3STEPで簡単♡タイルカフェトレイDIY by atominaさん

3STEPで簡単♡タイルカフェトレイDIY by atominaさん

ほっこり癒しのディスプレイが目を惹くナチュラルインテリアで人気のatominaさん♪今回は、タイルを使ったカフェトレイDIYをご紹介いただきます。おうち大好きなatominaさんがおうちカフェを楽しめるように、と作られた作品です。「張るのってコツがいりそうで…」とタイルになかなか手を出せなかった方も、気軽に挑戦できるDIYになっています!

教えてくれた人

おうちが大好きで、おうちでの時間をより楽しいものにするためにモノ作りを始めました。 そこから、いろいろなご縁がつながりハンドメイドイベントに作品を出すようになり木工作家として活動しています。

必要なもの

所要時間

塗装(10分、2度塗りするなら20分)-乾燥-タイル貼りと目地埋め(30分)-乾燥

購入する材料 計3アイテム 300円+タイル代(税込)

  • 木製トレイ 15×24 (キャンドゥ)
  • タイル補修剤(ダイソー)
  • 工作用水性ペイント(ダイソー)

必要な道具

  • 刷毛(今回はダイソー)
  • プラスチックヘラ(ダイソー)ない場合は指でも可

つくりかた

STEP1

木製トレイに着色します。 今回はダイソーの工作用水性ペイントを利用しました。 (ホワイトとアイボリーをミックス) もともと販売されている時点での木の色で良ければ塗装不要です。 タイルを貼る面には塗装不要です。。

STEP2

タイル補修剤を水で溶き、木製トレイに塗ります。 (タイルとトレイの接着) タイルを敷きつめます。 ※今回のタイルは目地込みで25㎜のものを使いました。 目地抜きで25㎜のものも、販売されています。目地込み・抜きによって、タイルのサイズが変わってきますので注意してください。

STEP3

目地を埋めるように、補修剤を塗りこんでいきます。 プラスチックのヘラなどで、しっかりと補修剤を押し込み、指はヘラなどで目地部分を少しくぼむようにならします。 完全に乾く前に、軽く濡らした布でタイル面の補修剤をふき取り、完成です。

シンプルな中にタイルの魅力が光ります!

普段のカフェタイムのランクUPが確実な、ほっこり気分のカフェトレイ。とてもシンプルなのに、タイルの魅力が十分伝わってくるアイテムに仕上がっていますね。

比較的小さいサイズなので、タイル初心者の方も挑戦しやすく、大きさを変えたり、タイルの色で遊んでもOK♪幅広いアレンジが楽しめる予感です。材料は手軽に揃えられるものばかりです。お部屋にひとつ、タイルアイテムを加えてみませんか?

ワンポイントアドバイス

  • 塗装後はしっかりと乾燥させてください。
  • トレイとタイルの接着の際には、密着するように上からきつく押さえてください。
  • 補修剤はきちんと埋め込むようにしてください。

atominaさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ