「隠すスペースがないなら、見せるを楽しもう」憧れのキッチン vol.1 Yukanenkoさん

「隠すスペースがないなら、見せるを楽しもう」憧れのキッチン vol.1 Yukanenkoさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回はカラフルで楽しいインテリアが持ち味のYukanenkoさんのキッチンをご紹介します。

旦那さん、わたし、5歳兄ちゃん、3歳娘、の家族4人でカラフルハウスに住んでいます。住んで楽しい、見て楽しいインテリア、子供が主役のインテリア作りを楽しんでいます♥子供の成長と共におうちも日々成長中です。

キッチンは「思いっきり女子の城に♡」

まずはYukanenkoさんにキッチンへのこだわりを聞いてみることに。気になるのはやはり「色」ですよね。どんなコンセプトでキッチンづくりをされているのでしょうか。

Yukanenkoさん

「『キッチンは女子の城!』ということで、思いっきりキュートにピンクの壁紙を選びました。ピンクをベースに色んなカラーを散りばめていますが、同色を点在させることで全体的にまとまって見えるように心掛けています。カラフルキッチンで毎日をHAPPYに過ごしています。」

見晴らしバツグン♪

Yukanenkoさんのキッチンはアイランドの部分にシンクとコンロがある形。作業をしながら常に家族がいるダイニングやリビングが見晴らせます。他にはこんな特徴があります♪

キーワード1:物が置かれていない!

Yukanenkoさん

「調味料やキッチンツールなども引き出しの中に隠して収納しています。特にコンロ周りには物を置かないようにしています。見せる収納には憧れますが、私にはまず無理です。はい、そうです。掃除は大の苦手です。笑」

キーワード2:脱、生活感。

Yukanenkoさん

「無機質の塊、冷蔵庫をマスキングテープでお色直ししました。棚やテーブルの足も同じくマスキングテープでリメイク。オーブンはキッチンクロスで目隠ししています。カラーバランスを整えるだけで生活感もうまく隠せたような気がします。多分。笑」

生活感を感じさせる家電などもカラフルなキッチンに馴染ませる工夫がちりばめられていますね♪物を置かないように心がけているとのことですが、隠すだけじゃないのがYukanenkoさん流☆お気に入りのキッチンをつくるためのアイデアを聞いてみました!

憧れのキッチンをつくる3つのコツ☆

カラフルで楽しい雰囲気あふれるお宅♪もちろんキッチンにもそのコンセプトは行き届いています。そんなYukanenkoさんは「隠す、隠す、たまに見せる」を実行しているそうです。ではそのコツを詳しく聞いてみましょう!

Yukanenkoさん

見せていいもの、見せたくないもの、を区別して収納しています。子供がお手伝い出来るように普段使うカトラリー類はDIYした棚に見せて収納しています。その他のストック食品や掃除グッズなど生活感が出るものは極力隠して収納しています。

その1 スペースを有効活用する!

Yukanenkoさん

生活感が丸出しになる食器棚には好きなパターンをコピー用紙に印刷したものを貼って目隠ししています。目隠ししたのをいいことに、その裏側は幼稚園の連絡プリントや旦那さんの勤務表を貼るスペースにしています。これ、非常に便利です!

その2 子供も使うものは見せて収納する。

Yukanenkoさん

お手伝いしたい願望が非常に強いのが子供の特徴です。そのため、DIYした棚をカウンターの隅に置き、カトラリー類はあえて見せる収納にしています。そこから子供たちが家族分のカトラリーを取って並べてくれます。ご褒美の味見タイムが我が家の日課です。笑

その3 ディスプレイスペースは1ヶ所限定!

Yukanenkoさん

極力物を置かない!と言いつつも、何もないのも物足りない(笑)そのため、冷蔵庫と食器棚の間のスペースをキッチン唯一の飾り棚にしています。お気に入りのキッチン雑貨を飾りつつ、実は中身は掃除用のメラミンスポンジだったりと、ちゃっかり収納もかねています。

最後にキッチンをもっと素敵にするためのアドバイスをいただきました

Yukanenkoさん

女性は特にキッチンで過ごす時間が多いのではないでしょうか?お子さまがいらっしゃるご家庭では、キッチンはママとの思い出がたくさん生まれる場所だと思います。その時その時の気持ちを大切に、好きなものを好きなだけ詰め込んでとびきりお気に入りの空間にしてください♥

まとめ:「隠す」と「見せる」のメリハリで理想のキッチンに♪

カラフルだけれど統一感のあるYukanenkoさんのキッチン。子供たちの成長を感じることができるよう工夫されているのも素敵です♪それぞれのコーナーを決めてアイテムを配置していくことで、ごちゃごちゃせず、まとまった印象を感じさせてくれます。Yukanenkoさんの「隠す」と「見せる」の使い分け方を取り入れて、機能性とおしゃれさのどちらもいいとこ取りした理想のキッチンに仕上げたいですね♡


Yukanenkoさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ