実は便利で魅力的!バケツをインテリアに取り入れよう

実は便利で魅力的!バケツをインテリアに取り入れよう

バケツというと掃除道具のイメージしかない方!バケツって意外とさまざまな使い方ができるんですよ。さらに、あえて見せて飾っておきたいようなデザイン性の高いものもあります。今回は、RoomClipユーザーさんの中で、センス良くバケツをインテリアに取り入れている方をご紹介します。

置いておくだけ入れるだけ!フタなしバケツ

バケツ自体がオシャレなデザインであれば、置いておくだけでもインテリアになります。さらに、ポンと入れるだけの形は、出し入れが頻繁なものの収納にぴったり!RoomClipユーザーさんたちは、バケツをどんなところに置いてどんなふうに使っているのか、ご紹介します。

3COINSのバケツをゴミ箱に

ナチュラルなデザインのこちらのバケツ。そのまま置いておくだけでも、お部屋の雰囲気になじんでいて素敵ですね。ユーザーさんは、このバケツをゴミ箱として使っているそうです。これならゴミ箱の生活感もまったく感じさせませんね。

玄関に置いてボール収納に

こちらも同じ3COINSのバケツです。この上にボールを置いて収納しています。そのまま置くとコロコロ転がってしまうボールが、バケツの上にポンと置くだけで、転がらずに見た目もGOOD!しかも、バケツの中に他のオモチャなどを収納することだってできてしまいます。

息子のサッカー用品収納法。 ブリキのバケツの中も、サッカー用品。 ボールは、転げない様に。
nono.0129

スリッパ収納に

スタイリッシュなデザインで大人気のMERCURY(マーキュリー)のバケツ。ユーザーさんは、玄関でスリッパを収納するのに使っています。出しっぱなしにしておけるデザインがうれしいですね。

オモチャ収納に

アメリカンビンテージな雰囲気のお部屋に、MERCURYのバケツがぴったり。そのまま入れるだけでいいのでお片付けも簡単!出し入れの多いオモチャ収納にはぴったりですね。

植物を入れて飾る

濡れても大丈夫なバケツは、植物を飾るのにもうってつけ。バケツの無機質な質感と植物は、意外と相性がいいんですよ。ユーザーさんは、どんな植物を入れて飾っているのでしょうか。

観葉植物の鉢カバーにする

ビンテージ感の強いバケツを、大きめの観葉植物の鉢カバーとして使っています。西海岸インテリアでまとめられたリビングで、バケツのクールな雰囲気がいいアクセントになっています。

ドライフラワーを飾る

こちらのユーザーさんは、バケツにドライフラワーを入れて飾っています。もともとレトロな雰囲気のブリキのバケツですが、少し潰すことでさらにアンティークっぽさが増してますね。

多肉植物を寄せ植えする

両持ち手のついたバケツに多肉植物を寄せ植え。ユーザーさんのように大きめのバケツにモリモリと植えてもいいですし、小さいバケツに一株だけちょこんと植えるのもいいですね。

フタつきバケツ

バケツにはフタつきのものもありますね。中が見えないことで見た目にすっきりしたり、ゴミや埃が入らないようにすることもできます。フタのないバケツとは、またちょっと違った使い方のできるフタつきバケツをご紹介します。

洗面所でゴミ箱兼踏み台に

オムニウッティというこちらのバケツは、オムツ入れにしている方も多いですよね。こちらのユーザーさんは、洗面所でゴミ箱として使っています。意外とお客様が利用することも多い洗面所に、中が見えないこのバケツはうってつけですね。

冷蔵庫の上に置いて収納に

冷蔵庫の上に置いて、ちょっとした小物などの収納にしています。カゴなどを冷蔵庫の上に置いている方もいますが、こちらのユーザーさんは、フタつきバケツを使っています。フルーツのイラストの入ったこのデザインは、あえて見えるところに飾りたいですよね。

オバケツを米びつに

こちらはバケツを米びつとして使っています。キッチンの床にそのまま置いておけるデザイン性の高さがうれしいですね。もちろんフタつきですから、ゴミやほこりが入る心配もありません。

お米はOBAKETSUのライスストッカーに入れています★ 光を通さないのでお米の保存にピッタリで重宝しています✧︎*。
kelly.a123

バケツというと、掃除道具というイメージしかなかった方、いかがでしたか?実はバケツってこんなに便利で、いろいろな使い方ができるんですよ。ぜひご自宅のインテリアにも、取り入れてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「バケツ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ