。海外のDIYセンターにはこういった軽量のボードが売られています。これは自作しました。
arajin
メダリオンですよね(^^) 自作メダリオンは初めて見ました(笑) が、とても自作には見えませんょ(((((((・・;) 売り物みたい♪ うちも作って頂きたいくらいだゎ(^o^)/
ange.zuzu

仕事が活かされた見事なブロックカウンター

自宅をリフォームした際に始めたという週に数日オープンしているというカフェ。カウンター下にも、ユーザーの造形アートが炸裂!いろんなブロックを見て楽しむことができるのはarajinさんのお宅だけかもしれません。立体感が半端ないですね。

造形できをつけていることはやりすぎないことデザインを遊びすぎないようにしています.暇な時は南仏EZE VILLAGEの検索画像を徹底的に分析してそれを忠実に再現しています。
arajin

arajinさんが作るプロヴァンス表札

ユーザーお手製のプロヴァンス表札。一般的な表札に比べてかなり大きめで、インパクト大ですね。手彫りして、エイジング加工して、乾燥させて着色……と、とても手の込んだ表札のお蔭で、この表札をオーダーされていたお客様の玄関はプロヴァンスの香りが漂っています。

プロバンス表札!決まりました。まるで外国のようでしょ
arajin

南仏の風を日本でも味わうことができるプロヴァンス風インテリアいかがでしたか。大掛かりなリフォームから、ちょっとした小物をプラスするだけでもプロヴァンス風インテリアを楽しむことができそうですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「プロヴァンス風 プロヴァンス風インテリア」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ