100円アイテムですっきり!ランドリースペース収納法10選

100円アイテムですっきり!ランドリースペース収納法10選

毎日使うランドリースペースですが、「ひとには見せたくないな......」と思う場所でもありますよね。インテリアに手をかけても、ランドリースペースまでは手が届かないという方も多いと思います。そこで今回は、ランドリースペースを100円アイテムを使って、すっきりさせる収納方法をご紹介します。

洗面台下スペースをすっきりさせる

洗面台下のスペースを使って、ランドリーグッズを収納されている方も多いと思います。洗面台下スペースを100円アイテムを使って収納することで、すっきり片付けられます。

すき間収納ボックスに片づける

すき間収納ボックスを、洗面台下スペースに置けば、洗剤などをすっきりと収納できます。複数使うことで種類別に収納できて、使い勝手もよくなります。

洗面所下の収納。 ちょうどダイソーのすきま収納ボックスが5つ入りスッキリ!
0326room
はじめまして(o^^o) いいですねー!いいですねー!このピッタリ感✨ピッタリ収納にこだわる性分なので、こーゆーの見ると気持ちがいいです‼︎笑
manola

粘土ケースに収納する

粘土ケースは、ばらばらになってしまう小物の収納にピッタリです。ふたがついているので、重ねることもできます。ラベリングをしておけば、中身がすぐにわかり便利です。

ハンギングバスケットに収納する

ハンギングバスケットを扉につければ、洗面台の扉の裏も有効活用できます。ドライヤーだけでなく、小物の収納にも役立ちます。

ドライヤーはセリアの扉にひっかけて使うバスケット。 使ってすぐ熱いまま放り込むのでワイヤーが有り難い。 コードクリップも100均のものです。
nazs0829

洗濯機周りをすっきりさせる

洗濯機の周りを100円アイテムを使って収納すれば、整理整頓もしやすくなりすっきりとします。毎日のお洗濯のときにも、使いやすくなります。

アイアンかごに収納する

アイアンかごは通気性がいいので、洗剤を収納するのに適しています。持ち手がついているので、使うときに洗濯機まで持ち運べるのでとても便利です。

バスケットに収納する

プラスチックバスケットは、通気性にも優れているので、ランドリースペースで大活躍してくれます。プラスチック製なので、汚れた際にもお手入れしやすいです。

プラスチックケースに洗剤を入れ替える

プラスチックケースに、いつも使っている洗剤を入れ替えるだけで、見た目にもすっきりできます。同じケースを並べれば、洗剤もインテリアの一部になります。

DIYで収納を作る

100円アイテムでDIYをすることで、ランドリースペースに収納を作ることができます。置きたい物のサイズやランドリースペースに合ったサイズのものを作ることができます。

アイアンかごでタオル収納を作る

アイアンかごを横向きにして、壁面をタオル収納にした驚きのアイデア。通気性もよく、タオルがインテリアのようになります。

アイアンバーでタオル収納を作る

ランドリースペースの壁面に、アイアンバーを縦に2本設置すると、タオル収納が作れます。1枚ずつ取り出せるので、とても衛生的です。

すのこと木製ボックスで収納を作る

すのこに木製ボックスを取り付ければ、壁面収納を作ることができます。整理整頓もしやすく、毎日使う際にも使いやすくなります。

ワゴンを作って収納する

100円アイテムだけを使ったDIYでワゴンを作れば、ランドリースペースのどこにでも置けて、持ち運びもできます。ワゴンを作ることで、収納力も大幅にアップします。

100均商品でつくるワゴン♡♡ キッチンワゴンはサニタリーにも使えます♡♡ すべてセリアとダイソーです♥︎∗*゚ 1番下の段にはヘルスメーターが入ってます!!!
Nu

100円アイテムを使ったランドリースペース収納方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?100円アイテムは種類もサイズも豊富なので、ランドリースペース収納に使う場合は、サイズをあらかじめ図っておくとピッタリ収まると思います。みなさんも、ひとに見せたくなるようなランドリースペースを、100円アイテムで叶えてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者の「100均 収納」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ