コットンボールランプのある、ホッコリ空間11選♡

コットンボールランプのある、ホッコリ空間11選♡

RoomClipのユーザーがこぞって取り入れているコットンボールランプ。豊富なカラーバリエーションに、コロンとした見た目と質感、点灯したときの楽しみなど魅力がいっぱいのようです。ユーザーのお宅では、どんな風に飾られているのでしょうか。早速実例を順に見ていきましょう。

ワクワクが止まらない♪

子どもだって心が躍るような部屋で過ごすと、楽しくて仕方ないんじゃないでしょうか。ここではコットンボールランプを取り入れたキッズスペースをご覧ください。子どもだけでなく、大人も一緒に楽しくなってしまうようなアイデアが、たくさん詰まっていますよ。

モノトーンに立体感を

こちらのキッズルームは、北欧雑貨やモノトーンインテリアが大好きな人にはたまりませんね。モノトーンですが、ひとつひとつに愛らしさがあるので、子どもも喜ぶこと間違いなし!コットンボールランプもカラフルなものではなく、敢えて白をチョイスすることで調和が取れています。

乙女心をくすぐる空間に

女の子の「好き」が溢れたキッズスペース。部屋中どこを見渡しても飾りだらけですが、優しい色で統一されひとつの世界感が完成しているので、まったくうるさく感じませんね。飾られたコットンボールランプの色もピッタリ!まるでおとぎ話の世界にいるような気分です。

遊びの盛り上げ役

ソファまで完備されている秘密基地みたいな空間で、子ども達の遊びも盛り上がりそうですね。屋根に見立てられたラインに合わせ、カラフルなコットンボールランプが飾られています。色と柄のミックスが、子どもの想像力を思い切り刺激しそうですね♪

子どものオモチャがリビングに溢れるのがイヤで隠すために作ったこのスペース。でも小さい子どもと過ごす期間なんて限られてるしなかなかレアだなぁ…と。 それからは「こどもが主役のインテリア」を楽しむのもアリかな、と開き直り。
Yukanenko

さり気なく取り入れて

大人だってコットンボールランプにキュンキュンしちゃいますよね。でもお部屋の中で違和感があるのは避けたい……。ではどんな風に飾ればいいのでしょうか。ここでは大人が過ごす部屋にある、コットンボールランプを見ていきましょう。

色はリンクさせる

ベッドの頭上に飾られたコットンボールランプ。カバーの茶系とリンクしているので、流行りを取り入れながらもゴチャゴチャしていませんね。大人の空間は色選びがとても重要なようです。

優しさをプラス

大人っぽいモノトーンの寝室には、やはり白のコットンボールランプがマッチします。丸みを帯びたコットンボールランプがあると、スタイリッシュな空間が優しい雰囲気に表情を変えますね。

コットンボールがあるだけで一気に可愛さが増すねー(∞人'υ`*) ホワイト一色のもめっちゃ魅力的だな〜〜(*´˘`*)♡
sawawa

落ち着きから感じる余裕

白とダークカラーとの組み合わせでなるコットンボールランプは、重すぎず軽すぎずそのさじ加減が絶妙。無造作に飾るだけで、その場を引き締めてくれますね。点灯していないときでも、大人っぽい存在感を感じられそうです。こちらのユーザーは他のディスプレイ方法も投稿されているので、ぜひ参考にしてみてください。

娘部屋にどうかな?って思って買っておいたsalut!のコットンボールライトを飾ってみたー。(*´˘`*)♡
sawawa

男前アイテムとのコラボ

ベースが置かれたカッコイイリビングの一角。PLAYTYPEの「LISTEN」ポスターにかけられた、白のコットンボールランプがなんとも絶妙なバランスです。シンプルな色を選ぶことで、男っぽいアイテムや空間にも馴染ませることが可能なんですね。

夜が楽しみになる

そのビジュアルだけではなく、ランプとしての魅力も気になるところ。夜にスイッチを入れると、どんな雰囲気になるのでしょうか。ここでは、その連なった丸いボールが放つ光りの魅力をご覧ください。

眠りの世界に連れて行ってくれそう

コットンボールランプの灯りが優しくて、赤ちゃんのいる部屋でもインテリア、実用性共に使えますね。ボワンとした灯りをベッドから見上げていると、自然と気持ち良く眠ってしまいそうです。

3coinsのクリップモビールを使って、 ちょうちょモビール作りました(●´-` ●) 地味〜にゆらゆらして可愛い…♡
lily

リラックスタイムを演出

忙しかった一日の出来事を振り返りながら、ボンヤリと眺めたくなる窓辺です。ひとりで静かにホッと一息つける空間があると、帰宅後の夜の楽しみが増えますね。

コットンボールランプは夜にスイッチを入れても綺麗ですが明るいときでも見た目がかわいくて気に入ってます
issal02l

家族を迎え入れる灯り

玄関の姿見にかけられたコットンボールランプが、帰宅してくる家族をお出迎え♡雰囲気づくりにもピッタリなアイテムですが、帰宅時に優しい灯りがあるだけで家族の温もりも感じられそうですね。

ありのままを楽しむ

吊るしたり引っかけたりするだけではなく、こんな風に棚などに置いて点灯させると、また違った雰囲気を出せます。吊るすことが難しい空間にも、そのまま置くだけで簡単に温もりをプラスできるので、気軽に取り入れられますね。

stokkeのベビーベッドは子供の成長に合わせてサイズが変えられ、キャスター付きでリビングから寝室への移動もらくらくです。
stkhome

ユーザーの実例を見ていると色選びに気をつけるだけで、どんな部屋にも馴染むことが分かりましたね。大人の空間にも、子どもの空間にも、そっと優しく溶け込むコットンボールランプ。難しく考えずに、ぜひ取り入れてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「コットンボールランプ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ