ゆったりとした「余白」が美しい。モダンインテリア10選

ゆったりとした「余白」が美しい。モダンインテリア10選

まるで雑誌に出てくるお部屋のよう!そう感じさせる素敵なお部屋に共通するのは、何だと思いますか?それは「余白」です。空間に「余白」というゆとりがあることで、非日常的で上質な雰囲気が生まれるのです。先輩ユーザーさんの「余白」を活かした美しいお部屋をご紹介します。

リビングにこそ「余白」を

広い青空を見上げると、なんとものびのびとした気持ちよさがありますよね。空間の「余白」には青空と同じような効果があります。気持ちよくすごせる「余白」を、家の中で最も長くすごす場所であるリビングに取り入れてみませんか。

モノトーンで統一

壁や床、家具まですべてモノトーンで統一しているtuuliさんのリビングです。色味を統一し、壁や家具など面積の大きなものを白でまとめることで、明るく広く感じることができます。さり気なく置かれた観葉植物たちが、「余白」をよりいっそう引き立てているお手本のようなお部屋です。

ナチュラルな木目を存分に

sebumさんの広いリビングには、ナチュラルな木目が美しい、明るい色のフローリングが敷き詰められています。窓から差し込む光がリビング全体を包み込む、癒しの空間ですね。お部屋のアクセントとなる小物を飾りつつ、木目が存分に見渡せるよう、「余白」を大切にされているのが伝わってきます。

家具と観葉植物を主役に

洗練された北欧家具が主役のchikalyさんのリビングです。「余白」がたっぷりとられたシンプルな白い壁に、高さのある観葉植物のグリーンが映えますね。ダウンライトとペンダントライト、スタンドライトの明かりがふんわりとやさしくお部屋に広がり、ぜいたくな時間がすごせそうな雰囲気です。

潔い「余白」

吹き抜けの大きな窓が目を引く、シンプルスタイルのリビングの持ち主はjucom.deさんです。無駄のない壁面と大きな窓には、潔さすら感じられます。垂直面がシンプルなのに対して、くつろぎのスペースはファブリック類を楽しむ、という「余白」の活かし方は学びたいところですね。

家の顔は玄関

玄関はお客さまの第一印象を決める場所で、家の顔とも言えます。仕事や学校から帰ってきた家族をあたたかく迎え入れるのも、玄関の役割でしょう。来る人、帰ってくる人がホッとできる「余白」のある玄関をご紹介します。

エコカラットで空気も快適

ビンテージオークのエコカラットを、玄関ホールの壁一面に施工したHaruさんの玄関です。エコカラットの吸湿効果で、深呼吸したくなるような快適さが想像できます。ニッチに飾られたパネルと観葉植物がアクセントになった、「余白」そのものが主役の空間です。

さわやかなモザイクタイル

家に入った瞬間、ぱっと目に飛び込んでくるのは、美しいモザイクタイルの白い壁です。全体は清潔感のある白を基調としており、オークのフローリングが温かみをプラスしています。「余白」のなかに、ちょこんと飾られた小物がかわいらしいTOMさんの玄関です。

枝物とポスターがフォーカルポイントに

和モダンスタイルのmetanさんの玄関は、枝物とポスターがフォーカルポイントになっています。「余白」がたっぷりと取られていて、それでいて殺風景にならないのは、建具などの内装に温かみのある素材を使っているからですね。洋ナシの絵と雪柳・野バラの実との組み合わせが、和の雰囲気を引き立てています。

空間の「余白」を際立たせる照明

「余白」は壁や床などの平面だけではありません。お部屋の空間にある「余白」も重要であることが、これからご紹介するユーザーさんのお部屋を見ると分かります。照明によって、空間の「余白」がぐっと引き締まる実例を見てみましょう。

宙に浮くライトが幻想的

マルティネリアップルジュースの空き瓶をペンダントライトに加工した、okaasanのお部屋です。蛍の光のようにふわふわと宙に浮く幻想的なライトが、空間の「余白」を際立たせています。ライトをランダムに配置することで、空間に奥行きやリズム感が生まれていますね。

ウッドの星形ライトがきらり

ピンクのアクセントがかわいらしい、グレーと白を基調としたお部屋に、きらりとお星さまがひとつ。夜空のような濃いグレーのアクセントクロスが「余白」となって、ウッドの星形ライトが存在感を放っています。eriii.smileさんの寝室は、毎日素敵な夢が見られそうですね。

照明そのものにも「余白」

白い壁にグリーンのマリメッコのファブリックパネルが並ぶ、hohoさんのお部屋のペンダントライトに注目です。お花のような形のスチール製のシェードで、照明そのものに「余白」があるデザインです。視線がライトの先まで抜けるので、開放感がありますね。


いかがでしたか?「余白」の美しさは感じ取っていただけたでしょうか。「余白」を意識するだけでも、お部屋の雰囲気は美しく変わります。どこまでも続く青空のように、住まいにも気持ちのよい「余白」を取り入れてみましょう。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「余白 シンプル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ