お部屋を生かして!収納スペースを増やすコツ10選

お部屋を生かして!収納スペースを増やすコツ10選

お部屋をすっきり保つために、収納用具や場所選びは大切ですよね。そこで、今回はお家の中を見渡して、収納スペースを増やしてしまうアイディアをご紹介したいと思います。大きな家具を買う前に、一度参考にしてみてはいかがでしょうか。空間をうまく使って、収納&便利&キレイを叶えたユーザーさんの実例をご紹介します。

家具の上下左右を利用する

家具のすき間を収納として利用する方法です。上や下、横など少しの空間でも、意外と便利に使えるようですよ。出し入れしやすくキャスターを付けたり、見える部分はペイントをしたりして、オリジナルの収納をDIYされている方が多いようです。

ソファの下

見落としがちなソファの下も、有効な収納スペースに。kemurin-monrouさんは、DIYでぴったりサイズのケースを作られています。キャスターと取っ手付きで、使いやすさも抜群です。リビングで使う、ちょっとしたものを入れておくのに便利ですね。DIYが苦手な方は、市販のケースでも代用できますよ。

ソファー下のデッドスペースを活用して、引き出し収納を作成☆ オムツを入れたりおもちゃを入れたり、かなり部屋が片付きました♫
kemurin-monrou
思った以上に色々片付けられて最高です〜(*´艸`) オムツは特に、隠したいけどすぐ手の届く所に置きたかったので…もう快適♡
kemurin-monrou

家具と家具のすき間

洗面台と洗濯機のすき間に、収納スペースをDIYされています。収納と一緒に、雑巾をかける場所も確保。乾燥と保管が一緒にできて、主婦の悩みを解決してくれます。上部にも物が置けるようになっているのもポイントですね。タイルの加工で、見た目もGood!

洗面台と洗濯機の間の隙間に作った収納棚です(^ー^) 右半分はキャスター付きの引き出せる棚にして、雑巾と風呂水ホースを収納しています。 雑巾を使った後にここに掛けて隣の浴室までコロコロ押して行き、浴室の窓を開けておけばすぐに乾きます♪ 乾いたら棚にビルトインでスッキリです(*´∀`) タイル天板の上のブラシスタンドも、洗濯パンカバーも作りました♪
mio

食器棚の上

食器棚と天井の間に、DIYで棚を設置されました。開閉できる扉付きでそのまま出し入れができるので、高い場所でも使い勝手が良いですね。前面は黒板になっていて、普段はインテリアとしても楽しめます♪

可能性が広がる壁利用

お家のいたるところにある壁。ここを収納場所に使えれば、たくさんの物を収めることができますね。有孔ボードやディアウォールなどを使って、見せる収納に挑戦してみませんか。並べ方やバランスのとり方など、ぜひ参考にしてみてくださいね。

有孔ボードは、壁収納の味方

壁を、見せる収納場所に変身させてくれる、有孔ボード。必要以上に壁を傷つけず、見せ方をその都度変えていけるのがうれしいポイントです。mucさんは、アトリエで工具類を並べて使われているそうです。この整然とした陳列、見事ですね。収納というよりアートのようです。

廊下の長い壁を生かして、本棚に

廊下の長い壁を利用するという発想で、本棚を設置されたSR.さん。普段、素どおりしてしまう場所こそ、収納スペースを作るチャンスです。板とパイプを使ったシンプルな棚なので、すっきりと本を収めてくれます。毎日目にする場所なので、本を身近に感じられるのも良いですね。

狭くただ通るだけの廊下に、ディスプレイ棚をDIY。いまは、こども用の絵本棚として使っていて、表紙もかわいいので、廊下が明るくなった気がします♪ ディスプレイも楽しめて、しかも、省スペース! 将来的には、夫婦のマガジンラックにしようと思っていて、置く本や雑誌を変えると雰囲気も変わるんだろうなと今からウキウキ( ´艸`)
SR.
1 板にL字金具を(板の厚さからはみ出さない長さの)ネジで取り付けて、 2 板の水平を確認しながら、壁にネジで固定。(取り付ける壁の素材や厚さ、柱の位置などに注意です!) 3 置きたい本に合わせてパイプと首長ゲンコの位置確認をして、水平か気をつけながら取り付ける。 作る前に柱の位置や壁の素材と強度、確認してくださいね(^_^)ゞこれ、一番重要ポイントです! 柱を探す機械もあったような気もしますが、ホームセンターに、柱を探す安価な針もありますよ。
SR.

カウンター脇も有効活用

キッチンカウンターの脇も、そのままにしておくのはもったいない場所です。emimekkoさんは、棚をDIYしてお酒のストック棚に。バーを1本通して、転倒防止も考えられています。お酒も見せて収納すると、クールなインテリアに一役買いますね。毎晩のお酒タイムが待ち遠しくなりそうです。

高さを存分に生かした収納

玄関とリビングの間の壁を利用して、天井まで届く収納板を取り付けたkico.kwdさん。お出かけ用のカバンや小物を引っかけておくと、取り出しやすく便利です。幅を広く取らなくても、縦を伸ばすことによって、スペースを多く確保できます。縦ラインが協調されるので、すっきりと見えてスマートです。

夫にお願いして玄関とリビングの間の壁に板壁を作ってもらいました やっぱり帽子やカバンは引っかけるのが一番片付く! 一応壁には傷をつけないよう先に木材を3本アジャスターで固定した上に板をはって、黒く塗った柱で切りっぱなしの部分を隠してます
kico.kwd

まだまだ収納場所は作れます!

その他にも、お家の中にはまだまだ収納できる場所が見つかります。つっぱり棒やワイヤーネットなど、身近なもので手軽に作れるアイディアは必見です。また、DIYで収納とは思えない作品を作られたユーザーさんもご紹介します。

つっぱり棒とつっぱり棚で空間収納

トイレの棚の上が広く空いていても、重ねて収納すると使いにくさを感じることがあります。そこでkiyuさんは、そこにつっぱり棚で1段仕切りを作り、上にはトイレットペーパー、下にはラタンボックスで見せる収納と、分別する工夫をされています。空間を無駄なく便利に使えて、清潔感のある空間になりますね。

扉の裏収納

キッチン小物のバラつきに困ったら、扉裏が便利です。これだけ多くのものが収納できるとは、驚きです。お料理をしながら、パッと手が届く場所にしまっておけるので、動作もスムーズに。それぞれの収納の仕方にもこだわりが感じられます。さらに、外からはまったく見えないのも強味ですね。

キッチン扉を収納として有効利用♡ フルに使うと結構な収納力になります^^ 右は料理に使うものを収納。 真ん中は、排水口ネットや水切り袋等をビニールケースにそれぞれ分けて収納。 左は『朝、使用するセット』を収納。おにぎり用海苔やふりかけ類をファイルケースに入れ、余白には卵焼き用フライパンをかけました。
chicocco

テーブルだって、収納に

常に出ているものを収納場所にしてしまうという、逆転の発想から生まれたテーブルDIYです。木目を生かしたクールな見た目が、収納という生活感を消してくれていますね。キャスターを付けて、お掃除を楽にする機能性も忘れていません。

収納付きローテーブル((´∀`*)) ストックのティッシュや、かさばる水筒など沢山入ります☆キャスター付けたので、お掃除も楽ちん☆☆
mayu

いつものお家ですが、いたるところに、新たな収納スペースを見つけることができそうです。さらに、お部屋の広さはそのままなのがうれしいですよね。収納という観点で、まずは家中をチェックしてみましょう♪


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「収納スペース」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ