ナチュラルな癒しの空間に。バスケットとかごの飾り方

ナチュラルな癒しの空間に。バスケットとかごの飾り方

天然素材のかごやシンプルなワイヤーバスケットは、収納に使えるのはもちろん、飾っておくだけでも絵になります。サイズや大きさもバリエーション豊富で、どこに、どのように飾るか考えるだけでもワクワクしますよね。ナチュラルな風合いを活かした、バスケットやかごの飾り方をご紹介します。

かごそのものを飾る

ざっくり編まれたものや、網目が模様になったもの、ころんとしたフォルム……かごには魅力がたっぷり詰まっています。収納目的ではなく、まずはインテリアとして飾ってみましょう。かごのナチュラルな見た目が、リラックス感漂う癒しの空間へと変えてくれますよ。

小物とテイストを合わせる

北欧テイストの小物が集まった、luftmamaさんの飾り棚です。白樺のかごを大中小と等間隔に並べ、スウェーデンの妖精トムテや、白樺のオーナメントをコーディネートされています。同じ北欧テイストのかごと小物を合わせることで、ここから物語が紡がれていくような雰囲気を醸し出していますね。

ドライフラワーを入れて

りんご箱を積み重ねた上にかごを置き、ドライフラワーをざっくりと入れた、まるでお花屋さんのような雰囲気のmalco.Azukiさんのお部屋です。生き生きとした植物たちとの対比が美しいですね。天然素材のかごは、植物や木箱との相性がよいため、中に入れるものや飾る場所に迷ったときの参考になります。

自然のものを合わせて

松ぼっくりをポンと入れたシンプルなワイヤーかごを、緑の借景が美しいFIX窓に飾っているYukaReNさん。シンプルモダンなお部屋に、そっとあたたかみを添えていますね。ワイヤーかごは中に入れたものが見えるので、木の実や流木など自然のものを合わせると、そのフォルムや素材感を味わうことができます。

窓からの景色も絵の一部
YukaReN

かごの模様を楽しむ

saokoさんのお宅では、アフリカンバスケットが白い壁に映えるよう飾られています。編み目の繊細な模様を存分に楽しめるアイディアですね。3つあるかごはそれぞれ模様もサイズも異なりますが、絶妙なバランスで配置され、まわりの植物やオブジェなども、それぞれを引き立て合っています。

実用性をもたせつつ見せる

かごは本来、中にものを入れておく役割があります。その役割を果たす実用性をもたせつつ、かごのナチュラルな雰囲気を活かすには、どのようにすればよいのでしょうか。ユーザーさんの実例をもとに、かごの見せ方や活かし方をご紹介します。

デッドスペースを利用する

階段下のスペースのスペースをうまく使い、かご収納を実現したnoMaさんのお宅です。ブルーグレーのアクセントクロスが効いたオープン収納としたことで、空間も広く感じられます。かごの存在とクロスの色との相乗効果で、奥行き感が生まれていますね。

階段下トイレ、見上げるとこんな感じ。
noMa

生活感をなくす

洋書に載っているような雰囲気の、haru711さんのドレッサーです。淡いグレーのアクセントクロスに、ウッドやかごがあたたかみを与えています。ドレッサーまわりは生活感が出がちなものが多いですが、かごにまとめて入れておけば、インテリアを損なうこともありません。

ドレッサー周りはウッドやカゴで色味を揃えています。
haru711

寄せ植えと並べて

miiko3さんの玄関では、おそろいのスリッパがかごにきちんと収納され、家族の帰りを待っています。寄せ植えや器などと並べて置くことで、スリッパまでもがオブジェのように。家に帰ってきた家族をほっと安堵させるような、あたたかく迎え入れる雰囲気を演出しています。

置き方・掛け方アイディア

かごは置き方や掛け方しだいで、使い勝手がぐんとよくなります。かごを見せつつ、実用性ももたせつつ、使い勝手もよくなるなんて、もう非の打ち所がありませんよね。どのようにかごを活用すればよいかが参考になる、ユーザーさんのアイディアをご紹介します。

椅子の上下に置く

学校椅子の座面と足もとにかごを置いて、寝室の収納として利用しているboccho-boccoさん。懐かしい雰囲気の学校椅子と、ナチュラルなかごがぴったりですね。棚にかごを入れるよりも、このように椅子の上下に置くことで、二方向から取り出すことができて使い勝手もよくなります。

バッグハンガーに掛ける

外出時にバッグをテーブルなどに掛けておくバッグハンガーを、家の中でも使うsheさんのアイディアです。奥行きの浅いカウンター下の、限られたスペースを有効利用しつつ、見た目もかわいらしく。家の中で持ち運びしたいものを入れておくと、サッとかごごと持って移動できて便利です。

ほそーいキッチンカウンターです
she

ベッドサイドに置く

寝る前に使いたいリップクリームや、壊れやすいメガネなどを、ベッドサイドのかごに入れておくと安心です。ichihana.mamaさんの寝室では、ステップ台にテーブルライトを置き、そばに小さなかごをスタンバイ。かわいらしい小さなかごでも、実用性もあって、しっかりと役目を果たすことができます。


いかがでしたか?ナチュラルな風合いのかごが、生活のあちらこちらで活躍している様子をご紹介しました。やさしい雰囲気のかごをお部屋に飾って、癒しの空間を演出してみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「かご」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ