寒い季節がきたらファーをプラスして季節感を出そう☆

寒い季節がきたらファーをプラスして季節感を出そう☆

寒い季節が来ると、インテリアも変えたくなりますよね。そう、冬仕様に。そんなとき、どんなアイテムをプラスしますか?こたつ?ラグ?今回おすすめしたいのは「ファー」。フェイクでもリアルでも、ファーがあるだけで一気にお部屋が冬仕様になりますよ。そしてちょっと高級感もプラスされちゃいます♪

ファーのカラーによって印象が違ってくる

「ファー」と一言で言っても、取り入れるカラーによって感じる印象は違ってきます。自分の部屋にはどんなカラーのファーが似合うのか、このファーにはどんなスタイルのお部屋が合うのか、ユーザーのお部屋を参考にしてみてくださいね。

ホワイト系

やはりホワイトは、高級感が一気に上がるカラーです。エレガント系のインテリアと相性抜群。ホワイトインテリアやモノトーンインテリアにも合います。おすすめはベージュインテリアにホワイトのファー。大人にしか出せない雰囲気を出してくれます。

冬仕様♡
young39

ブラウン系

ブラウン系のファーは自然な暖かみを出してくれます。ナチュラルスタイルのインテリアがお好みの方も取り入れやすいと思います。また、モノトーンでクールスタイル派の方も、ブラウン系のファーを入れることにより、優しい印象がプラスされますよ。

柄タイプ

ファーでも単色ではなく、ストライプっぽいものなどの柄タイプもあります。柄タイプのファーならポイントになりますよね。周りをシンプルにすれば、ファーを目立たせることもできますよ♪Akaneさんのように、冬を連想させる動物モチーフのものと一緒に飾るのもいいですよね。

横のファークッションがまるでシカさんの毛みたい!笑
nekomusume

ファーをメインで使う

せっかくだからファーの面積を大きく、メインで使ってみませんか?インテリアの衣替えをして、ファーを目立たせると、お部屋の雰囲気ががらりと変わりますよ。

椅子やソファーにセット

椅子やソファーにセットすれば、そこはもう特別感のある特等席に早変わり。見た目だけでなく、もふもふ感に体も包まれます。ただ、ファーはどうしてもゴミなどが入り込みやすいので、脱着が楽な仕様にするといいですよ☆

冬季限定モコモコソファ‼︎一人掛けソファにぴったりサイズのシープスキンのファーがあったので、セットしました。
htsbase

ラグで取り入れる

メインのラグで取り入れれば、すぐにお部屋は冬仕様。ゴージャスな印象を与えるファーですが、manahana8さんのようにチェック柄やニットなどを小物でプラスすることにより、カジュアルさも生まれます。ぜひファーにプラスする小物でも遊んでみてください♪

小上がりを模様替えしました。もふもふです〜
manahana8

ただ引っかけるだけ

ファーを買ってきて、だた引っかけるだけでも充分おしゃれ♡ソファーに引っかけたり、椅子に引っかけたり……。SHIHOさんのように生活感の出てしまうテレビに引っかけてもいいですよね。無機質なテレビがファーによって目隠しされています。

ファーを小物で取り入れる

ファーは大きさがそれなりだと、お値段もそれなり。手軽にファーを取り入れるのには、やっぱり小物がおすすめ。小さめのファーなら手に入りやすいし、飾りやすいですよね。

ファークッション

今あるクッションのカバーをファーカバーに変えるだけ。これならお手軽に冬仕様にチェンジできちゃいます。クッションカバーなら、お値段的にもリーズナブルに済みますよね♪

ディスプレイのマットとして

普段いろいろなものを飾っているスペースのマットとして、ファーを取り入れればそこはすぐに冬仕様に……☆ファーを下に敷くだけで、冬の雰囲気が出ますよ。

ディスプレイにプラスするだけ

ファー小物をディスプレイにプラスするだけでも◎小さめのファーならディズプレイの一部として加えるだけで、冬感が出ます。お家のディスプレイに、小さめのファーを加えてみてはいかがでしょうか?


寒い季節になったら、お部屋も冬仕様にチェンジ。ファーアイテムを一つ取り入れるだけでも、お部屋の雰囲気が変わってくるので、ぜひ取り入れてみてくださいね♪


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ファー」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ