ノンスモーカーでもOK!100均灰皿をリメイクしよう♪

ノンスモーカーでもOK!100均灰皿をリメイクしよう♪

100円ショップの灰皿は、デザインも豊富で、ノンスモーカーの人でも思わず手に取りたくなるアイテム。灰皿以外にも何か使い道がありそう………と思っていたら、RoomClipにたくさんありました!今回は、100均灰皿を使った、さまざまなリメイク術をご紹介します。灰皿の形や素材感を生かした、個性あふれるリメイクをご覧ください!

そのままだけど、ちょっと手を加えて

100円の灰皿とあなどることなかれ。色や形も豊富で、デザインもバリエーションに富んでいます。まずは、灰皿の形をそのままに、ちょこっと手を加えたアレンジをご紹介します。

ダイソーの灰皿に、多肉をギュッ♪

ポップな赤と青、色違いでそろえたいダイソーの灰皿。大きさと深さが、多肉植物を植えるのにぴったり。並べて絵になるデザインですね。

ダイソーの灰皿に、ステッカーをペタリ♪

こちらは、ダイソーのスクエア型の灰皿にモノトーンのステッカーを貼り付け。これだけで、ちょっとカッコイイ小物入れになりますね。

灰皿だけど、小物入れにもしちゃお!
ultima

ブリキ缶の灰皿は、リメイク自在!

フタ付きゴミ箱のミニチュアサイズのような、ブリキ缶のセリアの灰皿。この形がリメイクに大人気!シンプルな無地なので、リメイク心をくすぐりますね。

サビサビで男前に!

セリアのフタ付き灰皿に、サビ加工をして転写シールを貼り付け。ダメージデニムが似合う、男前な灰皿ですね。

Seria産の灰皿をサビサビんぐ‼転写シールで簡単男前‼
56works

汚れた感じがワイルド!

あえて汚れた雰囲気を出して、ワイルドに仕上げた灰皿。ターコイズブルー×ブラックの色合わせが、無骨でカッコイイですね。

アメリカン&スマイリー

鮮やかなストライプのペイントが目を引く、灰皿リメイク。アメリカンとスマイリーのポップな組み合わせがいいですね。

これが灰皿!?驚きのリメイク

灰皿としての機能はさておき、そのフォルムだけに注目すると、リメイクの幅がさらに広がります。形や素材感を生かして、灰皿以外のものに仕立てた、驚きのリメイクをご紹介します。

ミニチュアのドラム缶!?

フシのあるデザインのダイソーの灰皿。サビ加工をしたら、まるで本物のドラム缶!赤×青の組み合わせは鉄板ですね。

携帯灰皿がアンティーク小物に

携帯用のフタ付き灰皿に、ペイント加工をしてアンティーク小物のように。「3」のロゴタイプも自然な仕上がり。アンティーク調のディスプレイを引き立てていますね。

大判灰皿が壁時計にジャストフィット!

ダイソーの大判で平たい灰皿に、丸い壁時計を組み合わせたリメイク。まるで時計のフレームのようにぴったりサイズ!程よいサビ加工が絶妙ですね。

マジでピッタリ!感動すら覚えるほどのフイット感です♪サビ加工と文字盤にはセリアのシール貼りました。
Vintage

キャンドル風のライトスタンドに

お部屋のアクセントライトは、なんと仏壇用キャンドル!受け皿にした100均の灰皿は、100円には見えないですね。手の込んだ、驚きのリメイクです。

電池式仏壇用キャンドルにボンドでロウが垂れたようにしました♪その部分に鉛筆でススっぽく汚しオイルステインでムラになるように塗りました(*^^*)
Ritsuko

ランタン風ライトのカバーに

まるでアウトドアショップにある、ガスランタンのようなライト。ライトの下部分は、ドーナツの抜き型、フタ部分は100均の灰皿です!

今回はガスランタン風に❗️素材のマッチングに苦労しました^^;キャンプに持って行きたいデザインになったのではないでしょうか?
Vintage

いかがでしたか?フタ付きの100均灰皿は、そのままでも小物入れにぴったり。さらに少しアレンジするだけで、オリジナリティあふれるアイテムに変身しますね。ぜひノンスモーカーのみなさんも、100円ショップの灰皿コーナーをのぞいてみてはいかがでしょうか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 灰皿」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ