カリフォルニアの日差しに映える、優しい北欧モノトーン〜lillyさん〜[連載:RoomClip_新人ユーザー紹介]

カリフォルニアの日差しに映える、優しい北欧モノトーン〜lillyさん〜[連載:RoomClip_新人ユーザー紹介]

RoomClipに登録された新しいユーザーさんの中から、毎回お一人をピックアップしてご紹介する本連載。今回は、カリフォルニア州サンフランシスコ在住のlillyさんと、lillyさんが作り出す北欧ホワイトインテリアの世界をご紹介します。ベイサイドの爽やかな日差しとマッチした透明感あふれる空間は、見ているだけでもその心地よさが伝わってくるんです。

今回ご紹介するのはこの方です!

サンフランシスコ/ベイエリア在住。2年前こちらに引っ越してきました。賃貸アパートメントでもできる、自分好みの北欧インテリアを目指しています。現在は学生兼主婦ですが、将来的にはインテリアに関わる仕事をしたいと考えています。

優しいモノトーンでつくる、カリフォルニアの北欧モダン

柔らかいシェープと抜け感が心地よい空間

サンフランシスコのベイアリアで、1LDKの賃貸マンションに家族3人で暮らすlillyさん。そのお住まいは、ホワイトを基調にした優しいモノトーンですっきりとまとめられていました。特にリビングは、ソフトなシェープの北欧ファニチャーや余白を楽しむ抜け感コーディネートのインテリアが、カリフォルニアの明るい日差しを受けて一層、開放感や透明感を放っているように感じます。

lillyさんのお気に入りは、リビングの一角に取り付けられたこちらのキャビネット周辺なのだそうです。良く見てみるとこのキャビネット、宙に浮いています。さりげないこだわりが、モダンな雰囲気を引き立てていますね。こちらのキャビネット周りでは、気分や季節ごとのディスプレイを楽しまれているとのことですので、今後の変化も要チェックです。

インテリアを洗練する、シャープな機能性のアクセント

リビング横には、ダイニングと並ぶペニンシュラキッチンがあります。リビング同様に、ホワイトを基調にしたモノトーンで統一されていますが、家電類のステンレスやマーブルのカウンターなどが、ややシャープな雰囲気を醸し出しているのが特徴的です。LDK全体が一つの空間にあるので、素材のメリハリが引き締め効果を生み、インテリアをより洗練しているのではないでしょうか。

日本とは住環境の異なるアメリカでは、総カーペットの物件がほとんどなのだそうです。しかし、lillyさんのお宅は、キッチンとダイニングの床部はタイル仕様。ステンレスの家電やマーブルカウンターもそうですが、汚れが目立たず、掃除がしやすいという基本的な機能性は、理想のインテリアをキープするうえでとても重要ですね。そんなところも、lillyさんは「お気に入り」だと語ってくれました。

優しさの決め手は、愛らしい「ほっこり」モノトーン

もう一度、リビングに目を戻してみましょう。小さくて愛らしい、モノトーンのキッチンが実はここにもあります。まわりのインテリアに、すっとお子さんのおもちゃが溶け込み、むしろ一部となっているのが素敵です。lillyさんのつくる、モノトーンインテリアには他にも「ほっこり」とさせてくれる、可愛らしいアイコンが散りばめられています。lillyさん宅にあふれる、優しく柔らかい雰囲気は、北欧スタイルが生み出すものばかりではなさそうです。

寝室には、その答えがぎゅっと詰まっていました。娘さんへのご夫婦の愛情とlillyさんのセンスが、一枚の写真からも十分に伝わってきます。ふんわりと混ざるパステルカラーもありますが、モノトーンでも、ここまで愛らしい雰囲気がつくりだせるものかと驚かされました。

lillyさんは、賃貸で好みの北欧×モノトーンインテリアを楽しまれています。無機質にならないモノトーンインテリアの楽しみ方を知りたいという方も、賃貸でのインテリアの楽しみ方を知りたいという方も、是非、lillyさんの優しいインテリアを参考にしてみてください。

lillyさん邸の間取り図

lillyさんのお住まいは、カリフォルニア州サンフランシスコの1LDKマンションです。カリフォルニアの物件は、カラフルなタイプが多いといわれる中、ホワイトを基調としたシンプルなお住まいなのも特徴的。カリフォルニアの北欧スタイル、日本では発見できない化学反応もあるかもしれません。

lillyさんへの5つの質問

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

お部屋のインテリアテーマやこだわっていることを教えてください

lillyさん

数年前に北欧旅行に行った際に、北欧デザインのシンプルさに惹かれ、それを目指すようになりました。色には強いこだわりがあり、寝室/子供部屋を除いては、白やグレーを基調としています。賃貸物件なので、物件選びの際は自分で改造できないキッチン、外壁、ドアの色などが好みのものを探しました。カリフォルニアの物件は、日本に比べてカラフルなものが多いので、家探しはいつも難航します。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連の好きなブランドやショップを教えてください

lillyさん

2歳の娘に家具を傷つけられてばかりなので、我が家の家具のほとんどはIKEAのものです。雑貨はサンフランシスコのValencia St.にあるお店や、H&M HOMEも度々利用しています。北欧雑貨は基本的に北欧サイトからの購入です。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連で最近買ってよかったものがあれば教えてください

lillyさん

MenuのPOVとMUUTOのThe Dotsは取り付けるだけで存在感があり、一気にモダンな雰囲気になるので買って正解でした。あと、MUUTOのキャンドルホルダーThe More The Merrierもラバーのような素材で家具を傷つけず、娘に触られても壊されることがないので、同じように小さなお子さんがいるご家庭にもおすすめです。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア以外でこだわっているモノやコトを教えてください

lillyさん

音楽と映画にはこだわりがあります。もともとテクノが好きなので、インテリアにあった音楽をかけてムードに浸りながら、インテリア雑誌を読むのにハマっています(笑) 映画鑑賞も好きで、自宅アパートの映画ルームを貸し切って映画を鑑賞するのも、日々の楽しみです。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

RoomClipでやってみたいことや期待していることがあれば教えてください

lillyさん

契約の関係で、マイホーム購入までは年に一度の引っ越しをすることがほぼ決定している我が家。 賃貸住まいでも、できる限りDIYをされているお家はいつも参考になります。 RoomClipもインテリアも初心者ですがよろしくお願いします。

lillyさんのお部屋ギャラリー

クリックすると大きいサイズでみることができます。


lillyさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ