100均アイテムで押入れの収納力をグッとアップ!

100均アイテムで押入れの収納力をグッとアップ!

押入れやクローゼットの収納は、家をすっきりと見せるためにも有効に活用したい場所です。でも、なかなか思うようにスペースを活かしきれていない方も多いのではないでしょうか。今回は、100均で手に入るアイテムで収納力を高めているRoomClipユーザーさんの押入れやクローゼットを覗いてみましょう。

収納に大活躍のケースは100均で☆

まずは、収納の基本のケースをご紹介します。ケースに入れて収納すれば、重ねたり並べたりと見た目も良く、かつデッドスペースも少なくなります。100均でも収納用のケースはやはり大人気!

人気すぎて品薄なボックス

ダイソーで大人気のスクエアボックスを使われています。ノーマルなデザインで、重ね置きができるところが人気のポイントです。こちらのユーザーさんは、白とブルーのボックスを交互に使われているので、見た目も◎ラベルも付けて、どこに何がしまってあるのかもよくわかりますね。

取っ手があるので使いやすい

ダイソーのビニールバッグを、収納として使われています。バッグなので、中身を入れたときに多少かたちがいびつになっても問題なし!取っ手がついているので、出し入れしやすいのもうれしいですね。モノトーンストライプなので、ごちゃごちゃ感がありません。

クローゼットの上には、ストライプ柄のダイソー袋で整理整頓してます。安くて丈夫で便利です♡
31

大容量のケースならコレ!

デザインはシンプル、紙でできているので軽く、高さもあるので容量はたっぷり。文句のつけようのない優秀収納ボックスは、セリアのPlentyBoxです。こちらのユーザーさんは、シーズンオフのものをボックスに入れているそうで、衣替えがスムーズになりそうですね。

書類ケース+カラーボックスで無駄なし

いつの間にか増えている捨てられない書類は、押入れに閉まっておきたいですよね。こちらのユーザーさんは、カラーボックスに100均の書類ケースを入れて収納しているそうです。カラーボックスに入れることで、2段の収納が可能になり、無駄がありません。

ダイソーのファイルボックスで押入を整理しました。長さが短いので中身はやや見えますが取り出しやすいです。取説や保管書類などを収納しています。
pii

収納を増やす方法

元々の収納スペースを大きくすることはできませんが、さまざまな工夫で収納できる場所を増やすことはできます。RoomClipユーザーさんのアイディアを拝借しちゃいましょう♡

チェストいらずのアイディア

こちらのユーザーさんは、カラーボックスにセリアのボックスを入れて収納を増やしています。引き出しのように使えるので、使い勝手も抜群。シンデレラフィットで見た目も気持ちよい、チェストいらずなアイディアです。

この押入れ上段は1つ800円ぐらいの激安3段カラーボックス2個を横置きし、ベニヤと棒で棚を付けました。その中にセリアのボックスを入れました。横は42,5センチ押入れ用の収納が2個ぴったり計4個入りましたよ!
Ayarinko

ディッシュスタンドの予想外の使い方

100均のディッシュスタンドで、ネクタイ・ベルト掛けを作られたというユーザーさんです。収納スペースの側面や扉の裏などにも取り付けができるので、場所を取りません。折り目などのつく心配もなくなるので、家族も喜びそうです♡

100均のディッシュスタンドでネクタイ&ベルト掛け作ってみた。
shioko

つっぱり棒が優秀すぎる

RoomClipを見ていると、いろいろな場所で活用されているつっぱり棒がクローゼットの収納にも登場です。こちらのユーザーさんは、デッドスペースとなっている上部と側面に100均のつっぱり棒を使い、収納を可能にするスペースへと変えています。写真を見てもデッドスペースが一切なく素晴らしいですね。

自立するバックは突っ張り棒と すのこで棚作ってその上に 自立しないバックは 突っ張り棒とネットで 引っ掛けました
ktms74

高さを活かすアイディア

最後は、押入れ収納で一番無駄が生まれやすい「高さ」の問題を解消する収納棚をご紹介します。押入れの縦のスペースを活用すれば、一気に収納力はアップします。今仕方なく見える場所に出しっぱなしになってしまっているものを、しまうスペースを作るチャンスですよ!

ワイヤーネットが棚になっちゃう☆

こちらのユーザーさんは、100均で手に入るワイヤーネットを使って棚を作っています。結束バンドを使って組み立てているので、難しい作業もなし!高さの調整もできるので、自分にぴったりな使い勝手の良い棚ができます。

ワイヤーネットと結束バンドの棚、意外と使いやすい♪( ´▽`)
AO

ここでも活躍、すのこDIY

こちらは、ダイソーのすのこを使って、収納棚を作られたユーザーさんです。すのこ棚の方には洋服を平積みにして使われていて、ハンガーでかけるだけよりもすっきりとした印象です。

押入れ上段を自分用クローゼットにしてます。右奥のパンツを積んでる棚はダイソーのすのこで作ったものです。
Takahiro

書類トレイを洋服収納に!

100均の書類トレイを積み重ねただけで、なんと洋服収納棚に!こちらのユーザーさんは、デニムを1つずつ収納しています。洋服を詰め込みすぎてグチャグチャに……という心配からも解放されますね。簡単にマネできちゃう、ナイスアイディアです。

書類トレイがピッタリできもちい!!
SASA

今日からマネできそうな、収納スペースの活用術がたくさんでした。押入れやクローゼットの収納力がアップすれば、その分出しっぱなしのものがしまえるので、憧れのすっきりとした暮らしに近づけちゃいますよ♡


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 押入れ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ