色使いと素材に注目!秋冬インテリアを作る、6つのコツ

色使いと素材に注目!秋冬インテリアを作る、6つのコツ

いよいよ本格的な秋に突入し、クローゼットの衣替えを済ませた方も多いのでは?お洋服の変化とともに、お部屋の模様替えも気になりますよね。今回はそんな秋冬のインテリアについて特集します!ダークブラウンをはじめとした、お手本にしたいカラーコーディネートやファーやニットなどの素材選び、また秋冬らしい植物などのディスプレイについてもご紹介します。季節を取り入れたスタイルで落ち着くインテリアコーディネートを楽しんでみてくださいね。

目次

秋冬インテリア

秋冬らしいカラーコーディネート

暑い夏が過ぎると、秋の夜長がやってきます。少しずつ気温も下がり、お部屋のカラーコーディネートも秋を感じるディスプレイや色使いに変えたいですよね!すぐに取入れられそうなアイディアから、目指したい理想のお部屋になるかもしれない空間などご紹介します。あなたにとって、ピンとくる秋スタイルを探してみてくださいね。

おしゃれなこたつテーブル

秋を感じるブラウンを、素材違いでコーディネートしたリビングです。壁際にある枝や、シャギーラグ、コードュロイのソファーなどが暖かさを演出しています。真ん中に置かれているのは、なんとこたつ!とてもおしゃれなので、オールシーズン活躍できそうですよね。

すぐマネしたいコーディネート

リビングのテーブルに、ブラウンカラーのテーブルクロスがかかり、フリース素材の座布団カバーが置かれています。「秋仕様にした」とコメントがあるので、おそらくこの2点を変えたのでしょうね。リビングで目立つ家具の色を変えると、季節の変化を感じることができそうです。

ヴィンテージ家具で

アメリカンヴィンテージや、ミッドセンチュリーの家具は落ち着いた色味で、時間を忘れてしまいそうな、ホッとするコーディネートですね。統一感のある大人な印象の中に、壁に掛けられた時計やオブジェなどが遊び心があって素敵です。ぼんやりと暖かい照明もブラウンとマッチして、ゆったりとした空気感がお手本にしたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「秋冬 リビング」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

素材で取り入れる

色使い以外に季節の変化を楽しむなら、素材選びも重要です。ラグやクッションカバーなど、涼しげな夏仕様だったものから、ファーやニット素材のものに変えるだけでグッと温かみのあるコーディネートになりますよ。まずは身近な小物類からトライしてみてはいかがですか?

ニット素材やシープスキンを取り入れて

ニット素材のクッションカバーや、シープスキンなどで季節を感じることができますね。色がブラウンでなくても、ふわふわ温かそうなファブリックに変えるだけで、秋冬バージョンのお部屋になります。シープスキンは、放湿性、保温性があるので一年中使えるおすすめアイテムです。

モノトーンの秋冬

モノトーンインテリアの模様替えにお手本にしたいお部屋ですね。思わず触れてしまいたくなる、ふわふわのクッションカバーをソファに並べたり、ニットのスツールや、アニマル柄のラグが一緒になって、より秋冬感を出してくれています。お部屋の奥に見える木の枝も味わい深いアクセントになっています。


RoomClipには、インテリア上級者の「リビング ファー」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

玄関ディスプレイを変える

一番目にする機会が多い玄関は、季節感のあるインテリアで家族や訪れたお客さんをお出迎えしたいと思いませんか?一般的には、インテリアしやすい小さなスペースなので、まずは玄関から秋冬らしさを取り入れてみてもいいかもしれません。そのうちお友達の間で評判になるかもしれませんね!

松ぼっくりのディスプレイ

コロンとしたファオルムが可愛らしい松ぼっくりを使って、壁や玄関の棚をディスプレイしています。同系色のダークブラウンの木製の棚や、茶色の瓶にレースがナチュラルさを出していますね。松ぼっくりは、アレンジを変えるとクリスマスやお正月などのインテリアでも楽しめますよ。

パンパスグラスで雰囲気抜群

絵になるデミジョンボトルに、大きなススキのようなパンパスグラスを挿して、雰囲気のあるディスプレイですね。ヴィンテージのデミジョンボトルの後ろにある、ティンパネルも大きく存在感を放っています。時間が経過したアイテムは、グレードもアップしてくれますね。

季節の変化を楽しめる玄関ニッチ

赤いキツネが野を走っているような、北欧ファブリックをタペストリーにして、松ぼっくりなどをディスプレイしています。下に置いてあるの木がプリントされた丸型の2枚は、コースターを利用しているそうです。ストーリーも感じられるディスプレイで、他の季節も見たくなりますね。


RoomClipには、インテリア上級者の「秋 玄関」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

植物を飾る

植物で秋を感じる風情は、お茶室だけではありません。一五夜など日本人はもともとDNAに刻まれているはずです。また、秋は夏と違ってお花が長持ちしやすいので、普段は取り入れていないお部屋でも、この機会に植物に触れてみてもいいかもしれませんね。優しげで、ゆったりとした時間が流れるような、落ち着いたインテリアをマネしてみたくなる実例をご紹介します。

家の中で紅葉を楽しむ

青々とした葉が生い茂ったドウダンツツジはよく見かけますが、こちらは少し紅葉し始めている様子が珍しいですね。リサラーソンなど北欧雑貨が様々ディスプレイされた空間に、枝物が小さな秋をお部屋に運んでくれています。壁に飾られた鳥のオブジェが、本当に飛んでいるかのように見え、悠然とした空を思い出すようなディスプレイです。

野ばらの実が色づく季節

9月の終わりから10月初めに実が赤くなる野ばらと、ススキ、そしてチョコレートコスモスが秋を演出してくれています。ブロックそのままの仕切と、後ろの黒っぽい壁など無機質で冷たい雰囲気になりそうですが、植物が飾られぬくもりを感じさせてくれています。

グリーンからコットンフラワーへ

グリーンを飾っていた場所をコットンフラワーへ変更し、季節の変化を楽しんでいるようです。ナチュラルブラウン系でまとめられたテレビスペースに、ふわふわとしたドライのコットンとサンキライのリースがアクセントになっています。植物を変えるだけの季節の取り入れ方なら、すぐに挑戦できそうですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「秋 ディスプレイ」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

リースを飾る

生花を使ったものや、ドライ、ナッツのみでデザインされたものなど、今や様々なタイプのリースがありますね。それだけ自由で、楽しめながら作れるのも魅力の一つ。今回は、プチプラのアイテムで気軽に作ることがものもをご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

カラーコーディネートが抜群

黒壁に、堂々とした風格のあるフェザーリース。季節感がないというカリフォルニアの地で、秋を感じたいというユーザーさんがハンドメイドしたそうです。ブラウンやブラックの落ち着いた色合いの中に、赤の羽が混ざっていたり、右下に置かれた黄色の葉がアクセントになって全体のカラーコーディネートも素敵です。

ドライフラワーでハンドメイド

松ぼっくりや、木の実などでリースをハンドメイドしてアイアンの雑貨類とディスプレイしています。小枝を瓶に飾ってあったり、小さなかごに入った松ぼっくりも、雰囲気がありますね。自然のアイテムを使っていますが、ドライなので色が変化することなく長く楽しめるのもいいですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「秋 リース」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

ドライフラワーで演出

エイジングの味わいが楽しめるドライフラワーや、ドライグリーンは秋冬のディスプレイにぴったりです。ヴィンテージ感ある小物とも相性が良く、重たいアイアンにも存在感のヒケを一切とりません。花瓶などに刺したり、フックに掛けたりと、そこにあるだけで魅力を感じることができるので、一年中楽しめそうですね。

古時計とドライフラワー

童謡に登場しそうな古そうな時計は実はシェルフとのこと。アイアンの質感が素敵なチーズグラインダーの中にドライフラワーを入れていたり、ミルク瓶のような入れ物をフラワーベースにしていたりと、ヴィンテージ感のある空間にはアイデアがたくさん。一枚の絵のようなインテリアで、マネしてみたくなりますね。

年代物アイテムと

ドライフラワーや枝などを瓶に入れたり、そのまま無造作に置いたりして、クールな空間を作っています。真ん中の額縁は、古いパン焼きのトレーで代用しているとのことで、カッコよさを際立たせていますね。ドライフラワーは、年代物のアイテムと相性抜群ですね。

紫陽花のドライフラワー

紫陽花と、南天のドライをキッチンに飾ってあります。ケーキプレートにもスイーツのようにお花を飾って、とってもキュートですね。紫陽花のドライは、アンティークな感じが出るもの人気の理由です。梅雨の時期が終わる頃から準備すると、自分で作れるそうよ。


RoomClipには、インテリア上級者の「ドライフラワー」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


どのお部屋もホッと落ち着くようなコーディネートでしたね。植物やリースなど、手軽にマネできるものから季節を取り入れてみてはいかがですか?


RoomClipには、インテリア上級者の「模様替え」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ