一日が充実する、朝時間の過ごし方

一日が充実する、朝時間の過ごし方

朝はばたばたと忙しく過ぎてしまいがちですが、忙しいからこそ気持ちを落ち着け、心に余裕をもって過ごせば、仕事にも子育てにもいい影響が出て一日が充実しそうです。毎朝起きるのが楽しくなる、ちょっとした工夫やアイデアをご紹介します。

窓を開けて、朝日を浴びましょう

朝は弱くてなかなか起きられないという方も多いと思いますが、朝の目覚めをよくするためには太陽の光を浴びるのがいいそうです。起きたらまずカーテンを開けて、朝の光をいっぱい入れたいですね。明るい窓辺を演出するカーテンや、植物などのインテリアにもこだわって、朝の清々しさが感じられる工夫もしてみたいです。

光がいっぱい入る明るいリビング

午前中がいちばん明るいというユーザー宅のリビング。広々としたソファや、ベージュやホワイト系でまとめられたインテリアに、大き目の観葉植物。ナチュラルでとっても明るい雰囲気ですね。気持ちよく朝を迎えるために、就寝前にはきれいに片づけておくのも大切です。

カーテンのない寝室

朝日を浴びて、気持ちよく目覚めるために、寝室にカーテンを取り付けないという方法もあります。カーテンなしでは外の目線が気になるという心配もありますが、ユーザー宅では曇りガラスにしているので気にならないそう。ホワイトでまとめられて、清潔感のある寝室ですね。

カーテンはもうずっと付けてません✨ 曇りガラスだから気にしなくていいので。 朝方寒いので足元の壁にはガウンを❤︎ ウンリュウ柳も秋冬インテリア意識でここに。 この適度なゴチャゴチャが私には心地いいです。
chiiiii0808

部屋の中からも楽しめる花いっぱいの庭

窓の外に、花とグリーンがいっぱいの庭やベランダが目に入ると、眠い朝でも元気がもらえそうです。ユーザー宅では、ダイニングとキッチンから花いっぱいの庭が楽しめるようにされています。庭がなくても、ベランダの小さな鉢植えひとつでも、大切に育てた植物があるだけで窓からの景色もずいぶん変わりそうです。

花のリレー❁ ダイニングとキッチンからも花が楽しめるように植栽しています( ˙˘˙ )♡* ミモザ→紅花常盤万作→オオデマリ→クレマチス→オリエンタルリリー→クレマチス→夏はカラーリーフ→紅葉 今のところオリエンタルリリーまではバトンタッチ成功だけど、夏どうしよう(≧◡≦) 今日は暑いので水色ストライプのテーブルクロスに...♪*゚ 寒色系のインテリアは体感温度が2度下がるそうですよ(*ˊᗜˋ*) ノ
cherry

ダイニングテーブルの上に天窓

ダイニングテーブルの上に大きな天窓があるユーザー宅。太陽の光がいっぱい入ってくるダイニングルームは、開放感があります。夏場は暑いので、手作りカーテンをかけているそうですが、冬の寒い時期に太陽がいっぱい入ってくると、明るくて、ぽかぽかとあたたかく、家族みんなが気持ちよく過ごせそうですね。

ダイニングテーブルの 真上にある 大きな天窓 夏場はカーテンをしてます。 カーテンは手作りです。 シャツやワンピースを リメイクしました。 冬場はカーテンを外すので 太陽の光がたくさん入ってきます。
monaca.

一日の元気のために、朝食は大事

朝日を浴びて、頭も体もすっきりと目覚めたら、一日のエネルギーを補給するため、栄養バランスを考えた朝食をしっかりといただきたいものです。お気に入りの食器やおいしいお茶を用意したり、簡単でもちょっとうれしくなるような工夫をしてみたいです。

とっておきの食器で朝食を

お部屋での朝食風景。バラを飾ったテーブルに、ホワイトにゴールドがエレガントなティーセットとソーサーを使って、とても優雅な雰囲気ですね。とっておきの食器を使うことで、ゆったりとした気持ちになれそうです。

カフェのように盛り付けて

トーストとサラダ、ハム、卵などをワンプレートに盛り付けて、カフェみたいにコーディネートすれば気分も上がりますね。明るいボーダーのランチョンマットも爽やかです。朝食で使うランチョンマットや食器は前日から用意しておくと、朝の忙しいときもさっと準備できて、ゆっくりと食事を楽しめそうです。

トーストのメニューもいろいろ

洋風の朝食では、トーストを食べる場合も多いですが、いつも同じトーストでは飽きてしまうことも。ちょっと目先を変えたトーストメニューを取り入れると新鮮です。バナナの輪切りをのせたバナナトーストは、バナナの栄養価もあり、フルーツ柄のお皿にのせるととってもおいしそう。

朝の家事はサクサクとすませたい

朝食を作って、子どもに食べさせて、家族を送り出して、と朝の時間はすることがいっぱい。毎日決まってする用事は、なるべく手順よくすませたいものです。家族を送り出した後も、食器を洗ったり、洗濯したり、主婦は忙しいですよね。手際よくすませて、自分のための時間もとれるよう、がんばりましょう。毎日のことだから、家事も楽しみながらできたらいいですね。

朝食セットを作っておく

朝食で毎日食べるものや使うものは、だいたい決まっているもの。ユーザー宅では、納豆や佃煮などの朝食で使うものをひとまとめにして冷蔵庫に収納し、朝食準備がさっとできるようにされています。定番のものがすぐに出せれば、あと一品作るのも余裕をもってできそうです。

納豆、味のり、明太子、昆布佃煮、梅干し、海苔の佃煮をまとめて冷蔵庫に。あとは、ハムとか卵の一品を加えると簡単に朝ごはんが済ませられます♪
usataro27

玄関は毎日掃いてすっきりと

家の顔である玄関はいつでもきれいにしておきたい場所。毎朝、家族を送り出したあとに掃除する、などと決まりを作って日課にしてしまうと、苦にならなさそうです。レデッカーのほうきは見た目もおしゃれで、掃除も楽しくできそうですね。

部屋に花を生ける

お部屋に花があるだけで気持ちもなごみます。お庭のアナベルを切って、お部屋に飾っているユーザー。大切に育てたお花をお部屋のなかでもゆっくり眺めて楽しめるのは贅沢な気分ですね。自分で育てたお花でも、花屋さんで買った一輪でも、さっとお花を飾れば気持ちにゆとりが生まれます。


朝、すっきり気持ちよく起きられて、朝の家事も手際よくすませることができたら、そのあとの仕事や趣味も余裕をもって楽しめますね。すぐにできそうなことはさっそく取り入れて、充実した朝時間を過ごしてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「朝時間 朝食」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク